すぐにマネできる!ブスなのにモテる・ブスなのに結婚できる人の特徴10 (実践婚活マニュアル付き)

「アラサーなのに彼氏がいない・・・」
「友達はどんどん結婚していくのに・・・」
などと嘆いている婚活女子のみなさん!

彼氏ができない理由・結婚できない理由を「だって私、ブスなんだもん!!!」とブスのせいにしていませんか!?それはとんだカン違い!!です!!

なぜかというと、この世には「ブスなのにモテる」「ブスなのに結婚している」女性が多数、存在しているからです!!

そこで、実在する「ブスなのにモテる」3人の女性をサンプルに、その共通点と、それを婚活に活かす実践マニュアルをお伝えします!

[box class=”blue_box”]サンプル

A子:なぜかやたらモテる。クラスやサークルに彼女に気がある男性が必ず複数いた。20代後半で結婚。
B子:モテるというほどではないが、なぜか彼氏が途切れたことがない。20代後半で結婚。40歳で再婚。
C子:とにかくモテる。若い頃はしょっちゅう好きでもない男性からのアプローチに悩まされていた。30代前半で結婚。[/box]

いいですか?この3人はあくまで「モテブス」なのです。そこを心して以下のマニュアルを実践してみてください!

1 ブスだけど明るい!

トップバッターはやはり「明るさ」

ブスだから人前に出たくない・・・
ブスだから男性と話せない・・・
などと思わず、

ブスでも堂々とふるまう!これ、ホントに大事です。
ブスだからこそ、明るく、堂々と!
美人がおとなしくしていたら「清楚」と言われますが、
ブスがおとなしくしていると「ネクラ」「コミュ障」にしか見えません。

3人のモテブスは、どこに行っても堂々と明るくふるまっているのです。

  • 実践マニュアル①

まずは明るいあいさつの習得から始めましょう。
鏡の前で口角を上げて姿勢を良くして「おはようございます」「こんにちは」「よろしくお願いします」の練習を。小さい声はいけません、ハリのある明るい声を出しましょう。

おじぎするときは、前で手を合わせ、きちんと腰を折る。おじぎの角度も鏡を見て練習です。角度はおじぎが90度、会釈が15度。会釈はけっこう効くんですよ!帰りぎわなどに、相手に向かって一瞬、足をそろえてストップ。さっと前で手を合わせて、軽く会釈、顔を上げて「ニコッ」。これ、絶対、習得してください。

内気な人も、誰かに会うときには、「あいさつだけは明るく」と気合を入れて出かけましょう。

2 ブスなのでシッカリしている

ブスは美人のように、黙っていても誰かに助けてもらえたりしません。
子どもの頃から、ちゃんと自分のことは自分でやって育っています。

重い物も男子に持ってもらえなかったので、ちゃんと自分で持ちます。
宿題も頭いい男子に教えてと言いづらかったので、ちゃんと自分でやります。

遅刻や忘れ物で悪目立ちしたくなかったので、ルールや約束は守ります。
日頃からシッカリしていると、優しい雰囲気の男性にモテちゃったりするんですよ。

  • 実践マニュアル②

自分がブスだと自覚しているのに、シッカリしていないとしたら・・・。
いや、そりゃ、モテないでしょう!たった今から、シッカリしましょう!

重い物は自分で持つ!知らないことはすぐスマホで調べる!
持ち物は前日に用意する!一人暮らしでも電球は自分で替える!

初めての場所も地図アプリで一人でたどり着く!
・・・などなど日頃から自分を甘やかさず、小さなことからコツコツと・「何事も自分でやる」を合言葉に、頑張ってみてください!

3 ブスだけどおしゃれ好き

「ブスだから可愛い服は着ない」「ハデな色や明るい色は似合わない」「足や二の腕を出すのはちょっと」などど言って、いつもシンプルなシャツにパンツ、Tシャツにジーンズばかり、ではいけません!

モテブスは全員、おしゃれ好きです。可愛い服も流行の服も着ます。ただしバッグと靴は、「いかにもヴィトン」なモノグラムなどは持ちません。
実は質のいい服装・安いけどコーディネートの勝利、といったおしゃれが得意です。
そういう服装を実現するには、いくつかのコツがあります。

  • 実践マニュアル③

『モテブスのおしゃれ心得7つ』をお伝えします。


1ピアスは必須アイテム

モテブスはみんなピアスをしています。顔まわりを飾ってくれるピアスを使わない手はありません。イヤリングではダメです、どうしても野暮ったさが出ます。

親のくれた体に穴をあけるなんて・・・などと言わず、ちゃんと皮膚科などで穴をあけてもらってください。


2信頼できる美容師がいる

髪だけならブスだって常に美人でいられます!信頼できる美容師さんを見つけて、一か月か二か月に一度は通いましょう。

シャンプー・スタイリング剤も、ちょっと高いからドラッグストアで・・・ではなく、そこは美容師さんの言いなりになった方が美人ヘアをキープできます。


3露出できる部位を知っている

全身のスタイルが良くなくても、体のなかでどこかひとつはキレイな場所があるはずです。A子は足がキレイですし、B子は手や爪の形がキレイ、C子は鎖骨がキレイです。

そういう「お?ここだけは他の人よりキレイじゃない?」という場所を見つけてソコを引き立てるオシャレをしましょう。

A子なら短めのスカートや深めのスリットのワンピース、B子はネイルに指輪・ブレスレット・腕時計、C子は少しあきのあるトップスにネックレスで差をつけていますよ。


4スカート丈・パンツ丈をコントロール

同じスカートやパンツを着てもおしゃれに見えたり見えなかったりするのは「丈の長さ」問題があるためです。すごーく微妙な丈の違いで、足が太く見えたり、野暮ったく見えたりするものです。

モテブスは、新しいスカートを買ったら、大きな鏡の前で少しウエスト部分を折り返したり・ベルトを足したりして、絶妙な丈の長さを確認しているんです。


5自分に合った色を知っている

モテブスは黒っぽい服ばかり、なんておしゃれはしません。余計ブスが目立つだけですので・・・。大切なのは2点。

「自分に合ったワントーンカラーを見つけること」「各アイテムにひとつはさし色を用意すること」です。

婚活ではワンピースが重宝しますし、全身をワントーンでコーディネートすると、ブスでもそれなりに見えるので、自分に合ったカラーのワントーンコーデをシーズンごとに何パターンか揃えるんです。

さらにシーズンごとに、トップス・ボトムス・ストール・バッグ・靴など各アイテムにひとつずつ、さし色を用意しておくと小ぎれいに見えますよ。


6メイクは絶対濃くしない

濃い系のブスか薄い系のブスかにもよるのですが、要は「濃く見えるメイク」は厳禁ということ。ブスはあくまで髪・服で自分をカバーしなければならないのですから、顔をわざわざ目立たせてはいけません!

ただし顔のパーツも、どれかひとつだけは強調するとよいです。A子は長いまつ毛・B子は形のいい唇・C子は二重のタレ目を強調しています。

4ブスだけどしぐさは美人!

A子・B子・C子は全員、「姿勢がいい」んです。だから立っている時も座っている時も背筋を伸ばしています。

また、A子はお茶を注ぐ時・サラダを取り分ける時などの所作がとてもきれい。うつむいてサササとサラダを取り分けている時のA子は、顔が見えにくい&所作がきれい、というダブル効果で、間違いなく美人に見えます!

実践マニュアル④

美人なしぐさを身につけるには、常日頃からの訓練が必要。セミナーや本でマナーを学ぶのもよいかもしれません。でも次の6つくらいならすぐに実践できるのでは?婚活パーティーなどで、気をつけてみてくださいね。


1姿勢は常に美しく


2箸は正しく使う


3笑う時は軽く手を口元に


4モノを受け取る時は両手で


5一つひとつの動作を「ながら」動作にしない
(「ながら」動作とは・・・ちゃんとしゃがまずに物を拾う・食べながら次の料理に箸をつけるなど)


6音を立てない

(椅子を引く時・ドアを閉める時・グラスやカトラリーを置く時など)

5ブスだけど遠目に美人!

3、4の結果、「遠目には美人に見えてしまう!!!」。それがモテブスの魔法です。
10メートル先から見えれば美人、よく見るとあれっ・・・そうでもない・・・。それでいいんです!男性は意外と女性を「顔立ちより全体の雰囲気」で判定する生き物なんです。

ですから整形しない限り変えられない顔立ちにこだわるより、とにかく全体で自分の姿を捉えてください。

実践マニュアル⑤
おしゃれでしぐさがキレイなら遠目には美人に見える!しかしそのためにはメンテナンスが必要です。「スキンケアを怠らない」「ヘアケアを怠らない」「太らない」。この3点は死守してください!

6 モテブスは聞きだし上手

ブスのアドバンテージは「男性を緊張させない」こと。これを利用しない手はありません。
せっかく男性がリラックスしてくれるのですから、男性の「人に聞いてもらいたいこと」をバンバン引き出してあげましょう。

「あれっ、なんか僕ばかりしゃべってていいのかな?」「あれっ、初対面なのにこんなことまでしゃべっちゃった」・・・そんな反応を引きだせたらしめたものです!

実践マニュアル⑥

聞きだし上手になるためのコツ4つを伝授します。


1常に質問する

「会話が苦手」「コミュ障なんです」という人でもこれはすぐに実践できるはず。
5W1H(誰がwho・何をwhat・いつwhen・どこでwhere・どうしてwhy・どのようにhow)の法則で、常に質問していればいいのです。

例えば出身地を聞いたら、「何歳までいらしたんですか」「どこがオススメのスポットですか」「何がおいしいんですか」、部活動を聞いたら、「ポジションは?」「やめたくなったりしなかったんですか?」などなど、ずーっと質問していればいいのです。


2あいづち

基本的には頭を使わず、ひたすら「はい」「ええ」「ふうん」「へぇ」と繰り返していればオッケー。そのほか、「そうなんですか」「すごーい」「うわー」「ほんとに?」などと単語で話せばよいです。

ただし「ウソー!」は厳禁。気を悪くさせてしまう・行儀悪く見えてしまう、という可能性があります。


3聞き返さない

騒がしい婚活パーティーやレストランなどでは、男性の声が聞きとりにくいこともありますよね。そんな時のとっておきの秘策は・・・・「聞き返さないこと」

彼が笑って話していれば笑って「そうなんですね」とテキトーに合わせればいいんです。そんなに真剣に一言一句聞きとらなくても、雰囲気を壊さなければいいんです。

「聞きとれなかった、どうしよう」と思ったら、さりげなく次の質問をして話題を変えればよいのです。

4目線を合わせるのは共感する時だけ

よく「目を見て会話」と言いますが、ずっと目を合わされると、逆に話しづらかったりしませんか?ですから目を合わせるのは「ここぞ」という時だけで十分。

それ以外はぼやーっと相手の首元や耳あたりを見る・わざと少―しだけナナメに座るなどして、相手を凝視しないこと。

ただし、「ここぞ」という共感の場面では、思いきって相手の目を見て、「本当にそうですよね!」と言うようにしましょう。

7 モテブスは話し上手!

これは内気な人にとってはハードルが高いかもしれませんね・・・。でも、「たくさん話す」必要はないんです。「相手に質問されたらわかりやすく話す」「話題のネタをストックする」でOKです。

実践マニュアル⑦


1わかりやすく話すには「結論」を先に言う

「趣味は何ですか?」→「映画鑑賞です」→「日本の映画が好きなんです」→「先日は●●を見て・・・」
「休日は何をしていますか?」→「ノンビリしています」→「ひととおり家事をしたら、散歩するんです」→「●●のあたりは桜がきれいなんです」
「結論→大きな内容→具体的な内容」の順で話すといいですよ。


2話題のネタはスマホなどにストック

どんどんネタが浮かぶ人はいいのですが、ネタが浮かばない・・・という人は、面白いと思ったネタをスマホのアプリなどにストックする癖をつけるとよいですよ。

例えば相手が猫好きなら「そういえば●●な芸をする猫の動画があるんですよ」というだけで、しばらく場が持ちます。

8 モテブスは「自分史上1位」のものを持っている!

モテブスは何か人に負けないものを持っています。そしてそれを喜ぶ男性をゲットしているだけで、実は万人にモテているわけではないんです。需要と供給がマッチしているわけですね。

A子はとにかく社交的!人と話すのが大好きだった彼女は、外国人のお友達が多い男性と結婚しました。

B子はかなりの本好きで、付き合った男性は全員、文系男子です。

C子はスポーツ万能で、アウトドア好きの男性と結婚しています。

人と比べる必要はありません。自分のなかでいちばん得意なこと・好きなこと、「自分史上1位」のものを見つけて、そういう人との出会いを探せば、いやでもモテブスになれるのです。

実践マニュアル⑧

「自分史上1位」のものなんて見つからない・・・という人は、親や友人など周りに人に聞いてみましょう。どんなくだらないことでもいいんです。

キャラクターグッズを集めている・あのアイドルが好き・あそこのメニュー制覇している・・・何でもいいので、それを聞いたら「へぇ!」と言ってくれる相手がいる場所を探しましょう!

9 ブスなことを気にしていない!

モテブスはびっくりするくらい、自分がブスであることを気にしていません。だって「顔で勝負」しているわけじゃないんです。テニス部なのにバスケで負けたって悔しがる必要はないですよね?

そういうことです、顔がブスだからって気にする必要は一切ありません、ブスが気にするべきは「美人に錯覚させる努力」と「ブスだけど一緒にいて楽しい・心地良い・助かると思わせること」ですので。

実践マニュアル⑨

ブスだからって気にしていると、男性も気を遣ってしまいます。遠慮されたらブスに勝ち目はありません。

時には「自虐ネタもへっちゃら」くらいな開き直りを見せることで、男性の「ブスだけど」という先入観をやわらげることができるんです。

10 モテブスには「唯一無二」感がある!

最後にお伝えしたいのは、モテブスには「唯一無二」感がある、ということです。実はモテブス3人には全員に「彼氏がなかなか別れてくれない」ことで苦労した経験があるんです。

それはなぜかというと、「コイツにしかない魅力」を相手に感じさせてきたから。

A子なら「こんなにどこに連れて行っても場を盛り上げる楽しいヤツはいない」
B子なら「こんなに深い話を理解してくれるヤツはいない」
C子なら「コイツならどんなハプニングにも耐えるだろうな」

そんな感じで、なぜかイケメン彼氏がすがりつき、彼女の方はもう新しい恋をしている・・・ということがありました・・・。

すべての人は生まれながらにしてオンリーワン。ブスだってオンリーワン。
オンリーワンの自分の魅力を、1~9を実践して、磨き上げれば、必ずアナタもモテブスになれますよ!!!

コチラもどうぞ ↓
『私、ブスだから…』諦めるのはまだ早い!結婚できないのはブスだからではない
読めばわかる!結婚相談所の特徴『ぽちゃ婚』編
【二枚目写真ブスとは?】マッチングアプリにおける写真をタイプ分けして考えるオススメ
ペアーズにおける「いいねカースト」とは?【いいねによって決まるランク】

<関連キーワード>
ブスコパン
ブス 女
ブス 自撮り
ブス 勘違い
ブステレビ
ブスコパン錠
ブスケツ
ブスが7億円もらったら
ブス メイク
ブス 結婚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です