自治体の婚活紹介【岩手】“いきいき岩手”結婚サポートセンター「i-サポ」の特徴とは?

岩手県では、日本でも課題となっている少子化を軽減させることができるようにと、少子化を減らすことができるようにと、若者の婚活のサポートを行っています。「いきいき岩手」結婚サポートセンターのi-サポは、県を中心とした市町村から、民間の団体が運営を行っているサポートセンターです。結婚に向けての活動ができるようにと、あらゆる方法で婚活をサポートするという役割を担っています。「いきいき岩手」結婚サポートセンターi-サポでは、結婚に向けてのお見合いをすることができたり、イベントへの参加をすることができるようになっているので、婚活をしたいものの、どんな方法をしたらいいのかわからないと困っているかたむけのサービスを利用することができるようになっています。「いきいき岩手」結婚サポートセンターを利用するためには、年齢が二十歳以上に達しているという事や、独身者であるということが条件となっています。また、住んでいる場所が岩手県となっている、または仕事を岩手県でしているという条件が必要となっていて、誰でも利用することができるという訳ではありません。県外に住んでいる方も結婚サポートセンターを利用するということはできるようになっていますが、県外在住者の場合には、結婚後に岩手に移住することができる者のみが利用することができるという条件があります。岩手の少子化を防ぐことができるようにという対策から生まれた結婚サポートセンターとなっているので、岩手にすむという事が条件となっています。結婚に向けての出会いがほしい場合には、会員に登録をすることによって、登録されている会員とお見合いをすることができるようにもなっていて、出会いの場をセンタースタッフの方にサポートしてもらうことができるようになっています。センターには、登録を行っている男女の情報を検索することができるタブレット端末を用意しているので、好みの異性を検索することができるようになっています。条件にあった相手を見つけることができれば、センタースタッフによって、相手方に連絡を取ってもらうことができ、実際に合うことができるようになっています。お互いに気に入ることができれば、お付き合いをするという形をとることができるので、結婚に向けてのカップルを誕生させることができる仕組みとなっています。お見合いの他にもイベントを開催していたりなど、婚活に向けての活動をするサポートが利用できるので、岩手の少子化を防ぐきっかけをつかむことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA