縁結びのパワースポット 静岡県の伊豆山神社とは!?

縁結びのパワースポット
静岡県の伊豆山神社とは!?

 

静岡県の伊豆には、たくさんのパワースポットがあることで有名です。恋愛成就をはじめとして、他にも安産や金運、家内安全など、さまざまなご利益を受けることができる場所が点在しています。さらに、はるか昔の神話の時代から受け継がれているパワースポットから最近になって人気となっているパワースポットまでバラエティーに富んでいるのも特徴だと言えるでしょう。

伊豆にあるパワースポットの中でも非常に有名なのが、若いころの源頼朝と北条政子がともに忍び逢ったと言われている場所、伊豆山神社(いずさんじんじゃ)です。

この神社は伊豆屈指どころか全国屈指のパワースポットであると言っても過言ではないのかもしれません。創建された詳しい年代はまったくわかっていませんが、伊豆山のふもとの伊豆浜には走り湯があってその湯を神格化したものがこの神社の始まりなのではないかという説があるようです。

霊湯が沸き出ている場所だと言っても、その温泉自体を神さまとして祀っている神社は日本でもここだけです。場所が熱海であることから、温泉のある観光地として非常に栄えているのも、神さまのおかげかもしれません。

また、ここはたくさんの修験者や仏教徒が修行を積んだと言われている霊場で、あの有名な空海もこの場所で修行をしたという言い伝えもあるほどです。

この神社は真言宗や天台宗などとの関わりもある神仏習合の神社であり、源頼朝とも縁のある場所です。源頼朝が源氏の再興を祈願した神社だと言われています。その願いが無事に成就したことによって、源氏の守護神と言われ、さまざまな武将たちから厚い信仰を集めていたのも事実です。

これまでの鎌倉の将軍や北条氏、徳川家康などもこの神社に参拝したと言われています。そして源頼朝の妻の北条政子と会うための場所でもあったことで有名です。2人は両親に反対されながらも、めでたく結婚することができたということです。

このようなことから、縁結びのご利益がある神社として有名になりました。よって、恋愛成就を願っているという人は、パワースポットとして有名なこの神社にお参りをすることで恋愛成就のための祈願をすると良いのではないでしょうか。この神社の境内には、たくさんの見どころがあるので、行く際にはあらかじめしっかりと下調べをして、計画的にまわっていくことをおすすめします。時間に余裕を持って行くとゆっくりと神社内をまわるとよいでしょう。

良縁2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA