「愛され女と独身有田」(#45)優木まおみさんの婚活テク【出会い編3か条】とは?

本当に使える婚活テクニックを、タレントの優木まおみさんが紹介してくれました。リアル婚活女性が優木まおみさんが紹介した婚活テクニックを実際に婚活パーティーに参加して実践し、効果のあるテクニックなのかどうかを検証してくれました。優木まおみさんの伝授してくれたテクニックは、

  1. 相手の気を惹くテクニック「とにかく目を離すな!」
  2. 相手に特別感を与えるテクニック「照れながら『調子くるっちゃう』」
  3. 相手との距離を一気に縮めるテクニック「唇タッチでトドメを刺せ!」

この婚活テクニックを婚活パーティーで実践したのは、鍼灸師の永瀬ゆうきさん(33歳)です。
永瀬さんは、8年前にお付き合いしていた彼氏にフラれて、それ以来自信をなくしてしまい、彼氏ができなくて、男性に対して消極的になってしまい、好きな人ができてもうまく自分をだせないのが悩みだそうです。そんな永瀬さんが、優木まおみさんに伝授してもらったテクニックで男性にアピールをしました。

最初のテクニックは「とにかく目を離すな!」ですが、永瀬さんは、相手が話している最中や、会話に少し間があいた際にもずっと見つめ続けて頑張ってアピールしてました。男性は「ちょっと怖い…」という残念な意見もありましたが、逆に「誠実でいい人なんだろうな」とか「一生懸命知ろうとしてくれているんだな」など、良い印象を受けている男性もいました。目を見続けるというのは、ドキッとする場合もありますが、少し極端にしてしまうと、怖いと言われてしまうのは間違いないと思うので、目を見る時もきちんと表情を作りながら、目を離さないようにするのが効果的なのかな…と感じました。

二つ目のテクは、少しぶりっ子気味に感じられてしまうテクニックのように感じますが、おっちょこちょいな一面を見せて、「調子くるっちゃう」と言って照れ笑いし、可愛らしさのアピールをしていました。緊張して、失敗してしまったのかなと思ってくれる男性にとっては、いい印象につながるようでしたが、すべての男性が好印象を持ってくれるテクニックとは感じないので、使う時には相手を見極めよく考えて使うことがいいのではと思いました。

最後のテクニックは、会話の最中に男性の唇についていたものを取るそぶりで、唇に2度タッチしていました。このテクニックは、なかなかハードルの高いものに感じますが、男性側は、「口を拭いてもらう場面が印象的でドキッとした」というのが本音のようでした。

優木さんのテクニックは、使うのに勇気がいるテクニックのように感じますが、男性側の反応を見ると好印象を持ってもらえるテクニックのようです。頑張ってアピールすることが、良い結果にもつながる可能性が高いことが分かりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA