「愛され女と独身有田」(#47)鈴木亜美さんの婚活テク【出会い編3か条】とは?

歌手の鈴木亜美さんが、本当に使える婚活テクニックを紹介してくれました。鈴木亜美さんが紹介してくれたテクニックを使って、実際にリアル婚活女子が婚活パーティーに参加して、紹介されたテクニックを実践し、それが効果があるかどうかを検証してくれました。鈴木亜美さんが伝授してくれたテクニックは、

  1. 気になる男性との距離を縮めるテクニック「好物を取り合いっこで恋人気分!」
  2. 意中の男性を喜ばせドキッとさせるテクニック「首筋めがけていい香り~!」
  3. さらにドキッとさせるトドメのテクニック「上目遣いで、あぁ寂しい」

 

このテクニックを試して婚活パーティーに参加するのは、医療事務のお仕事をしている宮田絵里香さん(28歳)です。

 

宮田さんは、彼氏にかまって欲しいタイプの女性のようで、それが行き過ぎてしまい、5人の男性に連続してフラれてしまったそうです。立て続けにフラれすぎて、自分に自信が持てないという悩みを持っておられました。そんな宮田さんが鈴木亜美さんから学んだテクニックを婚活パーティーで3つとも試すことができていました。

 

自己紹介の時にまた話したいと思う男性をよく見極めて、食事タイムで最初のテクニックを気になる男性たちに実践していました。まず好物を知るために、積極的に男性に声をかけて、お互いに好きなものを聞き合いながら、お皿に盛りつけて、恋人気分で食事を楽しんでいました。何が好きかを聞くのに会話もできますし、一緒に食事を選んだりもできるので、その場の雰囲気を十分に楽しめるテクニックのように感じました。

 

2つ目のテクニック「首筋めがけていい香り~!」を実行すべく、会話の途中で上手に「なんかいい香り!」と言って切り出し、そっと相手の首筋に近づいてニオイをかぐようにしていました。結構大胆なテクニックのように感じましたが、男性は、自分が気に入ってつけている好きな香水の香りを、好きと言ってくれるので嬉しそうに喜んでいました。

 

最後に3つ目のテクニックで、男性に上目遣いをして、寂しい気持ちをストレートに男性に伝えアピールしていまいました。

 

全てのテクニックを試しましたが残念ながら、マッチングに成功しなかった宮田さんですが、自信が持てなくて積極的になれていなかった自分が頑張ったので褒めてあげたいということでした。少しの自信に繋がったのであれば、それが男性に接するときに表に出て好印象にもつながると思うので、ポジティブになり過ぎると引かれてしまう事もあるかもしれませんが、ある程度の自信は、素敵な男性に出会うためにも必要なことだと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA