「愛され女と独身有田」(#48)やしろ優さんの婚活テク【出会い編3か条】とは?

ものまね芸人のやしろ優さんが、婚活テクニックを紹介してくれました。やしろ優さんが本当に使える婚活テクニックとして紹介してくれたのは3か条でした。

  1. 楽しい家庭を築ける男性かどうかを見極めるテクニック「ミニゲームで見極めろ!」
  2. 男性を気持ちよくさせるテクニック「靴のせいにしてボディータッチ!」
  3. 最後に男性に好意を伝えるテクニック「テレパシーで印象づけろ!」

 

この伝授されたテクニックを、実際にリアル婚活女子が婚活パーティーに出席して、効果のあるテクニックなのかどうかを検証しました。検証したのは、都内でシステムエンジニアとして働いている高橋里穂さん(25歳)です。

 

高橋さんは、元彼から別れ際にきつい一言を言われて心が折れた出来事があり、その後は、好きな人ができて良い感じになっていたにもかかわらず、その男性が元カノとの間に子供ができてしまうという、立て続けに辛い経験をして、情緒不安定になってしまっていたようです。苦しい経験ゆえに、疑心暗鬼になって、恋愛ができないという悩みがあるそうです。そんな高橋さんが、やしろ優さんからレクチャーされたテクニックをすべて婚活パーティーで使って男性にアピールすることができていました。

 

最初のテクニックの「ミニゲームで見極めろ!」では、お互いの朝ごはんを当てるという可愛らしいゲームを行って、場の雰囲気を和やかにして、楽しく盛り上がることができていました。

 

次に2つ目のテクニック「靴のせいにしてボディタッチ!」では、靴を履きなおす流れで、肩を借りていいか尋ねて、さりげなくボディータッチすることができていました。肩を借りた後にも、「細マッチョでいいですね」と言って、男性の事を褒めていました。これには、男性も嬉しいと好反応でした。触れられること、褒められること、肩を貸すこと、すべてが男性にはドキッとするようでした。

 

そして最後のテクニックでは、テレパシーを送れると言って、男性への好意を伝えていました。男性と手を重ねて、「また会えますように~」と言って可愛らしくアピールしていました。見事にマッチングに成功した高橋さんですが、男性側の意見では、最後のテクニックの時に「また会いましょう」と直接言葉にしてくれたことが、また会わなきゃ!という気持ちが湧いてきて、いいなと思った!ということでした。

 

今回のテクニックを考えると、褒めたり、気持ちを言葉で伝えたりと、相手との間での雰囲気が良くなるようなテクニックは、男性に好印象を持ってもらうためには欠かせないポイントだと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA