タダで遊べる相席屋!行ってきました!こうなりました!【女性体験談】

 

若者の出会いの場として人気な相席屋。特に女性はタダで遊びに行けるというところが人気の秘訣ですよね。そんな相席屋に私、数回チャレンジいたしました!その中での1つのエピソードです。

 

Q 相席屋とは?
A  2対2,3対3など、少人数の合コンの場をつくっている居酒屋チェーン。
女性は無制限で飲み食べ放題無料!
男性は相席時30分¥1,500 相席でない時単品一杯¥500

※有料メニューも一部ある

 

すぐに出会った!?

 

相席屋に行く時はだいたいいつも同じ店舗に行くので軽く常連な私と友達のA子。なので、店員さん達は軽く顔なじみ。「どうも~」。挨拶してから席に座る。最初に相席した人たちは覚えていないくらい微妙だったので省略(笑)。店員さんに席を変えてほしいとお願いし、移動になった。

「次の人達はどんな感じの人なんですか?」ちょっと心配だったので聞いてみると店員さん、「ここの常連さんですごく愛想良くていい人たちですよ!」ほ~期待しちゃう~(笑)。その言葉だけで高まる自分、単純だなと思いながらA子と席に向かった。

乾杯して軽く挨拶をした。彼らは33歳の社長29歳の次期社長らしい。こんなところでこの出会いはおいしい~~(笑)!ここでも単純発動(笑)

 

Q 相席屋のシステムとは?
A テーブル席で少人数の合コンをする。最低でも30分は相席しなくてはいけない。30分経ってからは店員さんにお願いすれば別のテーブルに行くことができる。そして飲み放題!

 

33歳の見た目、特徴

  • 顔は織田信成を少し硬くした感じ。キツネ顔かな?
  • 色白でやや筋肉質。仕事でついたナチュラル筋肉な感じ。
  • ずっと笑顔でニコニコしてる。そしてよく喋る。
  • クラスにいる人気者キャラな感じ。

29歳の見た目、特徴

  • 顔は特徴がなくシンプル(笑)
  • ちょい色黒。こちらも仕事でついたナチュラル筋肉な感じ。
  • ほのぼのした感じで口数が少ない。
  • どこか輪に入ってなくて掴みどころがない感じ。
  • たまに笑った時にオネエが出る(笑)

 

彼らは相席屋に来ると毎回トランプゲームをやるらしく、myトランプを出してきた。そして彼らのおすすめのハイ&ロウをやった。負けたらウォッカ一気飲み。大体女性陣が勝っていたので男性陣ばっか一気した。女性陣も多少は飲んでいたのでお互いハイテンションになってきた。

ゲームが終わり普通にお話しすることになった。「好きな歌手は?バックナンバー!と33歳とA子が声をそろえて言った。お互い気が合うね~と高まっていた。そこでも29歳はひとりどこかを見て別空間にいる感じだった・・・。そんな29歳は置いといて、3人が結構仲良くなってきたところで、「店を出てカラオケに行こうか~!」ノリの良い33歳が私たちを誘ってくれた。そろそろ店を出たいなぁと少し思っていたので快くOK。

彼らがお会計をしている時に私とA子はミーティングをした。彼女はノリが良くって場を盛り上げてくれるような人がタイプなのでバッチリ33歳の事を気に入っていたらしい。好きな歌手がかぶったことも少し運命的なものを感じたのかもしれない。

 

Q お会計のシステム

A 有料メニューを頼まない限り、女性は完全に無料なので支払いなし!頼んだとしてもだいたい男性側が払ってくれるので心配はないと思いますよ。男性は時間制なので、あんまり長居していると結構かかりまーす(笑)

 

出てきましたホントの顔!

 

カラオケに着いて33歳とA子の好きなバックナンバーの曲を入れた。一緒にA子も歌っていた。が、彼が下手だけどガチで歌うのでA子は遠慮して(引いて)歌うのをやめた。彼はそのままひとりで大熱唱。連れの29歳は真顔で歌を聴いていたり、携帯確認したり、またまたどこかを見て別空間にいっていた。彼はカラオケが苦手らしい。

33歳のバックナンバーが終わって、お世辞で「上手だね~!」と褒めて拍手をする。まんざらでもない表情。A子がみんなを盛り上げるためにカラオケの定番である浜崎あゆみのブルーバードを入れた。これで盛り上がらない人達とは会ったことがない!し、知らなくても盛り上がれる曲!だと思っていた。私とA子がタンバリンなどを使って盛り上げた。

どうかな~?と思って男性陣を見ると真顔。真顔!真顔!真顔!!!さっきまで相席屋でゲームやってイエ~イ!ってしていたはずなのに急に真顔。びっくりして聞いてみた。まさかの返答。33歳は本人曰く、実は盛り上げ役でも、話題を振る役でもなくむしろ両者の反対の盛り上げろよ~って言うタイプで静かな人らしい。A子はまさかのカミングアウトと音痴にドン引きした。素直で顔に出やすい彼女は思いっきり「ふざけんなよ。」を顔に出していた。そして安定29歳はどこかを見ていた。

 

初対面でだいたい好印象から入ると、後々違いを知った時にギャップ萎えが生じるもの。これが相手に対してそんなに思いがないと萎え具合がだいぶ少なくなると思いますので、先入観を抱かない!好印象を持ちすぎない!むしろ疑え!の心構え必要ですよね(笑)

 

その日の終わりは

 

A子のテンションが下がってきたところで解散の話になった。33歳は鈍感なのかA子がテンションが下がっていることに気付いていなくて、女性二人の連絡先を聞いてきた。一応楽しかったし私は交換。A子は聞こえないふりをしてその場から離れていった。

こちらも相席屋の時とのテンションの違いがすごい。そこまでキッパリと変われる彼女を少し尊敬した(笑)。そして気になる29歳はやはり別世界にいっていたので連絡先の交換はしなかった。その日はラインが繋がっているかの確認でお互いスタンプを送りあって終わった。次も楽しく会えるのかなあ~ふわふわ考えながら私とA子は帰宅した。

 

気になる相手なら教えてしまえ!一期一会なんでね(笑)

でも安易に教えてやばい人だったら怖いので教えすぎは注意。

 

恋をもたらすカレー?

 

後日33歳からラインが入ってきた。「今日カレー作るんだ」。そういえば相席の時にそんなこと言っていたなあと思い出した。「俺のカレーは半端なくうまい」らしい。私は「いいね~」とちょっと適当に返事を送って携帯を置くと、今度は電話がかかってきた。「カレーできたら」「家もっていく」と言ってくれた。実はお互いの家がすごく近くで、徒歩10分くらいの距離にある。33歳は自分でカレーを食べることももちろんすきなんだけど、食べてもらうのも大好きらしい。だから家が近いのでせっかくだから食べてほしいというわけだ。さすがに1回しか会ったことのない仲だから家に来られてもなあと思い、やんわりお断りした。

彼のカレー食べてほしい熱のこもったラインに負けた。時間が経ってまた電話が鳴った。「もうすぐ着くよ」。家の場所を再確認する電話のあと、インターフォンが鳴った。本当の宅配のお兄さんみたいにキャップを被っていたのが面白かった。彼はディズニーの袋に入ったカレーを渡してくれて「まじうまいからね!ニカッ」そう言って立ち去って行った。家に上がらせてよとも言われず、あっさり帰っていった彼に私はすごく好印象

さわやか青少年かーーーーい!ついでにカレーも美味しくて評価UPむしろ気になる存在になってきたような・・・。

 

崩壊させたよカレー

 

2日経った頃、カレーの入っていたタッパーを返さなきゃなあと思って33歳に連絡。完璧タッパーのことを忘れていたのでやべーと思った。ガサツな女の子だと思われないかなと。心配していたら彼からすぐに返事が返ってきた。「2日目のカレー」「美味しいよね」「まだ残ってる」「(笑)」・・・こんな単語分けしないで送ればいいのに、つかタッパーの返却の話は?そう思ったけどとりあえず返事をした。「確かに美味しくなってるよね」。返した時にふと頭にある言葉がよぎった。でもさすがにないよね~。

ところが彼からの返事、「持っていこうか?」「(笑)」。キターーーーーーー!!!頭によぎったやつぅぅぅ!!!からのまた(笑)が別ぅぅぅ!!!ただただ予想が的中したのが嬉しかった。が、残念ながら出かける予定があり時間がなかったのでお断りした。「タッパーまた今度返すね」。

数日後ラインがきた。「何してる~?」「家でテレビ見てるよ~」「そっか~」。すごく用が無さそうだなと思った。そっかって一番返事に困る~。て時に彼から続けてラインが入る。

ビーフカレー作った」。うんうんうん。なぜ?いつもカレーネタ?そんな1週間くらいの間によく2回目作ったな?1回作って2日間くらいもつわけだから1週間に半分以上カレー食べてるぞ?

「いらない。」とバッサリ送っといた。案の定、何で?美味しいよ?とラインとカレー交互に来たのがちょっとしつこいなと思い既読無視をした。これで何となく察するだろう。これが3回目のカレー配達の誘いだった。ツッコミどころがありすぎる彼に徐々に気持ちが遠のいていった。

その後もちらほら「シーフードカレー」「作ろう」「かな」とか連絡が何回かきた。もういい加減気付けや~!また配達だろ~!何回も断って最後既読無視だぞ~~~!。私は頭の中でグルグル。そして、彼はどういう関係になりたかったんだろう。最終的にそこがかなり謎だったがもう聞く気にもならない・・・。連絡はカレーのことだけだし・・・カレー友達?(笑)とか考えながら私は彼のラインを消した。

 

話はまだ終わらなかった

 

数か月後、A子と相席屋に再チャレンジに行った。カレー事件の33歳は失敗に終わったが、全然めげない!むしろもっとたくさんの人に出会ってみたい!VIVA好奇心!そんな感じでお店に着いて席に座る。この日は女性の方が多かったらしく10分程二人で待つことになった。

そして店員さん登場!この店員さんがなかなかイケメンなんですよね~(笑)。「男性のお客様が今から相席になりますので席の移動をお願いします。ちなみにこのお店の常連さんでとてもいい方たちですよっ。」・・・ん?聞いたことあるフレーズ・・・。でもいつのどの人たちか覚えていないし・・・まあいっか。席に向かった。

 

ゴジラの到来

 

席に着くと男性一人しかいなかった。左側の男性が「連れはトイレに行ってるよ~」「そうなんだ~了解でーす」。なんか落ち着いてるテンションの人だなあ~と思っていると、A子が「ここで1回相席したことあるよね?」すごい形相で彼に言った。ホントに久々に見るすんごい形相だった(笑)。彼は笑いながら「よく気が付いたね~!おれA子ちゃん見てすぐわかったよ~(笑)」オネエが入りつつそう言った。よーく見るとビックリ!29歳別空間!!久しぶりの再会に私はテンションが上がった。

、即トイレに行っているやはりあの連れが気になった。もしかしてカレーの?実はどーでもいいような連絡(7割カレー配達)が度々来ていて面倒だったのでラインをブロックしていた。ここで来られたら相当気まずいんですけど~~!不安は的中!連れはカレーらしい。もう33歳呼びではなくカレー呼び。

A子は事情を知っているので一緒にあたふたしてくれた。店員さんに相談すると満席らしくて移動が出来ないと言われた。受けて立とう・・・。そんなところ!!♪ゴジラッゴジラッゴジラがやってくるぅ~♪来ました!ゴジラ!!(今度はゴジラ呼び(笑))

 

Q 相席屋ので顔なじみによく会う?注意点は?

A 常連さんはどの店舗にもちゃっかりいると思います。どのくらいの頻度かはわからないですが。注意点としては、相席になった相手に「ここよく来るの~?」とかさりげなく常連か確認しておく。会いたくなければその店舗は避ける。もし会ってしまったら、30分だけ頑張りましょう(笑)

 

 恋の到来?

 

私はただただ下を見て顔を合わせないようにしていた。A子は前回あんな感じだったのに心機一転してくれたのか気を使ってくれたのかカレーとかなり楽しそうに話していた。と、いうことで私は29歳の変な彼と話すことにした。前回たいした話をしていなかったので、話のネタは割とあった。趣味とか好きなタイプとか。話しているうちに自然にライン交換をした。正直最初からどこか29歳の方が気になっていたところがあったのでまた会えたことは嬉しかったし運命!?と思ったりもした。安定の単純です(笑)。

 

フェイクの別空間

 

この日は相席屋で楽しんでそのまま帰宅した。後日、一緒に29歳のおすすめのすき焼きを食べに行くことになり、仕事用の車で迎えに来てくれた。車で迎えに来てくれるあたりがとても嬉しかった。そしてお店に着くと和風な雰囲気のお店で照明の色や歩くところがいくつかの橋になっていたり、下には水が流れていたりととてもおしゃれだった。
メニューは彼が選びリードしてくれ、最近の話をした。以前会った時はよく1人別世界に行くっていた彼だったが今回はそんなことが1度もなく、まっすぐ見つめてくれた。以前との変わり様に少し私は戸惑ったが次第にその雰囲気にも慣れてその日は楽しく終えた。
それから何回か会うようになり、お互いの相談、悩みを話すようになった。とても性格の優しい彼で本当にいい人に出会えたなと思った。
結局お互い仕事が忙しくなったり、予定が合わなかったりで距離は縮まらずになってしまったが、今でもたまに連絡を取りご飯をしていて、いいお友達になれたと思う。恋愛的ないい出会いを求めて相席屋に行き結果はただのお友達になってしまったが、知り合いが多いほうが出会いの幅が広がる!と思うのでこれはこれでOK!彼とまだこれからがあるかもだし、彼からの別な出会いにも期待できるし。・・・いい種をまけた気分です(笑)。

まとめ

 

不信感を抱いている方が多いと思われる相席屋。女性は無制限なうえに無料で食べたり飲んだりできて、しかもそこが出会いの場になっているなんて最高のコスパですよね。真剣に出会いを求めている方にはちょっと不向きかもしれませんが、タダなわけですし、遊びという気軽な感じで行ってみる分にはいいと思います。ただ本当に色々な方が遊びに来ているので、合う合わないがあるので、行くのであれば気軽に!行くことをおすすめします。

 

[poll id=”11″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA