婚活パーティー予約する前に確認すること!

最も気軽に始めやすい婚活といえば婚活パーティーですが、行く直前になって「行ってみたいけどどんな感じかな?」とか「うまくいかなかったらどうしよう」とか不安になってしまうもの。ここでは、婚活パーティーに初めて行く前に再確認しておくべきことをまとめてあります。不安な方はチェックしておいてね!

 

↓趣味コンが豊富なパーティーはこちら↓

たくさんの人に出会うことになる

婚活パーティーでは一回の参加でたくさんの人に出会う事ができます。パーティーによって人数は変わりますが、少人数制だとだいたい5対5くらい~15対15位でしょうか。例えば、お見合いだと会えるのは1人づつ、合コンなどもだいたい4~5人くらいですよね。人数が多ければそれだけ出会いの数が多いということですから、自分の理想の人に出会える確率は高くなります。

 

当然、服装や身だしなみには時間を掛けるようにしましょう。男女ともに大切なのは清潔感です。髪型や服装より、爪が汚くないか、鼻毛が出てないか、粉吹き顔になってないかなど清潔感のある自分を大勢に見せられるように健康状態も管理しておきましょう。

 

 

コストが安いからといって気は抜かない

たいていの婚活パーティーは男性6000円、女性3000円の料金で参加できます。ここにあまり多くを望まないようにしましょう。場所代、食事代、マッチングするためのコスト、広告宣伝費用など運営スタッフは参加者ではわからないくらいに出費があって、利益なんてほぼないです。

 

最低限持つべき感覚は、食事はなくていい、1人でも出会えればOKと考えるのが良いでしょう。連絡先の交換くらいは認めてくれたり、お友達から始めようと理解してくれる人もいますので、収穫ゼロだけはないようにしましょう。食事に目がくらむほど普段から食べれていない人なんて、結婚相手としてはちょっと不十分ですね。

 

 

希望条件を絞り込みすぎないで

実際に結婚した人の話を聞くと、最初はそんなつもりじゃなかった、という場合が多いです。本当は動物が好きな人と結婚したかったけれど、実際は虫すらさわれない相手と結婚して、結婚してからいぬやねこを飼って少しずつ慣れていってもらっているというパターンもあります。

 

職業も本当は公務員との結婚を考えていたけれど、実際には個人事業主の人と結婚して農業をしているなんてこともあります。希望する条件はあくまで最低ラインの人をふるい落とすためのものなので、その条件に厳密になりすぎると目的を見失います。あなたのスキルや能力、容姿などに見合わない要望はそもそも通りません。

 

 

婚活パーティーで気をつけるべき人

結婚する気のない人もいる

婚活パーティーというくらいなので当然『結婚』を前提としたものと感じますが、残念ながらそうじゃない人も来ます。結婚する気のない人や、とりあえず恋人が欲しいだけの人、そういう人も多くいるのも事実です。

 

気軽に参加できる故の質

婚活パーティーは結婚相談所などと違い、料金も安く気軽に参加しやすいが故に、やる気のない人もいます。結婚相談所などに比べると、基本的に参加者の真剣度は下がります。

 

1人と話す時間が短い

基本的にお見合いパーティーは話す時間が短いです。短い時は1人2~3分。長くても7~8分くらいが目安です。目まぐるしく人が変わっていくので、『誰が誰だかわからない』となってしまうことが多いです。疲労感を感じる方も多いのです。

 

既婚者がいる可能性もある

 

婚活パーティーでは身分証の提示はほとんどありますが、独身証明書までは出さないので、既婚者も参加できてしまいます。同じく恋人がいても来れます。サクラがいる可能性もあります。遊び目的の人もいるので注意が必要です。

 

行ってみないと分からない

合コンなどもそうですが、行ってみないとどんな人がいるか分かりません。アタリの日もあればハズレの日もあるという事です。運にかけるしかないのです。

 

スペックが重視される

婚活パーティーはスペックと第一印象が全てです。男女共に容姿のいい人やスペックの高い人に人気が集中します。

 

次に繋がる出会いを得にくい

婚活パーティーでは、連絡先が自由なものもあれば禁止されてるものもあります。カップリングのあるお見合いパーティーではほとんどが自由にできないようです。カップルになれなった場合、収穫が0になってしまいます。

 

 

婚活パーティーに向いている人

以下の項目のうち、どれか一つでもあてはまるならば婚活パーティーで何かしらの収穫が得られるはずです。あまり多くは望まず、自分らしさを生かせるように活動してみてください。

 

積極的に行動できる人

初対面の人でも積極的に話しかけられる人、自分からどんどんアピールできる人が向いています。短い時間で印象に残らなければいけないですから。また、フリータイムのあるパーティーもあるので、積極的に動けないとなかなか上手くいきません。

 

容姿、スペックに自信のある人

婚活パーティーでは、容姿の良い人は強いです。やはりイケメンや美女は人気ですから、容姿に自信のある人はオススメです。男性だったら年収や職業など。

 

周りの目が気にならない人

会場によっては、すぐ隣に人がいたりするので、周りが気になってちゃんと話せない人もいます。特にフリータイムは自分で動かなかきゃいけないので、周りを気にせずガンガンアピールできる人に向いています。

 

たくさんの人に出会いたい人

とにかくたくさんの人に出会いたいという人は、一度に会える人数が多い婚活パーティーがオススメです。忙しくマメに参加できない人にも、効率よくオススメです。

 

愛嬌があり、みんなに感じよく対応できる人

 

特に女性に言えることですが、愛嬌がある人は美人とかブスとか関係なくモテます。初対面同士でみんな緊張します。無表情の人とは話づらいです。ニコニコしてて愛想のいい人は好印象を与えやすいです。

 

 

婚活パーティーに向いていない人

受け身すぎる人

婚活パーティーでは、待っているだけではダメです。もちろん例外もありますが、カップリングを成功させたいなら、自分からどんどん話しかけたり、相手に印象を残せるよう頑張らないと、なかなかうまくはいきません。

 

条件から入るor入られるのに抵抗のある人

婚活パーティーでは第一印象とプロフィールがすべてになってしまいます。本来、婚活自体が条件から結婚相手を探すというのが一般的なので、それに抵抗のある人は向いてないかもしれません。

 

まとめ

婚活パーティーは本当に色んなものがあります。人それぞれ向いてるパーティー、向いてないパーティーなどもあると思います。自分に合った形式のものに参加した方がいいでしょう。それから、婚活パーティーは、本当に運次第の場でもあるので、一回参加したくらいでどうにかなる人はほとんどいません。あまり期待しすぎると、ダメージがでかくなるので、いい感じに力を抜いていった方が楽しめますよ。

 

 

良縁2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA