シニア男性が婚活する際に気を付けたい注意点【服装・髪型・エチケット】

 

婚活パーティーやお見合いにおいては、外見はとても重要視され、第一印象で決まるといっても過言ではありません。

婚活を始める前に服装や髪型、エチケットなどの注意点をチェックしてみてください。

服装は清潔感を意識して、、、

 

服装のセンスが良い人は、イケメンでなくても目立ち、人気が集まります。そして、清潔感がとても大切です。

なので、まずは清潔感を感じさせる服装を心がけましょう。

スーツでも、ジャケット・パンツでも、中のシャツはもちろん、上着の袖口・襟元が汚れていたりほころびなどがあると、清潔感がなく見えてしまいます。

いくら高いスーツでキメても、しわが目立っていたり、ボタンが取れかかっていたり、汚れがあったりすると、台無しになってしまいます。

 

若作りは必要ない

 

若作りもあまり良いとは言えません。

最近はオシャレなシニア男性も多く、若々しいコーデの方がたくさんいますよね。しかし、一つ注意して頂きたいのが、”若作り”と”若々しさ”は違うという事です。

最近はご年配の芸能人などもオシャレな私服をTVで公開していますが、安易にまねをするのはオススメできません。

あまりに年齢とかけ離れているデザイン、配色、奇抜なファッションなどは避けた方が無難です。婚活をするなら個性よりも清潔感を出した方がいいでしょう。

度の過ぎた若作りは余計老けて見えてしまう事もあるので、自分の年齢に見合ったオシャレを意識してみて下さい。

 

流行のデザインには気を付けて

 

若い頃に買ったお気に入りの服、一昔前に流行になった服、お気に入りだとしても少し立ち止まってみて下さい。

あまりにも流行遅れの洋服(10~20年以上着ていないものや素材・デザインが古いものなど)も、悲しい結果を招きかねません。

例え、素敵な服でも古臭い印象を与えてしまったら意味がありません。逆に老けて見えてしまう事もあるので注意が必要です。

 

迷ったらスーツ!でも、、、

 

ファッションに自信がない場合はスーツがお勧めですが、色合い・素材・デザインは少し気を付けてください。

Yシャツ、ネクタイやポケットチーフなどの組み合わせもバランス良く考慮しましょう。

ネクタイも流行があるので、新しいものがなければ新調してみるのもいいかもしれません。

黒や濃紺・濃い茶などのシンプルなスーツに、白または薄い色のYシャツ、それらに合う上品な柄のネクタイを選びましょう。ジャケット・パンツの場合は、シンプルなジャケットに少し柄の入ったシャツを合わせると、上品できりっとした感じの中にもソフトな雰囲気が出せて良いですよ。

購入する場合も、普段からシニア向けのファッション誌を事前に眺めたり、インターネットで検索したり、店員さんのアドバイスでコーディネイトしてもらうなど、方法は沢山あります。

また、季節感も大事ですので、一年中同じスーツというのも考えものです。たまに、真夏に冬のスーツを、真冬に夏のスーツを着ている人もいますが、NGです。夏は軽めのもの、冬は厚手のものなど、季節感は大切にしてください。

 

足元まで忘れずに、、、

 

「お洒落は足元から」と言われるように、女性は靴もよく見ています。いくら服装がビシッと決まっていても、足元で台無しになることもあります。

スーツでビシッと決めたら革靴で足元までそろえましょう。ブランド物にする必要はありません。スーツに似合う、磨かれた革靴を履きましょう。

カジュアルな服装ならスニーカーもアリ◎です。しかし、綺麗なものにしてください。特に白っぽいスニーカーは汚れが目立つので注意が必要です。

スニーカーでも革靴でも、汚れていたり、かかとが極端にすり減っていたりするものは避けてください。綺麗にお手入れをして、時には修理屋をお願いしてみると、見違えるようになりますので、普段から靴磨きは心がけると良いでしょう。

髪型の注意点

 

服装と同じく、髪型も清潔感を意識しましょう。シニア世代になれば白髪になるのは当たり前のことですし、無理に染める必要もありません。若者みたいに流行のオシャレな髪型にする必要もないでしょう。

しかし、

ナチュラルと言える自然体と、何もしない自然体では意味が違います。

伸ばしっぱなしでボサボサ、全く手入れがされていない髪型では不潔と思われてしまう恐れがあります。

また、白髪は自然なことでおかしくはないのですが、気になるようであれば地毛に近い色に染めるのもアリかもしれません。ですが、明るすぎにならないよう注意してください。

一番困るのが、頭髪が薄い人が、ありえないところから髪を持って来たり、分け目が1対9、もしくは0対10にしたりしている人です。

そのような人に限って、落ち武者のように、禿げてない部分の髪を伸ばしていることが多いのも事実です。隠すつもりが、女性から見ると余計に気になって、目のやり場に困ったり、場合によっては、二度見されることにもなりかねません。

ここは、清潔感を出すためにも短髪にして、潔いヘアスタイルにした方が女性の立場からすると、逆に魅力を感じます。ボウズ(スキンヘッド含む)も有りだと思います。

 

エチケット

 

男性のどこに注目するかという質問に、顔・スタイルの他に手と答える人が多いことに注目してください。長い爪や爪の間に汚れがあったら、不潔感の表れなので清潔に手入れしてください。

整ったお洒落なひげは素敵ですが、中途半端な無精ひげはやめましょう。

また、口臭・加齢臭にも気を遣いましょう。

毎日の歯磨き・入浴で防げるので、清潔な日常を心がけましょう。どうしても気になるようであれば、身近な人に確認や相談したり、今は良い薬や防臭剤もあるので、心配し過ぎないようにしてください。

香水で誤魔化すことは、くれぐれもやめましょう。

まとめ

 

皆さんに言えることですが、婚活を良い機会と捉え、改めて鏡の中の自分と相談することをお勧めします。

最後に一番大切なエチケットとは、相手に不快な思いをさせないことです。大人のマナーを守って、気遣いを忘れず、有意義なで楽しい婚活になるよう頑張ってください。

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA