【婚活体験者にインタビュー!】クラブ・マリッジ&ペアーズ・Omiai・東カレデート【前編】

【婚活体験者インタビュー】
「今が一番若い!!!」と自分に言い聞かせてます!
クラブ・マリッジ&ペアーズ・Omiai・東カレデート体験談

婚活するならその前に、婚活体験者の話を聞いてみたいですよね?そこで婚活体験者にセキララに話していただくページを作りました。どうぞお読みください!

【婚活体験者 大募集!】

婚活体験談を話してくださる方はまずはコチラへお問い合わせください
https://miracolo.me/archives/965

 

ミラコロの婚活インタビュー
file① 29歳・知的コンシェルジュ系キレカワ女子【前編】

 

今回の婚活体験者「沙也花さん」
29歳。大卒・大手企業勤務。
第一印象は受付に座っていてもおかしくない、髪の先から爪の先まで美しく整えられたキレカワ女子。受付嬢?社長秘書?女子アナ?いずれにしても多くの男性が「yes!」と答えるであろう全方位好感度OKの女性である。常に気さくでいて上品、しかも頭の回転が速くムダのない表現力、なのにまったく嫌味がない様子はまさに「知的コンシェルジュ系キレカワ女子」。

 

 

活用した婚活ツール
・結婚相談所・・・・・「クラブ・マリッジ」
・婚活パーティー・・・「パーティーパーティー」「シャンクレール」
・婚活アプリ・・・・・「Pairs(ペアーズ)」「Omiai(おみあい)」「東カレデート」

 

沙也花さんの婚活データ
・期間:2017年秋~半年
・交際した人数:3人
・婚活前の恋愛経験:中学時代も含めて3人。全員長い付き合い。もともと子ども好きで結婚願望が強く、一途でマジメな恋愛しか経験していなかった。
・結婚相手の希望条件:同年代から30代後半。大卒。年収800万~1千万円以上。
・現在の状況:結婚相談所と婚活アプリのダブル婚活。半年後に迫る30歳の誕生日までに結婚相手を見つけるため奮闘中。

 



半年で2クラスぶんの男性とデート


驚くことに6か月でデートした男性は約40人!男子校なら1クラスぶん、共学なら2クラスぶんの人数です。

なぜそんなに頑張って婚活を?


もともと子どもが大好きで、早くママになりたかったんです。それで24歳の終わり頃に学生時代からお付き合いしていた少し年上の男性と結婚しました。


えっ!?沙也花さん、バツイチだったんですか!?理由、聞いてもいいんでしょうか・・・? 


はい・・・。結婚してから3年経った頃だったかな。「実は子どもが苦手で、子どもが欲しいと思えないんだ」って言われたんです。すっごいショックで・・・。1年ほど話し合って、別れることになりました。


(注:沙也花さんの名誉のために補足しますが、経済的に問題があったわけでもなく、沙也花さんも正社員として働いていましたし、決して妊娠・出産に躊躇するような無謀な結婚だったわけではありません。価値観の違いで、話し合っても歩み寄れなかったそうです。)



30歳目前、怒涛の婚活スタートダッシュ


さて、28歳という若さでバツイチになってしまった沙也花さん。しかしここから華麗な婚活スタートダッシュを果たすのです。


離婚したのは28歳の終わりだったので、30歳までに残された時間はほぼ1年。男性は年齢を重ねても何とかなったりすると思うんですけど、女性は1歳違うだけで変わってくるじゃないですか。


それに最後の1年は既に別居して離婚の成立を待っている状態で、「絶対子どもがほしいから、1日でも早く籍を抜いてやり直したい」とずっと思っていたので、籍を抜いて役所を出た瞬間に、「やった、やっとこれで婚活できる!」と。それで翌日、さっそく婚活パーティーに申し込んだんです。

1週間で5つの婚活パーティーに行ったんですよ。でもどんな人が来るかわからないし、5分10分その場で話してもうまくいかないし、翌週には次の方法に切り替えました。


婚活パーティーは収穫なしだったんですね。


いえ、1人だけデートした人がいます。パーティーパーティーシャンクレールのパーティーに行ったんですけど、シャンクレールは40代男性限定のパーティーなのに60代の男性ばかりだったりしたんです。

しかも60代の同じ男性に4日連続で会ったり(笑)。その中に1人だけすごい普通の人がいて、その人とマッチングしてパーティーの後にデートしたんです。ところがパーティー会場を一歩出て街を歩き始めたとたんに「あれっ・・・私、なんでこの人と一緒にいるんだろ」って思ってしまって・・・

60代のおじいちゃんに囲まれてたからすごい輝いて見えたけど、錯覚だったんです(笑)。


(シャンクレールさんのそういうウワサは他の体験者からもちょくちょく聞こえておりましたが、やはり・・・。シャンクレールさん、改善してくださいね~~~!!!)


交際相手1人目は港区おじさん


その後すぐに婚活アプリ「Omiai」に登録し、いくつか結婚相談所の説明を聞きに行きました。ところが大手の結婚相談所で条件マッチングをしてもらったら、該当する人が5人しかいなくて。

それでアドバイザーさんが試しに私のプロフィールを「未婚」にしてみたら、何百倍に増えて、アドバイザーさんも苦笑いするしかないって感じで・・・。

結婚相談所は離婚歴があると登録してもムリなんだなと思いました。


ちなみに、どんな条件なんですか?


同年代から30代後半くらいで、同年代なら800万、30代後半なら1千万円以上くらいの方と考えています。


な、なかなか高い条件ですね・・・。


子どもが好きなのでできたら家庭に入りたいですが、絶対専業主婦になりたいわけでもないですし、そんなに贅沢をしたいわけではないんですけど・・・。前の夫がかなり高収入だったので、お金の心配をせずに子育てするとなると、そのくらいはって・・・。


前のダンナさまの年収を聞いてのけぞる取材陣。そんなお金持ちに見そめられて優雅な結婚生活を送っていたのならむしろ低いくらいの条件です・・・。


で、Omiaiで成果はあったんですか?


Omiai」に登録して2週間くらいで出会ったのが1人目の交際相手です。お酒が飲めないと伝えたらちゃんとレストランを予約してくれて、それが最初のデートでした。

37歳のバツイチで、写真ではすごくおじさんに見えたんですが、会ってみたらすごいカッコいい人で。話してもすごく楽しい人で、翌日にも連絡をくれて。

「早く結婚したいからその気がない人とは付き合えない」と伝えたんですが、彼も「バツイチだしちゃんと結婚を考えてる女性と付き合いたかった」って言ってくれたので、すぐにお付き合いを始めました。

ところが1か月で終わってしまったんです・・・。彼はいわゆる「港区おじさん」だったんですよね。ある日バーで飲んでいたら女子大生に声をかけられてすごく楽しかったらしくて。「やっぱり今すぐ結婚は考えられない、まだ遊んでいたい」と言われたので終わりにしました・・・。


婚活女子のハニートラップ「港区おじさん」

『東京カレンダー』が発掘した、財力に物を言わせて容姿端麗・上昇志向の「港区女子」に近づくおじさんたちのこと。

詳しくはコチラへ

キラキラ楽しい世界を提供してくれるものの、マジメに結婚を考える女性にとっては婚活の障害物以外の何ものでもない。



婚活アプリ&結婚相談所のダブル婚活


1人目の彼と別れてすぐに東カレデートとペアーズに登録し、結婚相談所クラブ・マリッジに入会しました。東カレデートは男女ともにホントにこんな人実在するの?というハイスペックな美男美女ばかりで、メッセージも真剣に結婚を考えてるとは思えなくて、あまり活用できませんでした。

ペアーズは会員数が多いだけあって、「いいね」が来る数もすごかったです。Omiaiの300に対してペアーズは1200は来ました。ただ実際にデートした人数はOmiaiよりペアーズが少し多い程度なので、私の場合はOmiaiが合っているのかなと思います。

結婚相談所は「結婚を真剣に考えてる人しかいない」「いろんな証明書を出すから安心」という2点でやはり魅力的だったので、いろいろネットで調べてみたんです。

それでIBJの情報を見たら、男性会員の平均年収が高くて、再婚のエピソードも掲載されていたので、IBJ連盟の3つの相談所に説明を聞きに行ったんです。

クラブ・マリッジとスターマリアージュ青山とマリッジクラブ・ウィッシュです。クラブ・マリッジに決めたのは一番料金が安かったから。

今まで普通に恋愛してきたので、そこまで人が介在するサービスに魅力を感じなかったし、どこも結局はIBJのデータを使うので、同じデータを使うなら安い方がいいな、と。


沙也花さんが申し込んだのはクラブ・マリッジのヤングコース。初期費用はスタンダードコースの17万6,580円に対して6万8,040円。スターマリアージュ青山とマリッジクラブ・ウィッシュの一番安いコースはそれぞれ8万6,400円、20万8,440円(料金はすべて税込)。

追加料金もスターマリアージュ青山の成婚料21万6千円、マリッジクラブ・ウィッシュのお見合い成立1万800円に対し、クラブ・マリッジは成婚料5万4千円で済む。写真撮影の見積もりも他の2社より1万円ほど安かったとのこと。

 クラブマリッジの公式サイトはこちら

さてさて半年に及ぶ沙也花さんの婚活体験談、まだまだ3分の1のお話です。

このあと沙也花さんにあと良い出会いは訪れたのでしょうか?

つづきは 後編 をお読みください!

 

 つづきを読む

良縁2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA