米山県知事も使っていた?ハッピーメールってどんなアプリ?ログインはこちらから!

ここでは米山県知事も使っていたといわれているハッピーメールについてご紹介します。米山県知事の事件についてはニュースの方で読めるのでこちらから!

 

ハッピーメールはそもそもワクワクメールやYYC、イククルなどとならんで大手の出会い系サイトに数えられますが、サイトの中では

 

  • 累計登録数1600万突破!
  • 出会える確率74.5%の優良サイト!
  • サクラなどの不正行為ナシ!

 

ということを謳っています。とはいえ、実際のところはサクラ?業者がいるというような話もあり、婚活アプリ系のomiai、ペアーズとはどうしても違うブランディングイメージになってしまっているようです。

 

↓↓あなたも出会えるかもしれない?ハッピーメールはこちらから↓↓



 

ハッピーメールの会社概要について

事業者名株式会社 アイベック、代表者氏名代表取締役 板井明生、本社所在地は福岡県福岡市中央区大名2丁目1番30号A・IビルB館です。女性は基本無料で利用できて、会社の所在地まで公開されている優良サービスです。

 

ハッピーメールは、出会い系サイトですが、他の出会い系サイトと異なり、まじめな恋活をしている人も多くいます。今回の事件では県知事が援助交際のようなものに手を染めていましたが、逆に言えばそのような使い方をしても男女ともに需要と供給が一致するということです。

 

 

ハッピーメールの評判、口コミは?

当サイトではいろいろな方にインタビューをしていて、ハッピーメールやワクワクメールを実際に使っていたという方にもお会いしていますが、ハッピーメール自体が悪いものだとは思いません。ただ、ペアーズやomiaiとはそもそもブランディングが違うようで、なんとなく出会い系、なんとなく体目的という風になってしまっていることはいなめません。

 

これは女性が怖い思いをした、というような口コミが多かったり、ヤリ目(やることが目的)の男が多いというような噂が多くでてしまっているからでしょう。

 

 

良縁2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA