読めばわかる!結婚相談所の特徴「ピュアアイ」編。料金や口コミは?終了したって本当?

10年続いた恋愛コミュニティーとして老舗の地位を築いていたピュアアイは、2016年11月30日をもって、歴史に幕を閉じました。長年多くの人に利用されており、出会えるサイトとして評判を呼んでいたといわれています。毀誉褒貶の噂が交錯しているため、メリットとデメリットがわからないという人も少なくありません。

 

クチコミを調べたところ、ピュアアイは、女性にとって無料で出会いを見つけやすいサイトとして評価されていました。理由として、男性は利用料金がかかっていましたが、女性は無料で利用できたことが多いでしょう。そのため、女性の会員数が多く、男性からも出会えるサイトとして評価されていたといいます。

 

軽い出会いから結婚まで利用できた

登録は免許証だけでいいため、年齢と生年月日だけあれば登録できる出会い系サイトの定番の認証方法といえるでしょう。但し、単なる出会い系サイトとして終わらない理由のひとつに、会員のみを対象とした婚活パーティーを開催していたことが挙げられています。

 

小規模な物から大掛かりなパーティーまで幅広く、毎週末に開催していた為、サラリーマンをはじめ参加しやすいといわれていました。婚活サイトではなく、出会い系として婚活パーティーまで開催していることはあまりないため、独自のサービスといえるでしょう。実際に出会って婚活に結びつくかどうか、パーティーで直接会うことによってわかりやすくなります。

 

出会い系でネット越しの会話だけでなく、直接出会えて参加費用がリーズナブルなパーティーに参加したいと思う人は、少なくありません。費用が抑えられているため参加人数が多く、毎週盛況だったといわれています。真剣に交際を求める場合や、重くない出会いを求める人とも交流を持てたため、婚活を求めている場合には婚活をメインとした真剣交際の人と交流していました。

 

自分自身の審美眼によって、相手を見極め、使うことがピュアアイでは必要だったといわれています。出会いを求める人は多く、交流を持つ為に必要となるメール送信費用に対しては、男性側からの場合多少高額でした。しかし、女性側からは一切無料だった為、女性側から積極的に交流を求めることは可能だったといいます。

 

出会いを求めて積極的に行動したい女性向けのサイトとして、利用する人は少なくありませんでした。目的別の出会いを求める為のコミュニティーも存在していた為、真剣に結婚相手を求めたい人にも利用しやすかったといいます。