焦っちゃダメよ!婚活で出会った相手に体を許すタイミング

婚活の後、めでたくカップルになれたとします。デートを重ねるうちに、もっと親密な関係になりたいと思うようになるでしょう。とはいえ、いきなり体の関係になるのもどうかと思います。ここでは、婚活後デートする時の心得などをまとめています。いきなり大人の関係になることに抵抗のある人、相手が本当に結婚する気があるのか心配で見極めたい人は、ぜひチェックしてみてください。

 

↓↓これから恋人を探すなら↓↓

pairs2

 

デート3回目以降までは相手を見極めて

1回目のデートですぐに体の関係になろうとする人のことをどう思いますか。まだお互いをよく知らないのになんで?と思うでしょう。結婚が目的なのか、ただセックスしたいだけなのか疑問です。少なくとも3回目のデート以降までは相手を見極めるようにしましょう。

→婚活中の初デートで男性を見極めるポイント

すべての人を疑うわけではありませんが、中には結婚する気がないのに婚活パーティーに参加し、可愛い子をゲットしようという男性もいるのです。そこは、女性の勘を働かせて、じっくり見極めましょう。付き合い立ては、まず相手のことを知りたいと思うものです。すぐに2人きりになろうとしていませんか。暗い部屋に行きたがっていませんか。そのような男性には気をつけましょう。

→婚活男性の見るべきところはココ【心理学】

まだ避妊するのを忘れずに

まだ、結婚の約束も交わしていないのに妊娠してしまったらどうなるでしょうか。子どもができるということは、今後の人生に大きな影響を及ぼします。結婚でも人生を大きく左右する出来事なわけですから、そこにいきなり子どもができるということが重なったらどうなるでしょうか。

 

気持ちが追いついていかないかもしれませんし、急に結婚するという展開になるかもしれません。大人の2人は、親密な交際に発展すると思いますが、避妊することを忘れないようにしましょう。

 

遊びの関係は完全に卒業して

 

婚活での出会いを 遊びやゲーム感覚で楽しんでいるならそのような行為は完全に卒業しましょう。結婚する気持ちがないのに様々な人との交際を楽しむのであれば、その人の貴重な時間、結婚したいという熱い思いを踏みにじることになるのです。婚活している人の気持ちを考えて、遊び感覚は捨てましょう。

 

それでも結婚相手との体の相性はチェックしておきたい!というあなたは、早めに低用量ピルを服用して、妊娠の可能性を抑えて、生理・排卵周期を安定させておきましょう。ピルを飲んでいれば生理も軽くなり、妊娠しない状態を作れるので相性を確かめたい方は婚活中ピルを欠かさないようにしてください。

 

まとめ

婚活後デートする時の心得などを取り上げました。デート3回目以降までは相手を見極めましょう。いきなり体の関係になるのは危険です。もっと回数を重ねて、お泊りすることになったとします。そのような場合でも、避妊することは忘れないようにしましょう。そして、遊びの関係を求めて婚活することは卒業しましょう!

 

良縁2