読めばわかる!出会いアプリ「いきなりデート」の特徴・評判まとめ【会社審査と信用チェック】

 

Facebookをやっていて、新しいアプリの提案があったので、さっそく見てみました。いきなりデートっていうアプリのようですが、これはどういう仕組みになっているのでしょうか。ネットをみているとその名の通りなのですが、アプリ上で相手とマッチングした後はまさしく本当に「いきなりデート」をするというコンセプトになっています!

 

いきなりデートってなに?

 

「私と付き合うのはハイスペック男子だけ」

 

すごいフレーズですね。(笑) いきなりビックリしました。なかなか強烈です。言葉通り、ハイスペック限定です。審査基準があるのですが、かなり厳しく思います。普通の結婚相談所よりも厳しい。女性にもそれなりの審査がある。ハイスペック同士というやつでしょうか。

 

会員のスペックが高いことと、デート日程が早めに決まるというシステムですが、ここまでは出会い系サイトと何も変わりありません。いくらサービス会社側が婚活アプリだと言っても結婚に真剣な人向けのサービスではなく、出会いを斡旋するサービスなのが実態なので、婚活アプリとはお世辞にも言えない状況です。

 

大学別ユーザー割合はあくまでFacebookに記載されている情報を元にしているだけで、厳正に卒業証書をチェックしているわけではなく、完全なる自己申告データをチェックしているだけです。詐欺師やプロフィール詐欺をしているユーザーを見分けられないのでFacebookの情報を基準に審査するというのはこの場合は当てにできません。

 

所属大学を偽ってFacebookに登録している人がいても見つけにくく、所属大学はFacebookは簡単に変更できてしまうのでこのデータは残念ながら信憑性がありません。すぐにデートできてしまうのも危険なもので、女性からすると十分な安全性があるわけではありません。遊びに使うのがちょうどよい感じの恋活アプリです。

 

↓↓真剣な恋人を探したいなら↓↓

 

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

 

男性の条件

  • 23~45歳
  • MARCH(関関同立)、それに準ずる国公立大以上、有名大学院生など
  • 上場企業or社員100名以上の会社員、仕業、公務員、国家公務員など
  • 社員20名以上の経営者or役員
  • Facebookの友達100人以上
  • 現在独身&彼女いない人

 

女性の条件

  • 20~39歳
  • 4年制または6年制大学卒(在学中もOK)
  • Facebookの友達100人以上
  • 現在独身&彼氏いない人

 

開催エリア

  • 東京
  • 大阪
  • 名古屋
  • 福岡

 

料金

ハイスペックな方とのデートにしては料金が異常に安いです。ハイスペックと記載されている大学を卒業している方はデートでこの程度の金額しか設定されていなくて何も感じないのでしょうか。これらの金額は人によっては時給にも及ばないので、スペックは中間くらいの方と出会えると思っていたほうが良いです。

 

ちなみにやり手の学習塾講師でさえ時給は3000円を超えます。日給20000円や30000円を超えるビジネスマンも多く、タクシードライバーでさえ1日4万円から8万円稼ぐことがあるので、この金額はどちらかと言うと大学生レベルの金額です。社会人向けのサービスにしてはこの利用料金はちょっと安すぎです。

 

※デート代(飲食代)

昼:1人1,000円程度

夜:1人2,000円程度

 

利用の仕方

1 Facebookから参加申請

入力情報とFacebookで審査される

審査基準は「楽しいデートになりそうか」という独自の基準でスタッフが審査する

2 希望の回数&日程を選択

審査が通過したらデートの希望回数、日程を入力。セッティングされる。(まだ仮の状態)

3 デートを確定

問題なければデートを確定する。スタッフがお店を予約してくれる。

4 当日の詳細を確認

開催週になったら、当日のデートの詳細が確認できる。

5 デート

お店でデート相手と合流。

 

いきなりデートの評判は?

そもそも会社をみてみるとそこまで有名な会社でもなさそうで、小さくやっているような影響を受けます。

 

審査基準についてあり得ない基準が記載されております。まるで大学生のような判断基準で「楽しいデートになりそうか」という基準でしか審査されないようで、虚偽のFacebookプロフィール内容であっても楽しくなりそうならば審査は通ってしまうようです。非常に審査が甘く、軽い人が集まりそうなサービスですね。婚活目的の方ではなく、遊び目的の方にしか紹介できなさそうです。

 

この画像が会社情報が記載されていたページです。2017年12月19日撮影なのですが、資本金の記載がなく、社員数などの記載もありませんでした。他のページに有るのかもしれませんが、残念ながら会社概要のページにこの記載しかないので、会社そのものは十分安全に運営はされていないと判断するのが一般的でしょう。この書き方では信頼できるとは言い切れません。

 

事業者の名称 aisaac inc.

販売責任者名 Kazuki Tanaka

所在地 東京都目黒区上目黒3-18-6 レガリアレジデンス中目黒 405

お問い合わせ info@aisaac.in
(利用方法等に関するご質問は お問い合わせフォーム からお願い致します)

電話番号 03-6667-5970

 

運営されているサービスは他にもあるようです。Instagramのいいねやフォローを稼ぐための「Autogress」などはスパム行為ではないとはしていますが、位置情報などを基準にして情報共有を行った上でマッチングを行うサービスで痒い所に手が届くサービスですが、法的にすれすれのところを攻めているサービスが多いようです。

 

いきなりデートは特定商取引法の結婚相手紹介サービスには該当できないサービス内容です。2カ月以上継続して5万円以上の費用を支払うものではないので、クーリングオフなどが適用されません。費用発生の仕組みも継続的ではないので特商法を気にすることはなさそうです。記載があるだけまだマシという感覚です。

 

規約に関しても一般的なことしか書かれていませんが、ユーザーデータの管理については自己責任だと明記されています。また、ユーザーの申告した内容について会社側は責任を負わないということなので、ハイスペックかどうかをチェックするつもりもないという事を示しています。景品表示法違反でしょう。

 

ハイスペック同士のマッチングをすると言っているのに、実質サービスとしてハイスペックな人であるかをチェックせず、自己申告の内容だけで判断してマッチングするだけなので、試みは面白いですが、会社のサービスとしては大切な所が抜けています。ハイスペック同士のマッチングを書くならば、ちゃんとチェックくらいはしないとアウトですね。

また僕もサービスを利用しようと思って、1か月半ぐらい前に申し込みをしていたのですが、まだ審査中でなかなか審査通過にならないような状況です。どういうことなのでしょうか。

 

いきなり会うのはやっぱ無理!

ちゃんとメッセージのやり取りしてから会いたい人はこちら

【ミラコロ厳選】マッチングアプリおすすめランキング☆

 

良縁2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA