密着!北条鞠乎先生の婚活実践塾 file-1①「婚約破棄しちゃったアラサー女子」

スピリチュアル鑑定士
北条鞠乎先生ミラコロ婚活実践塾


file-1①
婚約破棄しちゃったアラサー女子

[box class=”pink_box” ] 婚活女子に寄り添った「正直な情報提供」をモットーとする
「ミラコロ」が自信を持ってオススメする

奇跡を起こす婚活サポーター北条 鞠乎(まりこ)先生

前回のミラコロスタッフの鑑定では、
まさにミラコロ(=奇跡 ※イタリア語です)としか思えない鑑定力を
惜しみなく披露。(前回記事はコチラ密着!アラサーの婚活実践塾 予告編

今回はその記事を読んで申し込んでくれたアラサー女子を鑑定していただきました!
[/box]

◊ 相談者紹介
栗原 優香 さん(仮名)・29歳
つやつや黒髪ロング・色白美肌に黒目がちの瞳が印象的な、可愛いけど不思議な雰囲気をたたえた女性。昨年、30歳までに結婚をと思い婚約したものの、今年3月、自分から婚約を破棄。最近ようやく気になる人ができたものの、結婚どころかなかなか進展せず、北条鞠乎先生に相談することに。職業はカフェ店主。

◊ 鑑定士紹介
北条 鞠乎 先生  Hojo Mariko
鎌倉・横須賀を拠点に、20年以上にわたって2万5千人以上を鑑定してきたスピリチュアリスト。生年月日を九つの星に当てはめたトライアングルで鑑定する九星気学をはじめとして、四柱推命・姓名学・墓相学・タロット鑑定など多彩な鑑定能力を駆使。北条流活己鑑命学の特級活己鑑命鑑定士として横須賀カルチャーセンター・ヒューマンアカデミーカルチャースクールの長津田校・横浜別所校で九星気学講座の講師を務めるかたわら、メンタルケア学会のメンタルカウンセラー資格も取得。豊富な人生経験とスピリチュアルな洞察力による、説得力があり理論づけられた鑑定で多くの依頼者の信頼を集めている。心がけているのは、パワーを与え、元気になって帰ってもらえる鑑定。感動してリピーターになる相談者が後を絶たず、多忙な毎日を送っている。

[HP] スピリチュアル愛のメッセンジャー北条鞠乎
http://www.hojo-mariko.com/
[教室] ヒューマンアカデミーカルチャースクール長津田校
http://culture.athuman.com/nagatsuta/course/detail.aspx?cid=年734
ヒューマンアカデミーカルチャースクール横浜別所校
http://culture.athuman.com/bessyo/course/detail.aspx?cid=990
横須賀カルチャーセンター
http://www.culture.gr.jp/detail/yokosuka/itemview_96_96000921.html
[鑑定場所] 横須賀市米が浜通1-3 最上ビル3F  /  鎌倉市長谷2-2-30 あすなろ内

 

まずは北条先生恒例の第一印象チェック!

目の前に座っただけ。北条先生の鑑定はもうその瞬間から始まっている

~はじめに~
ミラコロ・ユーザーの頼れるサポーター、北条鞠乎先生。幼い頃からスピリチュアルな能力を持ちながら、妻となり、母となり、20年以上にわたって会社員と鑑定士の二足のわらじを履きつつ、2人のお子さんを育てあげたパワフルな女性です。

前回の予告編ではミラコロのアラサースタッフを鑑定していただきましたが、ミラコロが北条先生をオススメする大きな理由は、普通の人生をきちんと歩んできた方ならではの抜群のバランス感覚。

北条先生いわく、「じーっとその人を見ていればだいたいわかるんだけど、それで言い当てられても怖いでしょ(笑)。だから九星気学やタロットなど相談者の目に見えるものを使って鑑定しているの」とのこと。この自分の能力をひけらかさないところに逆に説得力があります。

たとえばタロットの場合、霊感のない人はとにかく出てきたカードを並べていきますが、北条先生のタロット鑑定は、北条先生が感じとったことをカードで表現していく・・・という感じなのだそうです。これは前回のおみくじでも実証済み。北条先生のおみくじマジック!?が読めるのはコチラ

さて、まずは優香さんと北条先生のご対面。恒例!?の北条先生の第一印象チェックです!

北条先生
優香さんは、人への気遣いがすごくできる人ですね。ただ、表面の感じと内面が全然違う・・・。

優香さん
あ、ハイ、ギャップありすぎ、ってよく言われます!

北条先生
それは良いことなのよ。イヤだと思ってもそんなに顔に出さない、つまり大人の対応ができているってことなんだから。

ただ、コツコツ頑張ることがあまり好きじゃないみたいね。できないワケじゃないんだけど。もっとコツコツ頑張ることができれば、もっといい形で進んでいける人ですよ。

お顔は・・・すごくキレイね!自分の見せ方がよくわかっていて、特に直すところもないです。前髪をナナメにして、眉間を出した方がいいくらいかな。そうするともっと目がやさしくなるし、運もひらけますよ。

精神面・感情面・健康面のバランスもとても良いですね。精神面に引きずられて健康面がダウンするとか、その逆に体調によって感情面が左右されるとか、そういうことがあまりないので、願えば望みが叶うタイプですよ。

ということは、「結婚したい」と願えば結婚できるタイプ!?どうやら優香さんはとっても婚活向きの女性のようです。ところが・・・。

せっかくの婚約を破棄、そして・・・

大切な話を告げる時は、じっと耳を傾けてくれる

北条先生
今日は恋愛の相談とお聞きしてますけど・・・

優香さん
実は、今年3月に自分から婚約破棄しちゃったんです・・・。前の仕事がとにかくつらくて、仕事をやめたくて。なぜか「仕事をやめるためには結婚するしかない」って思い込んでしまったんです。

表情を曇らせながらも、努めて淡々と話す優香さん。自分のしてしまったことを取りつくろうことなく、正直に語る姿に好感が持てます。北条先生はじっと耳を傾けています。

優香さん
それで婚約したんですけど、婚約して、職場に「退職します」と伝えたとたんに、なぜか、結婚がどうでもよくなっちゃったんです・・・。「あれ?そんなに好きじゃなかった・・・」って。結局仕事を辞めるためにその人を利用したみたいなことになってしまって・・・。彼はもちろん、あちらの親御さんにも両親にも本当につらい思いをさせてしまいました。

それが今年の3月です。そのあと、自分自身もどん底みたいな日々が続いて。仕事に行く以外、何にもできなくなって・・・。

アラサー女性の中には、彼女を責めることができないと思う人も多いのではないでしょうか。20代後半、仕事の責任もだんだん重くなる。責任感が強ければ強いほど弱音を吐かず、仕事を引き受けてしまう。でも本当は、心も体もいっぱいいっぱい。

いま、冷静に言葉を選びながら話す優香さんを見ていると、当時は本来の判断力が狂ってしまっていたんだろうな・・・と思わずにいられませんでした。

ところがここで、じっと耳を傾けていた北条先生から意外な言葉が。

北条先生
実は、九星気学によると、あなたの今年の運気はすごく良かったんですよ?

「えっ!?」と顔を上げる優香さん。

北条先生
その結婚は、やめて正解だったんです。結婚したら、まず、離婚していたでしょう。それは違う角度から見れば、「守られた」ということになるんです。運気が良かったからこそ「彼を傷つける」「周りに迷惑をかける」と悩みながらも決断することができた、ということなんです。

ちょっと厳しい言い方になるけど、どん底のような時期があったのは、その決断があなたにとっては良いことだったけど、周りはいろいろと傷ついているんだから、当然のことだったのよ。自分の都合で終わりにしてしまったわけだからね。いろんなことが収まるまで、それは必要な時間だったんです。

深くうなずく優香さん。

北条先生
平成29年のこの年は、あなたにとって、自分の気もちを切り替えて新しくやり直す方向性を打ち出した年だった、ということなの。ひとつ終わらせたことで、次のステップにいくことができたんだ、と「気づく」ことが大事なのよ。

優香さん
実は、ずっと落ち込んでいたんですけど、年末近くになって恋愛も仕事も今までとまったくちがうことが始まっていて。今度の仕事はたまたま知り合いの紹介で始めたカフェの店主なんですけど、楽しくてたまらなくて。30年近く生きてきてこんなに楽しいと思ったのは初めてなんです。

北条先生
それは良かったわね・・・!運気が抜群に良い年に始めた仕事だから、きっとあなたの一生にとってすごく大切な仕事になりますよ!

今年春からずっと暗い日々を送っていた優香さん。確かにそれは自業自得なことだったのかもしれません。でも、どうやら新たな段階が訪れているよう。北条先生の言葉で、胸のつかえもだいぶ取れたようでした。

訪れた新たな恋。だけど・・・

結婚に仕事に。年齢に追いたてられるアラサー女子にとって本当に必要なことは何か、一緒に探してくれました

北条先生
それで最近、好きな人もできたのね?

優香さん
はい。でも、なかなか相手にされなくて・・・。すごく遠くに住んでる人で、一応気もちは伝えたんですけど、相手にしてくれないというか・・・。

北条先生
伝えてるんだけど、伝えきれてないのよ。それにどうやらライバルがいるみたいよ。ちょっとタロットで見てみましょうか。彼の生年月日と名前をここに書いてくれる?

優香さん
生年月日はわからないんですけど・・・。

北条先生
じゃぁ名前だけで大丈夫ですよ。

(カードを並べながら)んー・・・この人、すごくマイペースな人ですね。しかも女性から先にいろいろされるのも好きじゃない。

優香さん
そうなんです。押しても引いてもダメ・・・引いたら音信不通になっちゃうし・・・。

北条先生
じゃぁ彼があなたをどう思っているのか見てみますね。

(もう一度タロットカードを並べ直して)・・・この人って結婚はしてないんですか?完全にライバルがいますよ。可能性はゼロではないけど厳しいかな・・・。意外にあなたに近いところにライバルがいますよ。それに、遠距離を理由にあなたには深入りしないつもりでいるみたいね。

優香さん
はい、「僕じゃなくてもいいでしょ」って言われます。

北条先生
それでもどうしてもと思うのなら、直球より変化球で、常に丁寧に自分の気もちを伝えていくしかないわね。好き好きと言うのではなく、相手への心遣いを積み重ねるの。彼は何が好きなの?お酒?だったら彼の好きなお酒を置いているお店を見つけて一緒に行かない?とか、何か特典をつけてあげると彼も誘いにのりやすくなるわよ。そういう変化球を重ねて、彼の懐に入っていけば、あなたにとってとても大切な人になる可能性があります。

だけどすぐ近くにライバルがいるしね・・・。だから「私は本当に彼が好き、彼に振り向いてもらいたい」と強く思わないと、彼をゲットすることはできないわよ。

優香さん
反応がなさすぎて、どこまで好きかわからなくなってるんですよね・・・。

北条先生
あのね、彼は年上でしょ。少し年上で遠くに住んでいて、あなたはそんな距離感のある関係が自分にとって居心地が良いと思っているみたいだけど、

実はあなたって、

本当に好きな人にはちゃんとそばにいてほしい人です。

だからあなたにやってほしいのは、同じくらいの年で近くにいてくれる人に目を向けることなの。距離がある方が自分らしくいられると思っているようだけど、実はそうじゃないですよ。

優香さん
今までそういう恋愛しかしたことなかったんですけど・・・そうなのかな・・・。

北条先生は常に「そうじゃないですか?」「こうしたらどうですか?」という言葉を挟みながら鑑定する、押しつけをしない鑑定士。ですが、時々、ズバリ、断言する時があります。北条先生の目にはハッキリと、「本当に優香さんに合う結婚相手は、もっと近くにいる人だ」と見えていたようです。

恋愛も結婚も仕事も「意識して引き寄せること」、
それが大切!

想いがうまれたら、それを「意識」して引き寄せよう!

北条先生
あなたは九星気学で見ると九紫火星(きゅうしかせい)の人なんです。この星はあなたのセンスの良さをつくってもいるし、面倒くさがりで気分にムラがあったり、自分で自分の気もちを意識しきれない部分もつくっているの。

だからもう少し意識を強く持つようにしていかないと、結婚できるか、難しい面もあるわね。カードでは「彼のことが大好き」って出てるけど、このケースではちゃんと「意識」しないと難しいわ。

新たな恋愛は前途多難のよう。しかしそれにしては優香さんの表情にガッカリ感はそれほどありません。

優香さん
そう言われると、そもそも結婚したいかどうかわからなくなってきました。今は仕事が楽しいですし・・・。

北条先生
実を言うとね、あなたには離婚の相はないの。まぁ離婚はダメだということではなくて、再婚運が良い人は離婚してもいいのよ。でもあなたは再婚運は良くないの。だからあなたには「良い結婚」をしてほしいのよ。

そのためには

きちんと想いを持って、意識して、

「良い結婚」を引き寄せないといけないの。

それが彼に対してはそこまでの意識ができないわけだから、今は恋愛や結婚より仕事に目を向けた方がよさそうね。

優香さん
はい、この仕事は本当に頑張りたいと思っています。初めての仕事なのに、なんだか前にやったことがあるような、そんな感覚がある仕事なんです。

北条先生
あなたのまとっている、そのキレイな雰囲気は、そういう仕事をするために与えられたものなんですよ。だから結婚して家に閉じこもったりするのではなく、ぜひそれをずっと世の中に還元してほしいと思いますね。

実は今年はバツグンの運勢だったけど、来年はあまり良くなくて、再来年、31年が恋愛も仕事も良しという年なの。九星気学では2月4日の節分明けから2月3日の節分までを1年ととらえるから、あなたのバツグンの運勢はあと3か月。その3か月で今の恋愛にそこまで頑張る気になれないのなら、来年1年を内面磨きの年にしてみたらどうですか?

良い年に良い仕事にめぐりあえたんだから、しっかり意識して、その運にのっかかるだけじゃなくて、自分でも計画立てたり勉強したりコツコツ努力して、運気の良い31年に蓄積したことをバーンと出せば、仕事ももっとうまくいくし、幸せな結婚ができますよ。

それにね、

女性がやりたい仕事をやりたいようにやれる時期、って

すごく貴重なのよ。

結婚、妊娠、出産、子育てをやっていれば、思うように仕事ができない時期がたくさんあるし、何より、「この仕事大好き!」と思って働いている人なんて、この世にほんの少ししかいないんだから。だから今は恋愛より仕事を頑張ってみてください。仕事して輝いている中で、良いご縁も出てきますよ。

優香さん
そうですね、仕事頑張ってみます。本当にずっと続けたいと思っているので・・・!

北条先生
もうひとつ、あなたに伝えたいのは、言葉の使い方をちょっと変えてみて、ってことかな。直球で伝えてばかりではなくて、変化球。

伝えるだけじゃなくて、伝わることが大事なんだ、ということよ。

今年出会えたお仕事の中に、あなたにとってこれから良い方向にいくものがたくさん詰まってるんですよ!だから焦って恋愛にバタバタするより、一生懸命仕事しながら、いろんな運を引き寄せてみたらどうかしら?なんだか恋愛の鑑定になってないけど(笑)、その中でで輝いていれば、おのずと良いことがやってきますよ!

トンネルを抜けて、新たな恋と新たな仕事に出会った優香さん。北条先生とお話しする中で、いま意識してつかみ取っていけるのは「この恋よりもこの仕事だ」と感じたようです。

充電期間を経て、北条先生の言う通り、身近に優香さんの結婚相手が現れたら、ミラコロに報告していただく予定です。その時には、みなさんに続編をお伝えさせていただきます。

今回のおみくじマジック

最後に、どの相談者もなぜかその日の先生のアドバイスがまとめられたおみくじを引いてしまうという、まさにマジック!

そして今回もやはり出ました、おみくじマジック
相談者が鑑定の最後に北条先生から渡されたおみくじを引くと、なぜか北条先生の鑑定どおりのアドバイスが出てきてしまうという・・・。

本当にいっさいのヤラセはございません、先生と相談者は初対面ですし、相談者はネット上に個人情報など流していませんでしたし、おみくじに仕かけはありません。

優香さんが引いたおみくじは「春告草」
ひとつの扉がしまる時、どこかで新しい扉が開かれています。あなたは節目の時を迎えています。終わりと始まりを実感する人もいるでしょう。
力を抜いて流れに身をゆだねましょう。
枝をきることで生命力が高まる梅のように、不要になったものを手放して新しい力を得るのです。新たな流れを欲しているあなたを運命は
次なる場所へ連れ出そうとしています。
この時期起こることは新しい人生の呼び水。厳しい寒さも絶えて、
可憐な花を咲かせる梅の花が冬の終わりと人生の春を告げています。
あなたの手からこぼれ落ちたものは、あなたにとっては学び終えたもの。
新たな流れに身をまかせましょう。

優香さんは、仕事に悩んだ末にひとつの過ちをおかし、苦しんだあとに、一生の仕事に出会いました。もしかしたら新たな仕事でもまた悩むことがあるのかもしれません。でも、そこを乗り越えた時に、今度は一生のパートナーに出会えるのかもしれませんね。

仕事も恋も結婚もいろいろと悩み多きアラサー女性が、この記事を読んですこしでも役に立ててくれたら、優香さんも喜んでくれるのではないかと思います。

北条鞠乎先生の今回の名言

北条先生の鑑定では、そのまま色紙に書いてほしくなるような名言がいっぱい飛び出します

  • 過ちのあとには、いろんなことが収まるまで苦しい時期がくる。でもちゃんと受けとめていればまた春が来る。
  • 自分に起きた出来事に対して何が良かったのか「気づく」ことで新たな段階が開ける。
  • 相手によっては直球より変化球を。相手を思いやることで相手に伝わる言葉や行動が生まれる。
  • 離婚が必ずしも悪いわけではない。再婚運が良い人には離婚しても良縁がめぐってくる。
  • 一生のパートナー、幸せな結婚を獲得したいなら、想いを強く持ち、意識して、引き寄せることが大事。
  • 女性がやりたい仕事をやりたいようにやれる時期はとても貴重。その時がきたら、恋愛は思いきって流れにまかせてもよし。
  • 「伝える」だけじゃダメ!「伝わる」ために試行錯誤してみよう!
[box class=”pink_box” ] いかがでしたか?
やはりリアルなアラサー女子の姿にはじんとくるものがありました!
北条先生にお会いしてみたい方、鑑定を受けてみたい方、
ぜひミラコロへお問い合わせください!

お問い合わせはコチラへ!

[/box]

密着!アラサーの婚活実践塾 予告編

密着!北条鞠乎先生の婚活実践塾 file-2①「清潔感あるアラサー肉食系男子」

北条先生のサポートを受けながら婚活する
アラサー女子を絶賛募集!

力強いサポーター・北条鞠乎先生がいつでも皆さんをお待ちしています!

応募条件は以下の通りです。

  • 27~32歳の女性
  • 早く結婚したいという意志のある方
  • ハッキリ顔出しではなくても写真を撮られてもいい方(後ろ姿・モザイクなど応相談)
  • 定期的に先生に相談に行き、そこにミラコロを同行させてくれる方
  • 婚活取材をさせてくれる方(時期や回数・取材方法は都度相談)
  • 鑑定料・鑑定の際の交通費はミラコロが負担、婚活代はご自分でご負担ください

「私も北条先生に鑑定してほしいかも・・・」と思ったら、まずはお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはコチラへ!
(「お問い合わせ内容」の最初に「婚活実践塾希望」と入力をお願いいたします。)

自分の星はどれ?九星気学・本命星の年齢早見表(平成29年版)

九星気学とは!?
4千年ほど前に中国で生まれた易学。飛鳥時代、仏教とともに日本に伝わり、大正時代に体系化された。生まれ年によって九つの本命星に分類し、運勢・相性・方位などを見ることができる。北条先生は本命星と●●でトライアングルを作ることによって、より詳細な鑑定を行っている。

一白水星   いっぱくすいせい 昭和38年54歳 昭和47年45歳 昭和56年36歳 平成2年27歳 平成11年18歳
二黒土星   じこくどせい 昭和37年55歳 昭和46年46歳 昭和55年37歳 平成元年28歳 平成10年19歳
三碧木星   さんぺきもくせい 昭和36年56歳 昭和45年47歳 昭和54年38歳 昭和63年29歳 平成9年20歳
四緑木星   しろくもくせい 昭和35年57歳 昭和44年48歳 昭和53年39歳 昭和62年30歳 平成8年21歳
五黄土星   ごおうどせい 昭和34年58歳 昭和43年49歳 昭和52年40歳 昭和61年31歳 平成7年22歳
六白金星   ろっぱくきんせい 昭和33年59歳 昭和42年50歳 昭和51年41歳 昭和60年32歳 平成6年23歳
七赤金星   しちせききんせい 昭和32年60歳 昭和41年51歳 昭和50年42歳 昭和59年33歳 平成5年24歳
八白土星   はっぱくどせい 昭和31年61歳 昭和40年52歳 昭和49年43歳 昭和58年34歳 平成4年25歳
九紫火星   きゅうしかせい 昭和30年62歳 昭和39年53歳 昭和48年44歳 昭和57年35歳 平成3年26歳

※ 立春(2月4日)以前の誕生日の方は前年の九星と干支で見ること。

それぞれの星の性質についてはコチラへ⇒九星気学の名称と性格

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA