【お悩み相談】お見合いパーティーで出会った男性がヤリ目でした。。。

 

【お悩み相談】

相談者:ナナさん(34歳・女性・仮名)
回答者:メェー(アラフィフ・女性・バツあり)
更新日:2017年9月4日

 

ナナさんのお悩み

仕事に追われ、お付き合いしていた彼と30歳を目前にして別れてしまい、それ以来なかなか彼氏ができませんでした。

そんなに子供がほしいとも思っていなかったので、どうしようと思いつつ気づいたら30半ばになり、思いきって昨年末、冬のボーナスを使って結婚相談所に登録。婚活アプリも始めて、お見合いパーティにも行くようになりました。でもこれといった出会いもなく、連絡先を交換しても、その後が続きませんでした。

そしてこの夏、お見合いパーティーで出会った男性から会いたいと連絡が。彼は2歳下の32歳。今までのお相手はアラフォーばかりだったし、彼はすごくイケメンではないですが、やはり今までのお相手よりは外見もさわやか。まさか本当に連絡があるとは思わなかったし、そのお見合いパーティーでは私は年上の方だったので、ちょっとうれしくなり、会ってみることにしたんです。

カフェで軽くお茶したのですが、その翌日から毎日こまめにラインが届くように。趣味の話なども盛り上がり、その週末に二人で食事をすることになりました。

最初の本格的なデートだから、食事だけにしておけばよかったんだと思います……。楽しかったし、誘われるままバーに行き、気づいたら結構ボディタッチされていて。「全然年上に見えない、ほんとかわいいね」「結婚を前提に」などと言われ、結局そのままホテルに行ってしまいました。

そしたらそれ以来、連絡がつかなくなったんです……。ヤリ目だったとしか思えません……。自分がバカだったんだと思いますが、今までこういう目に遭ったことがなかったので、それ以来婚活するのが怖くてたまりません。どうしたらよいでしょう

 

メェーさんの回答

婚活でヤリ目に出会うのは「事故」あなたは悪くありません!
ナナさん、すごく悲しい思いをされたことでしょうね……。でもここを何とか乗り越えて、幸せをつかんでほしいと、メェーは心から思います!

そこでまず何よりもナナさんに強くお伝えしたいのは、これはあくまでも「事故」だった、ということなんです。ナナさんに問題があったわけでは一切ないんです!ナナさんにはまったくカケラも非はないんですよ?

口コミや2ちゃんねるなどで時々話題になっているように、どうしても婚活市場にそういうけしからんヤカラがひそかに出回っており、非常に運悪く「事故」に遭ってしまっただけなんだ、ということをまずはご理解ください。

つらいけど切り替えよう!
とは言え、「なんでよりによって自分がこんな目に……」と思ってしまいますよね……。きっと人一倍仕事にも真面目に取り組んでこられたのでしょうから、そう思われるのは当然のことです。

二度とこのような思いをせず、幸せをつかむために、メェーにできる精一杯のアドバイスをお伝えしてみます。いつまでも悲しんでいては、幸せが逃げてしまいます。ナナさん、切り替えなくてはだメェー!ですよ!?

 

婚活で誠実な男性と出会う方法

婚活では職場や学校と違い、普通なら出会わない人と出会うことができます。そのぶん、不誠実な男性と出会うリスクも高くなるのですが、誠実な男性と出会うにはどうしたらいいのでしょうか?

 

アプリや一度きりのお見合いパーティーより結婚相談所が安心

ということです。もちろんアプリやお見合いパーティーでも誠実な男性はいるでしょう。ただ確率として、独身証明書や収入証明書を提出して継続的に婚活する結婚相談所の方が、誠実な男性と出会える確率は高いということです。

 

それに結婚相談所なら担当者にいろいろとアドバイスをもらうこともできますよね。安心してまた楽しく婚活するためにも、しばらくはサポートを受けられる結婚相談所に絞って活動されることをオススメします。

 

初デートは昼間がオススメ

いいなと思っているお相手と初デートするのはうれしいもの。そんな初デートでのオススメは、昼間に会うということです。明るい感じのカフェでお茶だけして、カフェを出たらしばらく街を散策するとよいでしょう。夜の街はどうしても酔ったサラリーマンやカップルが多くなりますが、昼間の街には子供づれのママや、高齢の方もいらっしゃいます。

 

人混みの中を一緒に歩くときに、彼が平気で人にぶつかっていないか、お年寄りやちいさな子供さんに道を譲っているか、あなたよりやたら速く歩いていないか、若い女性をやたらと見ていないか、などなど、観察してみるとよいですよ。ちょっとした振る舞いに、その人の誠実さが出るものです。

 

連絡先の交換は第三者の意見を聞いてから

ラインや個人アドレスを教えるのは、第三者に相談してからにしましょう。連絡先を聞かれて、変に渋ると、「結婚へのチャンスを逃してしまうのではないか」「断ると勿体ぶってると思われるのではないか」と思ってしまうかもしれませんが、今のナナさんはとても傷ついた状態にあるのです。

 

無理をすることはありません。悪びれず、「とても楽しかったです。またお会いしたいので、後ほどこちらからご連絡させてください」と伝えて、第三者=友人、結婚相談所の担当者に相談してみましょう。それを待ってくれない男性なら、こっちから願い下げだ!と強気でいましょう!

 

彼の友人や職場の人に会わせてもらう

連絡先を交換して、何度かデートをして、もしも「この人となら幸せな結婚ができるかも?」と思えるようになったなら、彼の友人や職場の人に会わせてもらいましょう。これを渋る男性は、不誠実な人か、ちょっと人柄に問題がある人だと思った方がいいです。

 

もし彼がちょっととまどっているようなら、あなたのお友達を誘ってみてもよいでしょう。友人や職場の人に堂々と紹介してくれるのなら、彼は誠実にあなたとのお付き合いを考えていると思っていいと思います。

 

彼をよく知る人と彼が話しているのを見ることで、彼の素の部分を観察することもできます。もしも彼の友人や職場の人と自分が合わないと感じたら、それ以上のお付き合いは少し様子を見た方がいいですよ。

 

自分の魅力に自信を持って

もうひとつ、とっても大事なことは、ナナさんがナナさんの魅力に自信を持つことです。結婚は学校の成績やスポーツの大会とは違い、一番とか二番とか人と比べて順位をつけるものではありません。人にはそれぞれ、ナンバーワンではなく、オンリーワンの魅力が必ず備わっているもの。焦らず、自信を持って、お相手をしっかり見極めていきましょう。

 

もしも「自分の魅力がわからない」と思われるのなら、あなたの親御さんや長年の友人、職場の人などに「私のいいところって何?具体的にどんな時にそう思った?」と聞いてみてください。

 


それを全部書き留めて、自分の部屋に貼ったり、スマホで見られるようにしたりして、毎日朝起きたとき、夜寝る前に見るといいですよ!

最後に、ナナさんが前向きに婚活して、幸せをつかむことを、心からお祈りしています!がんばってくださいね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA