面倒くさがりでも大丈夫!結婚手続きかんたんマニュアル

これさえあれば! どんな面倒くさがりでもゼッタイできる!
結婚手続きかんたんマニュアル

 

結婚が決まったら、多くの人が直面するたくさんの手続き。あまりの面倒くささに「みんなこんなことしてたんだ・・・」とがく然とする人もいます。

そこで次のような人でも必ず手続きを完了できる超かんたんマニュアルをお伝えします!

チェックボックス付きの一覧なのでプリントアウトして活用できますよ!

 

こんな人でも結婚手続きができる!

  • とにかく面倒くさがり
  • 家電やスマホの説明書を読んだことがない
  • 書類などをすぐ書き間違ってしまう
  • 期限が迫っていると思いつつも手続きを後回しにしがち
  • 銀行や役所に行くと考えるだけでブルーになる

1 婚姻届も実は面倒!?

婚姻届って役所に行ってその場でササッと書いて終わり、だと思ってませんよね?

婚姻届提出には5段階のステップがあります。

この日に提出したかったのに間に合わなかった・・・不備があって受理されなかった・・・なんてことにならないように、ちゃんとチェックしながら準備してください!

 

 ☑ やること  どうすれば?  補足
 □   戸籍謄本 入手 「〇〇市 戸籍謄本」などと検索し、必要書類と返送用封筒を送り、郵送してもらう

or

戸籍のあるところに住む親族に頼む(委任状・代理人の本人確認書類・代理人の印鑑・本人の確認書類コピーなどが必要なのでかえって面倒かも)

※提出先によって取り寄せの有無が違います

2人とも本籍地の役所に提出
⇒不要

夫も妻も本籍地でない役所に提出
⇒両方必要

夫だけが本籍地の役所に提出
⇒妻のものが必要

妻だけが本籍地の役所に提出
⇒夫のものが必要

※郵送による取り寄せには1~2週間かかるので3週間前には取りかかりましょう!

    ② 婚姻届 入手  

最寄りの役所でもらう

or

インターネットでダウンロード

 

 

・全国どこの役所のものでもOK

イラスト付きでも大丈夫!項目が揃っていればOK。ネット上にはキャラクター柄・花柄などいろんな婚姻届がアップされている

    ③ 証人 署名  証人2名に証人欄に記入・押印してもらう  ・証人は成人なら誰でもOK

・印鑑はシャチハタはダメ

※念のため2枚書いてもらうと書き損じの時に安心

    ④ 必要事項 記入 2人の氏名・住所・親の氏名などのほか、同居開始の時期などを記入 ・印鑑はシャチハタはダメ

・左下の署名欄は必ず本人が書く

・わからないところ、不安なところは役所で提出する時に聞きながら書いてもOK

    ⑤ 婚姻届 提出 役所に持参して提出 ・念のため2人の印鑑・身分証明書を持参すると安心

・時間外受付があるので24時間提出可能

・時間外の提出でも午前12時前まではその日が婚姻成立日になる

※提出は1人でも問題なし

 

【婚姻届Q&A】

①戸籍謄本 入手

Q 戸籍謄本の取り寄せには何が必要になるの?

A 次の4つを封筒に入れて該当の役所に郵送すると、だいたい1~2週間で返送されるので3週間前に郵送しておくと安心です。必ず該当の役所のHPで確認してください。

  • ダウンロードした申請書
  • 本人確認書類のコピー
  • 定額小為替(手数料)
  • 切手を貼った返信用封筒

Q 本籍地の区役所ではないけど同じ市内の区役所なら戸籍謄本が取れるの?

A はい、できます。例えば「名古屋市港区」の人が「名古屋市名東区」の区役所に行っても戸籍謄本はもらえます。

②婚姻届 入手

Q 本当にイラスト付きの婚姻届でいいの!?

A 実は婚姻届のデザインはかなり自由なんです。ネット上にいろんな婚姻届がアップされているので好きなものを選んでもいいですよね。国で定められた「戸籍法」にのっとって必要な項目が揃っていれば何の問題もありません。

③証人 署名

Q 証人ってどのくらい責任があるの?

A 婚姻届の証人とは2人の結婚の意志を証明できる成人。それ以上の責任はありません。成人なら親族でも友人・知人でもOKで、万が一離婚となっても特にその人に連絡がいくとか、責任が問われるとかいうことはありません。

④必要事項 記入

Q せっかくの婚姻届だから可愛いイラストを描きたいんだけど?

A 欄外に描くなら問題ありません。ただし文字は絶対に書かないこと!不安ならコピーした保存用の婚姻届に描く・婚姻届を持ったツーショット写真にアプリで描き込むのがオススメです。

⑤婚姻届・提出

Q 時間外受付でも質問に答えてもらえるの?

A 時間外受付にいる人は戸籍の担当者ではありません。わからないところがあるけど時間外に出したい場合は、あらかじめ日中に役所で確認してもらいましょう。

Q 婚姻届を出したらすぐ住民票や戸籍謄本を受け取れるの?

A 戸籍謄本の取得には3~10日ほどかかります。いつから受け取れるかは役所に問い合わせてください。住民票はあらかじめ前の住所で転出届を受け取っておき、婚姻届を出した後に「いま婚姻届を出しました」と言って申請すれば、ほとんどの場合、その場で新しい姓の住民票を受け取ることができます。なお、結婚するとさまざまな手続きが生じるので、戸籍謄本や住民票は多めに受け取ることをオススメします。

~婚姻届が不備だらけで突き返されてしまったら、何だか縁起が悪いですよね。

そんなことにならないように5ステップを確実にやってみてください。~

2 重要度マックス!早急にやるべき手続き

結婚の手続きは、婚姻届のほか、いろんな名義変更など、思ったよりた~くさんあります!その中でも、これはすぐやらないとヤバイよ!というものをお伝えします。

項目 いつ? どうすれば? 補足
 □ ①※引っ越しするなら

賃貸住宅の退去連絡

引っ越しの1か月前。しかし3か月前が安心 不動産に電話して伝える ・契約書を読めば退去連絡の項目を確認できる

・大家さんや地域によって違いがあり、直前の退去連絡はトラブルを招きやすいので、法律で保証されている3か月前に連絡すると安心

 □ ②※引っ越しするなら

粗大ゴミ収集依頼

引っ越しの2週間前には申し込みたい 「〇〇区 粗大ゴミ」などと検索して申し込む

指示があった通りの粗大ゴミシールをコンビニかスーパーで購入し貼る

指示があった通りの場所と時間に粗大ゴミを出す

家電・パソコンは出せないので注意

 

 □ ③※引っ越しするなら

転出届

引っ越しの2週間前から引っ越し前日 これまで住んでいた住所の役所へ本人確認書類と印鑑を持参して申請

その日のうちに受け取れる(所要時間は30~60分程度)

※国民健康保険に加入していれば保険証も持参

※印鑑登録していれば印鑑登録証も持参

転居先が同じ市区町村なら不要

 □ ④※引っ越しするなら

電気・ガス・水道

引っ越しの1週間前まで  HP上で手続きできる
 □ ⑤郵便物 転送 引っ越しの1週間前まで 郵便局HPで手続きできる ※手続きしてから転送開始になるまで3~7営業日を要する
 □ ⑥※住宅ローンなどで融資を受けているなら

融資先の銀行口座の名義変更

婚姻届を出す前までに(姓が変わる前までに) 融資を受けた支店で問い合わせる

指示通り書類を準備する

※カードローンは該当しない
 □ ⑦※新婚旅行で海外に行くなら

パスポート申請・名義変更

出発日の10日以上前 最寄りの旅券センターへ戸籍謄本または戸籍抄本と本人確認書類を持参して申請

6日から10日後に取りに行く

 ※パスポートと航空券の名前が一致していないと飛行機に乗れない!

入籍前に旅行申込するなら旧姓のパスポートでOK

 □ ⑧※引っ越しするなら

転入届

婚姻届を出した直後

or

新住所に住んで2週間以内

新住所の役所に転出証明書・本人確認書類・印鑑を持参して申請

その日のうちに受け取れる(所要時間は30~60分程度)

 

※婚姻届を出した後にその旨を伝えて申請すればほとんどの場合、その場で受け取れるので便利!

※印鑑登録をする場合は実印も持参

※国民健康に加入する場合はどこで手続きするか総合案内などで確認を

転居先が同じ市区町村なら「転入届」ではなく「転居届」を提出

 □ ⑨運転免許証の名義変更 婚姻届を出した当日から1週間くらい 最寄りの警察署の運転免許課or運転免許センターor運転試験場に古い免許証・住民票・認印を持参して申請

その日のうちに受け取れる(所要時間は長くて1~2時間)

 ※住民票が取れたらできるだけすぐに!
 □ ⑩銀行口座の名義変更  婚姻届を出した1週間から10日後  通帳・キャッシュカード・古い銀行印・新しい銀行印・本人確認書類を持参して申請

後日キャッシュカードが書留で届く

⑥※住宅ローンなどで融資を受けている場合は銀行の指示に従う

 ※戸籍謄本が取れたらできるだけすぐに!

 

【早くやるべき結婚前後の手続きQ&A】

※引っ越しするなら 粗大ゴミ収集依頼

Q 家電やパソコンを処分したいんだけどどうすればいいの?

A 電器店・メーカーに相談するのがいちばん安く済みます。時間がない・面倒くさいなどでお金がかかってもよいと考えるならリサイクル業者・便利屋などに処分してもらう方法もあります。

③※引っ越しするなら 転出届

Q 引っ越すなら必ず転出届が必要なの?

A いいえ、同じ市区町村内での引っ越しなら転出届は必要ありません。新しい住所に引っ越しした後に、「転居届」を提出するだけで大丈夫です。

⑥※住宅ローンなどで融資を受けているなら 融資先の銀行口座の名義変更

Q 銀行口座の名義変更って入籍後にゆっくりやればいいんだよね?

A 特に融資を受けていなければOKです。しかし住宅ローンなどで融資を受けている場合はちょっと面倒な手続きになるので、入籍前に一度融資を受けた支店に問い合わせてください。住宅を購入した際の実印の印鑑証明などを求められる場合もあるからです。印鑑登録は別の市区町村に引っ越したり姓が変わったりすると「自動的に失効」してしまいます(ただし契約自体が無効になることはありません)。入籍前後はいろいろとタイミングが難しいので、必ず事前に支店に確認することをオススメします。すでに遅いかもしれませんが、長い人生の中で姓が変わることが多い女性の実印は下の名前だけで作るのがオススメです。

 

⑦※新婚旅行で海外に行くなら パスポート申請・名義変更

Q 新婚旅行は新しい姓のパスポートじゃないといけないの?

A そんなことはないんです!実は大切なのはパスポートと航空券の名前が一致していること。新婚旅行に行くタイミングにもよりますが、多くの人が旧姓で航空券を申し込んで、旧姓のパスポートで新婚旅行に行っています。旧姓なのに新姓の航空券だったり、その逆でも、飛行機にはゼッタイに乗せてもらえないので、くれぐれもご注意を!!!次の目安の表があるので参考にしてください。

パスポートを
持っている
入籍前後に出発 旧姓の航空券 旧姓のパスポート→帰国後に名義変更
パスポートを
持っている
入籍して1か月以上あとの出発 新姓の航空券 入籍後に名義変更→新姓のパスポート
パスポートを
持っていない
入籍前後に出発 旧姓の航空券 旧姓でパスポート申請→帰国後に名義変更
パスポートを
持っていない
入籍して1か月以上あとの出発 新姓の航空券 新姓でパスポート申請

⑩銀行口座の名義変更

Q 銀行口座の名義、変えてないけど平気だって友達が言ってたけど?

A 特に銀行側から催促されることはありませんが、ペイオフ(金融機関が経営破綻した場合などに預金者への払い戻しを保証する制度)の際に本人と認められず、保証が受けられなくなる可能性があります。

~婚姻届を出したらできればその日に、⑧転入届⑨運転免許証⑩銀行口座の名義変更まで一気にやってしまうのがオススメ。
長引けばそのぶん面倒が続くだけです!~

3 ちゃんとやっておかないと後でかえって面倒💧or損する手続き

入籍前後にやっておかないとヤバイ!ことに対して、こちらは新生活が始まってからでも大丈夫なこと。そのため、もともと怠け者な人はズルズルと気がつけばやらないまま1年経っていた・・・なんてことになりがちです。が、特に保険関係は早く名義変更しないと何かあってからでは面倒なことになります。

また、携帯電話も早く夫と家族割にした方がオトクだったりします。

独身時代のインターネット契約などもついそのままにしていると、引き落としが続いて、塵も積もればという出費になってしまいます。

印鑑登録は使用する予定がなければ特に急ぐことはないですが、婚姻届提出と同時にできるので、やっておいてもいいのでは。

項目 どうすれば?
  クレジットカード カード会社に電話またはHPで申請して書類を送ってもらう⇒必要事項に記入して返送⇒1~2週間後に書留で新しいカードが届く
  生命保険・損害保険・車の任意保険 保険会社に電話またはHPで申請して書類を送ってもらう⇒担当者の指示に従う
  携帯電話 家族割などにするなら配偶者と共に携帯ショップへ(改姓が証明できる身分証明書や戸籍謄本、配偶者の身分証明書を忘れずに)
  インターネット・ケーブルテレビ HPで解約または転居の手続きを
  印鑑登録 不動産などで大きな買い物をする可能性があるなら実印を作っておいた方が。婚姻届提出と同時に登録できる。女性は下の名前で作った方が無難。

~引っ越しや結婚式が済んだらすぐに、
「手続き完了日」を決めてやってしまいましょう!~

 

4 会社で行う手続き

会社で行う手続きは、事務の人などに結婚する旨を伝えれば教えてくれます。

そのまま同じ会社に勤める人

  結婚届 祝い金がもらえたりする
  休暇届 結婚式・新婚旅行・結婚準備などで    必要な場合は早めに報告を

退職する人

  結婚届 祝い金がもらえたりする
  退職願 会社によっては所定の書式がある場合も
  雇用保険・厚生年金・健康保険 事務の人にお願いする

 

5 結婚に関する税金・お金・手続き

夫の扶養に入る人は夫の会社の指示に従ってください。

そのまま結婚前と同じ会社に勤務する場合は、特に手続きはありませんが、結婚の報告と必要なら休暇手続きは早めに行いましょう。

夫の扶養に入る人の場合(専業主婦or年収103万円以内の仕事をする人)

項目 これまでの条件 2018年からの条件 どうオトク?
  配偶者控除 妻の年収150万円以内 夫の年収1220万円(総所得1千万円)以内

妻の年収150万円以内

夫の所得のうち38万円に税金がかからない

妻の年収が150万円までは税金を引かれず、まるまる所得になる

  配偶者特別控除 夫の年収1千万円以下

妻の年収が103万円以上141万円以内

夫の年収1220万円(総所得1千万円)以内

妻の年収が201万円以内

 夫の所得の一部に税金がかからない(妻の収入によって10段階に分けられる)

妻の年収が201万円までは税金を引かれず、まるまる所得になる

国民年金or厚生年金 夫が国民年金なら妻も国民年金

夫が厚生年金なら妻も厚生年金

役所の国民年金担当課で手続き

夫の会社で手続き

保険料は夫婦で 同額になる

夫の保険料は結婚前と同じ

 

夫の扶養に入らない場合(共働きする人)

  結婚届 祝い金がもらえたりする
  休暇届 結婚式・新婚旅行・結婚準備などで    必要な場合は早めに報告を

 

 

 

 

良縁2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA