リアルに出会える恋活アプリ【カップリンク】完全解説~料金・会員数・アクティブ数~

この記事の目次

フィッシング詐欺の疑いがありました!

本物そっくりの偽のホームページへ誘導され、クレジットカード番号、個人情報、アカウント情報といった重要な情報が盗まれてしまうフィッシング詐欺。

カップリンクにもそんな危険が?!

以下のような事例が実際にありました。

①PCからサイトへ登録しようとしてみました

②メールアドレスからの登録で、認証を済ませ、性別、生年月日、パスワードを入力して「確認へ進む」をクリック

③登録内容確認ページで「登録する」とクリック

すると、、

このような画面が!

アクセスしようとしたページが、フィッシングサイトである場合に表示される画面です。

ここまで入力したメールアドレス、パスワードが危険にさらされてしまったと思われます。

この先は進めませんので、この場合登録自体ができません。

Googleセーフブラウジングに警告されます

上記のように、不正なホームページから守ってくれる「Googleセーフブラウジング」

危険なコンテンツや詐欺的なコンテンツを表示しようとすると、警告が表示されます。

「このページは安全ではありません」という警告を表示して、個人情報などを盗み出すフィッシングサイトにアクセスすることを防いでくれます。

怖い方は登録しないように!

場合によっては警告画面が表示されず、そのまま進んで登録出来てしまうこともあります。

サイトのセキュリティシステムがまだあまり充実していないのかもしれません。

いくら気をつけていても、運悪くうっかり被害に合ってしまうかも、、と心配な方はアクセスしないことをオススメします。

参加者120万人のカップリンクが今熱い!

カップリンク(Couplink)とは、従来の婚活・恋活・マッチング・出会い系アプリとは異なる新しい試みで、

日本最大級の街コン主催団体「街コンジャパン」とのリアルイベントと連動している恋活・婚活アプリです。

 

オンラインでのマッチング利用だけでなく、このアプリの大きな特徴として、

街コン・恋活・婚活パーティーなどのリアルイベントに参加することよって、その中のメンバーとの出会いが期待できるという2種類の使い方があります。

会員数120万人の街コンポータルサイト「街コンジャパン」のイベント参加者が続々登録中で、たくさんの出会いが期待できます。

イベントへ申し込むと、イベント参加予定のメンバーのプロフィールを確認できたり、イベント後は参加者同士で無料メッセージ交換を楽しむことができます。

ですので、

・街コンなどのパーティーやイベントが好き

・実際に会って相手を探したい

・共通の趣味や関心のあう人と出会いたい

・エリアが近い、会いやすい相手を効率的に探したい

・安心して確実に出会いたい

・忙しいけど気軽に婚活、恋活がしたい

・友達を探したい

などといった方にオススメです。

 

もちろんオンラインのみの利用も可能です。

その場合は年齢・エリアなど希望条件を検索し、気になるお相手に「いいね!」を送り、お相手からも「いいね!」されたらマッチング成立となります。

マッチング成立後、1通目のメッセージまで無料で利用できます。(2通目以降、男性は有料)

 

街コン・婚活パーティーの開催が多い

街コン好きには超便利なアプリ

カップリンクは、街コンなどのイベント参加者が、イベントのその場で使うことを重視して作られているアプリという側面もあります。

街コンジャパンが主催のイベントでは、カップリンクのアプリを使う企画が盛り込まれています。

カップリンクを使って、パーティーで気になったお相手に投票し、その場でカップリンク内の画面によって集計、発表されるというものです。

また、カップリングした人のみを公表するのではなく、誰から投票されたか、自分が投票した人の人気度なども公表されます。

その他、イベント参加者のプロフィールを見ることができたり、参加者同士でメッセージ交換もできます。

街コン参加者が強制的に入れさせられているかも

街コンや婚活パーティーに参加しようと、「街コンジャパン」から申し込んだ方は、カップリンクのアプリをダウンロードするよう勧められます。

イベント内ではアプリを使う場面もあるため、カップリンクのアプリを普段から使うつもりのない人もイベント参加時にインストールさせられてしまって登録しているという可能性があります。

街コン参加者はプロフィールが薄いかも

街コンに参加するためにカップリンクのアプリをインストールし、登録はしたけれど、街コン終了後はそのままにしてしまっているという人も多いようです。

上記のように強制的に登録させられたユーザーもいるはずです。

アプリ登録人数のわりに、プロフィールがスカスカの人が多い!という口コミも見られますが、

そういったユーザーは、オンラインのマッチング機能を目的としておらず、街コンに参加するためだけの登録者だったのかもしれませんね。

 

カップリング率も高いと評判!?

20代の出会いには向いている

街コンジャパンの連携イベントから登録する人も多いので、比較的若い20代のユーザーが多くなっています。

口コミなどを検索しても、やはり20代が多い印象があります。

友達作りを推奨するイベントもあるくらいなので、やはり若い年齢層が集まりやすいのかもしれません。

30代以上は向いてないかも

街コンジャパンの連携イベントも、30代以上よりも20代を中心にした年齢層をターゲットにしている企画が多い印象があります。

もちろん30代でも参加できるイベントも多数ありますが、そこには同時に20代も参加できるものが多いです。こういった場合に若い人がたくさん集まっていると、30代以上の方は参加は出来ても活動しにくいかもしれません。

またオンラインでのお相手検索のチェック項目にも、「年収」や「既婚かどうか」などのような検索項目がありません。

(Facebook認証で登録している人は、ステータスが既婚だと登録出来ないのでその場合は安心ですが、メールアドレスで登録している人は不明です)

将来を考えるような真剣な出会いを急いで探している人には、向いていないかと思われます。

 

20代会員数が圧倒的多数?

街コンイベントとの提携が多い

アプリ・サイト内から見られる「おすすめイベント」として、

「動物園コン(女性20~39歳・1,500円、男性20~39歳・4500円)」

平日・屋内開催の「飲み友・友活・恋活パーティー(女性20~34歳・1,980円、男性20~36歳・5,980円)」

「街コン・恋活セミナー・彼女の作り方教えます!(男性20~49歳・1980円)」

「パワースポット散策コン(女性23~45歳・1,500円、男性23~45歳・4,300円)」

「水族館コン(女性22~35歳・1,200円、男性22~35歳・4700円)」

など、さまざまなテーマでイベントが企画されています。

イベント特典が多い

街コンジャパンからチケットを購入したイベントに参加すると、

参加者のプロフィール画像が見られる(街コンジャパンよりチケット購入した方のみ)ことと、イベント参加者同士の個別メッセージ機能(同性同士は不可、またイベント受付開始後より可能)が利用できます。

事前にカップリンクとイベントを連携する設定が必要となります。

20代同士の出会いに役立つ

イベントには、安定した人気の「20代限定でお得に恋活パーティー(女性1,500円、男性5,500円)」などは、恋人を探すのはもちろん、友人を見つけるのにもオススメな毎回大盛り上がり、二次会参加率もダントツの企画や、

「20代中心カジュアルパーティー(女性500円、男性4,500円)」、

「20代限定マッチングコン(女性2,900円、男性7,900円)」

「20代限定恋活パーティー(男性5,500円。既婚者はNG)」

「20代限定パーティー(女性1,000円、男性6,700円)」

などなど、「20代」にスポットを当てたイベントが多数あります。

カップリンク(Couplink)の料金プラン

男性1ヶ月約3800円

男性は月額で、自動継続課金になります。請求はちょコムクレジット支払いにて行われます。


(すべて税込)

有料プランになると、

・2通目以降のメッセージが無制限に

・毎月60ポイント(いいね!60回分)。無料会員より30ポイント多くもらえます。

・お相手が過去30日間にいいね!された数がわかる

・足あとが6人目以降も無制限にわかる

といった特典があります。

有料会員しかLINE交換できない

メッセージ送信の初回の1回目ではSNSのIDなどを送ることができません。ですので、LINEなどを交換したい場合は有料会員になる必要があります。

いいね!送りにコインが必要

女性会員、男性無料会員は新規登録日から30日ごとに「いいね!ポイント」が30ポイント付与されます。

有料会員は、有料会員のご登録日から30日ごとに、「いいね!ポイント」が30ポイント付与されます。

「いいね!」に有効期限は90日間です。

お相手からいいね!をもらって、いいね!のお返しをする場合は、自分のいいね!は減りません。

残りのいいね!が無くなった場合、「カップリングコイン」を購入してお相手に「いいね!」を送ることができます。

100コインに10400円かかる

「カップリンク コイン」のお値段はこちら。「ちょコムクレジット支払い」となります。


(すべて税込)

1コイン=140円~104円となります。

100枚購入すると、3,600円お得です。

基本無料で使えるから若者に人気

男性も女性も無料で登録できます。お相手検索も無料です。

女性は無料で利用できますが、男性は有料会員のシステムもあります。

無料会員では、いいね!を送る(毎月30回まで)、最初のメッセージ1回(SNSのID等の交換はできません)、足あとを5人まで見る、などが可能です。

男女ともに、やはり何といっても、街コンへ参加の際の利用がオススメです。

イベントも探しやすく、イベント終了後も気になった相手とのコンタクトがとりやすいシステムが無料で利用できます。

ペアーズやOmiaiとのポイント料金比較

ペアーズのポイント料金

ペアーズのポイントも1ポイント=1いいね!として使えます。

クレジットカード支払いで購入する場合、

となっています。

1ポイント=98円~69円になります。

Omiaiのポイント料金

Omiaiポイントも1ポイント=1いいね!として使えます。

クレジットカード支払いで購入する場合、

となっています。

1ポイント=100円~75円になります。

 

どちらと比べても、やはりカップリンクの1コイン=140円~104円というのは、他と比べると高めといえるでしょう。

Facebook認証だから安心

Facebookのは一切投稿されないので、友達に見つかる心配はありません。

Facebookの交際ステータスが交際中・既婚の人は利用できなくなっています。

登録後の押し放題タイムとは?

登録を完了すると、一定時間「いいね!」を送り放題できます。
この「10分間いいね!押し放題」機能はランダムに現れるのか、数日経って久しぶりに検索しようとした際にも、出てきました。

また、プロフィールを充実させると更に「いいね!押し放題」できます。

使い方はいいね!でマッチングするだけ

他の婚活アプリと使い方はほぼ同じ

検索画面から、年齢、身長、居住地など様々な条件からお相手を探し、気になる人が見つかったら、「いいね!」を送りましょう。

お相手が「いいね!」をお返ししてくれたらマッチング成立です。

マッチングが成立するとメッセージ交換ができるようになりますが、その際は、

男性 …1通目で年齢認証、2通目以降は有料会員登録

女性 … 2通目以降で年齢認証

が、それぞれ必要になります。

お相手検索がしにくいかも

街コンイベントの際に登録し、その後放置、というユーザーなど、写真やプロフィールが埋まっていない人も多いので、リアルイベントに参加せず、検索機能のみで探そうとすると他アプリに比べて使いづらさがあるかもしれません。

街コン向けSNSみたいな恋活アプリ

街コン・パーティーの会場で、

・気になった異性に投票ゲームでアピール!

・イベント参加者のプロフィールが見られる!

・同じイベントの参加者とメッセージ交換できる!

といった使い方ができるので、オンラインでお相手検索という使い方より、オフラインでのリアルイベントを通して使うべきアプリといえそうです。

アクティブ会員数の実態調査結果

都道府県別の会員数

年齢別の会員数

職業・スペックごとの会員数

これよりペアーズの方が使い勝手が良いかも?

累計会員数800万人を突破しているマッチングサービス「ペアーズ」と比較してみるとどうでしょうか。

オンラインでの使い勝手は、明らかにペアーズの方が使いやすいでしょう。

まずペアーズは検索機能が充実しています。結婚への意思や、子どもが欲しいか、結婚歴などの検索チェック項目もあり、真剣な出会いも探しやすくなっています。

また、100,000のコミュニティがある「コミュニティ機能」で、自分の趣味や好きなもの、好きなことをアピールしつつ活動ができます。

そして毎日約5,000人が登録しているので、どんどん新しいお相手に出会いやすくなっています。

街コンやリアルイベントへの参加は望まず、オンライン検索を中心にお相手を探したい人には、カップリンクよりもペアーズの方がオススメといえるでしょう。

男性有料会員の料金も、1ヵ月プランをクレジットカード支払いで比較した場合、ペアーズの方が安くなっています。

 

みんなの口コミ・評判まとめ

【結論】業者が多い!

マッチング成立後、メッセージや交換したラインで他サイトへの誘導をする、という例が多々報告されています。

もちろん誘導先は悪質なもので、個人情報を入力させるのが狙いです。男性女性問わず、被害が出ているようです。

メッセージで別サイトのURLなどが送られてきたら気を付けてください。

やはりリアルイベントに参加せずの、オンラインのみでの使い勝手の評判はよくない、ということもあり、

どうやらイベント参加の意思が無いユーザーは要注意のよう。

プロフィール画像の「イベント参加者」の表示の有無をぜひチェックしてください。

Appstoreではこんな口コミ

3.1/5 222件の評価(2018.8.16現在)

「LINE交換後に他サイトに誘導しようとする悪質業者が多い」

「街コンへの参加者はプロフィール画像が確実に本人なので安心」

GooglePlayではこんな口コミ

3.1/5  329件の評価(2018.8.16現在)

「アプリを更新したらデータが消えてしまい、写真などの流出が心配」

「サクラが多い」

「実際のイベントで使われるので安心」

Twitterでの評判はこんな感じ

カップリンク(Couplink)の退会方法

有料会員の場合、退会の前に有料会員の解約が必要です。決済方法によって解約の仕方が変わってきます。

Web決済(クレジットカード)の場合

マイページ

各種設定

有料会員利用履歴

「有料会員の継続を停止する」をクリック

iPhoneアプリ内決済(AppleID決済)の場合

iOSの「設定」の「iTunes & App Store」を選択

「AppleID:ご自身のメールアドレス」をタップし、「AppleIDを表示」を選択

AppleIDのパスワードを入力し、「OK」を選択

「登録」を選択

「カップリンク」を選択

「登録をキャンセルする」を選択し、次に「確認」を選択

Apple IDの仕様により「購読の終了日の0:00」の24時間以上前に自動更新をオフにしなければ、継続決済は自動的に更新されるので要注意です。

Androidアプリ内決済(Google Play決済)

AndroidのPlayストアを選択

左上の「≡」>アカウント情報>定期購入の順にタップ

インストール済みのアプリより「カップリンク」を選択

「解約」ボタンを押す

Google Playの仕様により次回更新日の前日に定期購入が自動的に更新されることがあるので要注意です。

無料会員の場合、

「使い方・ヘルプ」

「Couplink 退会」

「Couplinkを退会したい」

「Couplink 退会手続き」

となります。

カップリンク(Couplink)の運営会社と信用度

カップリンクは、株式会社リンクバルによって運営されており、こちらは東証マザーズ上場企業です。カップリンクの他にも、情報ポータルサイト「街コンジャパン」「街バルジャパン」、大人の女性の恋愛応援情報サイト「KOIGAKU」、婚活支援サービス「婚活ジャパン」などを運営しています。

公式サイトには「インターネット異性紹介事業届出及び受理済み」の記載もあります。

また、24時間365日監視・サポートが行われており、年齢確認は目視によるものです。

 

 

 

 

婚活アプリの特徴 カップリンク編

カップリンクというアプリは、今までの婚活アプリとは違った、新しい出会いかたができるとして人気となっています。

カップリンクというアプリを制作している企業は、今、婚活パーティーや街コンなどを手掛けている上昇企業です。

結婚に向けての行動ができるとして人気の街コンは、実際にあってから話をしてみるなど、サイトだけではなかなか相手を知ることができないといったかたに向いている婚活方法です。街コンの場合、実際に話をしながら異性とで会うことができるようになっているので、話が合う人であるのか、顔やスタイルは好みかなどを確認しながら相手のことを知っていくことができるようになっています。

アクティブな会員と出会える!

 

カップリンクという婚活アプリは、街コンや婚活パーティーに参加をしている会員が利用することができる仕組みをとっているので、実際にきちんと婚活に向けての行動をしている異性に出会うことができるようになっています。

婚活アプリのみの登録をするということもできるようになっていますが、実際に街コンに参加していることで、よりマッチングできる可能性を高めるということができるようになるため、街コンなどのリアルですぐに会いたいという方に向いているアプリです。

はじめにアプリに登録をしておくことによって、街コンで見かけた気になる異性に話しかけることができるといったメリットや、これから街コンに参加をしてみたいといったかたにも、向いているサービスとなっていて、婚活に向けて動き出したいといった方向けのサービスとなっています。

サクラがいない!

婚活アプリのなかには、サクラが多くなってしまっているアプリも多く存在していますが、実際に街コン参加率の高いアプリであれば、サクラが徹底的に排除されているので、サクラの心配をせずに婚活に向けて動き出すことができるようになっています。

メアドだけで登録できる!

 

このアプリのよさには、SNSに登録をしていなかったとしても利用することができるという点もあり、メールアドレスがあればすぐに登録をするということもできるようになっています。

SNSのアカウントがなければ、登録をすることができない婚活アプリも増えてきているため、SNSのアカウントを持っていなければ利用できないという方も少なくありません。しかしこのアプリであれば、メールアドレスがあれば登録ができるので、いつでも好きなときに登録ができ、街コンや婚活パーティーにも積極的に参加するといったこともできるようになっています。

 

カップリンクの公式サイトをチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA