【婚活アプリ】CROSS MEは通勤通学中に出会える!?使い方完全ガイド

婚活にも様々な方法があります。婚活パーティ、合コン、結婚相談所など。中でも、近年注目を浴びているのが、PCやスマートフォンを利用した出会いです。婚活サイトやアプリの利用で今まで知り合う可能性のなかった全国の会員からお相手を探せるようになるったので、出会いの選択肢が広がりました。しかし、あまりにも遠方の方となると実際に会うことできなかったり、長期的なお付き合いは現実的に難しいでしょう。身近なところで出会うことが出来れば、より気軽に会うことが可能ですし、付き合った際にデートのプランが立てやすいですよね。そのため、できるだけ近い危うくば自分の活動範囲内からお相手を見つけたいと考える人もいるのではないでしょうか。cross meは”すれ違いを恋のきっかけにするアプリ”として、従来のマッチングアプリとは異なる機能を備えた人気急増中のサービスです。「すれ違い」機能を使って近くにいる人とマッチングできるcross meについてみてみましょう。

cross meとは?

”すれ違い”をコンセプトとするcross meは、すれ違った相手が画面に表示される新感覚の出会い系マッチングアプリです。普段すれ違っている異性は何もしなければただの赤の他人ですが、cross meに登録している男女がすれ違うと、いつ、どの辺で、何回くらいすれ違ったかをアプリが知らせてくれます。つまり、毎日の通学や通勤で気になる人がいて声をかけられなくても、相手がcross meを利用していれば、アプリを通してアプローチすることが可能になります。ナンパをしなくてもアプローチすることができる便利なアプリとして若い世代を中心にメディアでも取り上げられるほど注目されています。もちろん相手がcross meを登録していなければ、”すれ違い”の恋は始まりません。そこで気になるのが登録者の数です。現在、メディアの影響もあり登録者数は毎日増え続けています。大手の出会い系マッチングアプリと比較するとまだまだ会員数は少ないですが、都会ならすれ違うチャンスは多くなっています。今後ますます登録者は増えることが予想されています。女性は無料で利用することが可能ですが、男性は有料会員にならないと女性に会うことは難しいですが、毎日のお出かけで異性とすれ違わないということはまずありません。いつどのような場所でもすれ違いに出会いがあるかはだれも分かりません。そんな毎日の生活に出会いのチャンスを与えてくれるアプリなので、利用してみる価値があると言えるでしょう。

 

近くにいる人と出会える!

身近なところで素敵な出会いを期待している人におすすめしたいのが、婚活アプリのcross meです。このアプリの最大の特徴にすれ違い機能があり、近くにいる人とマッチングができるものとなっています。

実は普段、街中ですれ違っている人にも相性の良い人、素敵な恋人になれる人がいる可能性もありますが、なんらかのきっかけがないとお付き合いに発展させるどころか、言葉を交わす事すら難しいものもあります。素敵な出会いのチャンスを逃がさないためにもcross meを上手に活用したいところです。

使い方も簡単。GPS機能をオンにして、いつものようにスマートフォンを持ち歩くだけです。個人情報も気になるところですが、ニックネームで登録できるので完全匿名で利用することができますし、自宅や現在地が特定される心配もありません。すれ違いをした相手は時系列順で表示されますので、気になるお相手が見つかったら相手に「いいね」を送ることができます。

安心して使える!

アプリ内のパトロールは24時間365日間行われています。またメッセージするには身分証明書の提出が必要となっていますので安心して利用できるものとなっています。身分証明書は以下のようなものがあれば大丈夫です。

・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・住民基本台帳カード
・その他官公庁発行した身分証明書

また以下のことを確認しているので、それ以外の部分はモザイクなどで隠してもいいようです。

・氏名
・生年月日
・書類の名称
・発行元の名称

そして仕事先などですれ違いをしたくない場合は、すれ違いをオフにできる機能もありますので活用してみると良いでしょう。cross meは検索機能も豊富なので、上手く活用すればより趣味の合う人、好みに合う人を見つけることもできます。気に入った相手に「いいね」を送り、相手からも「ありがとう」が来るとマッチング成立となります。マッチング後はメッセージを交わし、お互いに会いたいと感じるようになればデートの約束を交わしてみてはいかがでしょうか。

cross meのメッセージってどうすればいい?

cross meでは、長文のメッセージを送るのはNGです。メッセージを続けるためコツは、”すれ違い”機能を活かすことです。「今、近くにいるので○○で会いませんか?」とメッセージを送り、気軽に約束できるのがcross meのメリットです。出先ですれ違った異性に「いいね!」を気軽に押し、マッチングしたらさっそく会ってみることが基本的な使い方です。つまり、他の出会い系マッチングアプリのように、メッセージを何度も重ねて約束にとりつける必要はないのです。気になる子とすれ違ったら、なるべく間をあげずにメッセージを送ることを心がけましょう。返信が来たら、その折り返しのスピードも鍵です。

どんな人が利用してるの?

婚活アプリを使うにあたって、一番気になるのが利用している人がどのような人かですよね。特に年齢層や婚活に対する本気度などは使う前に確かめておきたいです。まず年齢層ですが、20代中心とかなり若め。男性は30代・40代の方もチラホラ。イケメンが多いという口コミもあります。女性は20歳~24歳の人が30%以上とかなり若いようで、大学生などの学生もいるようです。アプリの機能上の問題で、結婚を意識してというよりは異性の友達や恋人がほしいというユーザーが多いです。気軽にごはんや飲みに行き、互いに性格があえばまた後日と考える人が多いようです。また、cross meのユーザーは、アクティブな方が行動型の人が多い印象を受けました。マッチングして即日でデートの約束までもっていくという凄まじい行動力の人も(笑)会ってみたらあまりに消極的で話しが盛り上がらないということはなさそうです。アクティブな方が好みの人は使ってみる価値があるかも。

料金ってどれくらい?

【女性】

女性は完全無料です無料で婚活できるのは素敵な男性と会えるチャンスがあるのは嬉しいですね。

【男性】

男性の料金体系は、①無料会員②有料会員有料会員+プレミアムオプションの3つあります。

①無料会員は初回のメッセージを1通のみ送信できます。受信したメッセージの開封をすることはできないので、女性から届いたメッセージの内容を確認したければ、有料会員になる必要があります。ただ、cross meの最大の特徴である”すれ違い”機能は無料で利用することができるので、それを試してみてから有料会員にへ登録移行することができるでしょう。

有料会員の料金表が以下のようになります。料金に関しては他の婚活アプリと同程度のようです。

期間 料金
1ヵ月プラン 3,800円
3ヵ月プラン 一括9,800円(3267円/月)
6ヵ月プラン 一括18,800円(3133円/月)
12ヵ月プラン 一括34,800円(2900円/月)

有料会員になることによって以下のような機能が追加されます。

・女性の「いいね!」数がわかる → 自分がどれくらい評価されているのか分かる!
・さがすページで上位に表示される → 目立つことできるので、マッチング率を上げることができる
メッセージを無制限に送れる → コミュニケーションの機会が増える!

男性の場合、有料会員にならないと満足のいくサービスは受けられないので、登録をオススメします。

4800円でプレミアムオプションに登録できます。少しお高いですが、以下のような機能が追加されます。

・人気上昇順とログイン順からいいねできる
・フリーワードで検索可能に→基本的な検索ワード以外のワードで検索可能に
・メッセージの未読か既読かが分かる
・初回特典で50「いいね!」がもらえる

月額の有料会員になると定期的にいいね!が付与されますが、たくさん」の異性にいいね!すれば当然いいね!がゼロになります。

「マジで出会いがほしい」「彼氏彼女はよ!」という欲求強めの方は、いいね!のみを有料で購入することができます。

  • 10いいね!:1,080円
  • 30いいね!:2,800円
  • 50いいね!:4,300円
  • 100いいね!:7,800円

こちらも有料プランと同じくまとめて購入した方が単価は安くなります。積極的にアピールしてマッチングを増やしましょう。

即日出会える「今日ひま」機能!

cross meでは「今日ひま」機能といって、自分が予定が空いている日にマッチング率を上げることができる便利な機能があります。これは、すれ違い一覧ページ上で「今日ひま」と意思表示しているユーザーをピックアップしてくれます。「これから会えますよ」という意思を相手に送ることで、相手も誘いやすくなります。すれ違い人数が多いと自分のプロフィールが埋もれてしまいますが、「今日ひま」の欄に固定表示され目立つので相手に認識してもらいやすくなります。実際に「今日ひま」機能の使用により、もらえるいいね!の数が増えます。なお、相手への表示は朝5時に自動的に消えます。

「クロスミー」の画像検索結果

ログイン時間も重要!

cross meでは、相手のログイン状態が表示される仕組みになっています。それは相手も同じで、「ログイン中の相手」ほどマッチングしやすいので「いいね!」されやすくなります。ゆえに、より多くの会員がログインしている時間を狙った方が有利になります。

恋活アプリでログインが多い時間を確認しておきましょう。

●お昼タイム(12時~13時)
●仕事終わり・学校終わり(18時~23時)
●土日・祝日

仕事が終わった18時過ぎに「今日ひま」表示されている子を誘ってみるとOKしてくれるかもしれませんね。ここを狙ってログインすることで、効率的に「いいね!」を稼ぎましょう。

 

すれ違い機能は危ない?

他のマッチングアプリにない独自のすれ違い機能により人気を集めてきたcross meですが、誤った使い方による危険も存在します。それは職場や住所が特定されてしまうリスクがあるということです。どのマッチングアプリにも言えることですが、必ずしもすべてのユーザーが真剣に出会いを探しているという保証はありません。男性も個人の情報を特定されるのは危ないですが、特に被害に遭いやすい女性の方は気をつけましょう。cross meを使わない時、及び自宅や職場の近くでは、すれ違い機能をOFFのしましょう。すれ違い機能が常にONのままでは、いわばプライバシーが漏れぱなしの状態です。行きつけのお店くらい簡単に特定できるかもしれません(怖い)。

また当アプリには「この人危険かも」と感じたユーザーを避けるために、「ブロック」もできます。「ブロック」により、相手にあなたの情報が表示されなくなります。
さらにストーカーを避けるために、個人が特定されにくい写真を利用するのも一つの手です。ストーカーとのマッチングに気をつけましょう(笑)

cross meの評判を聞きたい

cross me(クロスミー)は、2016年8月にリリースされたまだ新しい婚活アプリですが、リリース1ヶ月で登録者は3万人を超え、今でも毎月会員数が右肩上がりに増えている人気のアプリです。他の出会い系マッチングアプリと比較するとまだまだ会員数は少ないですが、ライバルが多すぎるてマッチング率が低い・・ということはなく、活動的な会員が多いのでマッチング率が高いことで高評判を得いています。GPS機能が付いているため、会員が一定の範囲以内ですれ違うとGPSが反応し、近くにいる異性が表示されお互いが「いいね!」を押せばマッチング成立となり、メッセージ交換をすることができるようになります。通学や通勤などいつもよく通る場所での出会いや、地元での出会いをサポートしてくれるアプリとして、20代~30代を中心に人気となっています。GPSが付いていると場所を特定され危険なのでは?と不安を抱えている方もいますが、cross meの位置情報は町名までの取得となっています。つまり、どこですれ違ったかの具体的な情報は公開されません。cross meを使えば、毎日の通学や通勤などの外出を楽しいひと時としてくれます。

クロスミーのモデルさんは??

 

 

どんな会社が運営してるの?

社名: 株式会社プレイモーション(英語表記Playmotion, Inc.)
代表取締役社長 :平松繁和
本社 :〒150-0044 東京都渋谷区円山町19-1渋谷プライムプラザ
設立: 2013年12月2日
株主: 株式会社サイバーエージェント100%
資本金:1億円
事業内容:スマートフォンアプリ開発事業
問い合わせ: info@playmotion.co.jp

「クロスミー」の画像検索結果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA