ホワイトデー 婚活女性が絶対喜ぶお返しまとめ

~~ 3月14日(水)はホワイトデー ~~
婚活女性が絶対喜ぶお返しとは!?

 

もうすぐホワイトデーですね!

バレンタインで意中の女性にチョコをもらった男性にとっては
引き続き仲を深めるチャンスです。

でも中には「どうせ義理チョコだからお返しを考えるのもむなしいし・・・」
「バレンタインに誰にももらってないから関係ないし・・・」
と思っている人もいるかもしれませんね。

とは言え、現在のホワイトデーは良い意味で「何でもアリ」。
バレンタインのチョコ縛りとは違い、
「何でもいいから女性を喜ばせる日」になっています。

彼女のほしい男性、婚活中の男性なら
これを活用しない手はありません!

ぜひホワイトデーにふさわしい
女性が喜ぶプレゼント
恋や結婚のチャンスを広げましょう!

ここでは、さりげないお返しから
アッと驚くインパクトのある贈り物まで
数千円から1万円台で選べる商品を中心に
ラインナップしてみました。

 

 ホワイトデーの定番

● プチネックレス

プチネックレスはホワイトデーのお返しとしては「王道」と言っていいでしょう。

指輪はちょっと高いし、ホワイトデーのお返しには重すぎる・・・。

そんな微妙な間柄の女性に贈る物として、プチネックレスはちょうど手頃なアイテムといえそうです。

値段はそれこそピンキリですが、ホワイトデーなら1万円~2万円台が手頃ではないでしょうか。

たとえば、

ダイヤモンド ルビー プラチナ K10WG(10金ホワイトゴールド) アクアマリン ピンクトルマリン ムーンストーン オパール ターコイズ

などの天然石が入っているネックレスは、神秘的な感じがとても素敵ですよね。石によって、色々な意味や効果があるので、その女性に合ったものを渡してあげると喜ばれるでしょう。

ピンクトルマリンという石は、別名電気石と呼ばれ、「愛の電流」を流していると言われています。

人を愛することの大切さを教えてくれたり、信頼関係を深めるなどの効果があります。また、恋愛での心の傷を癒すなどの効果もあるそうです。

 

 

 

 

また、ブランドで考えるのならば、 ティファニー フォリフォリ ポンテヴェキオ ヴァンドーム青山 4℃ アーカー などが有名どころですが価格を考えるのであれば、

THE KISS(ザ・キッス)agete(アガット)ete(エテ)なども女性に人気のブランドであり、手頃な価格のものが多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

● スイーツ

スイーツも、ホワイトデーのお返しとしては定番ですね。

中でも人気があるのはチョコレート。

バレンタインデーにチョコレートをあげたのに、お返しもチョコレートではおかしいというのはひと昔前の話のようです。

今では、ホワイトデーにチョコレートを返しても失礼にはなりません。

やはり、おいしいものは男性にも女性にも喜ばれますから、自信を持って贈りましょう。

チョコレートの銘柄で有名なのはゴディバやロイズ。

これら有名ブランドの生チョコは、一度食べたらやみつきになること間違いなしです。

ホワイトや抹茶など、いろんな種類があるので好みで選ぶといいでしょう。

値段も2千円台からあるのでお手頃です。

ちなみに、「カファレル」はちょっと変わったチョコレート。

おしゃれなパッケージ缶入りのチョコレートは、見た目にもかわいくて贈り物にピッタリです。

 

 

 

 

同じチョコレートでも、和のテイストにこだわるなら「伊藤久右衛門」はいかがでしょう。

中でも「抹茶生チョコレート&濃茶のしらべ」は、京都の宇治抹茶を使用した本格派の抹茶入り生チョコレートです。

 

 

次に、チョコレートと並んで人気があるのがクッキーです。

アンリ・シャルパンティエ」などが有名どころ。

定番のバタークッキーはもちろん、さまざまなテイストのクッキーがあるので、いくつかチョイスして詰め合わせてもいいでしょう。どれもつい食べたくなるようなクッキーなので、女性に喜んでもらえるのは間違いありません。

 

 

意外性のある贈り物

 

● 入浴剤

 

さりげない贈り物として、入浴剤は意外に人気のあるアイテムです。

あれば使うけどなくても困らない」というのが、多くの人が入浴剤に対して抱く感想ではないでしょうか。

しかし、バスタイムは一日を締めくくる貴重なひととき。

入浴剤は、そのバスタイムを充実させるための重要なアイテムなのです。

最近は入浴剤も種類が豊富で、パッケージの見た目も美しくプレゼントに適した物が数多く出回っているので、ぜひ贈ってみてはいかがでしょう。

 

ayura メディテーションバスα」などが人気で、3千円台からあります。

 

 

 

● 花束

 

もう花束となると、ホワイトデーは関係ないと思ってしまう人もいるかもしれませんね。

だけど、数年前からバレンタインデーに花束を贈る男性が増えていたのをご存知でしょうか。

その流れからすると、ホワイトデーに花束を贈っても何ら違和感はないのです。

花束を贈られた女性は必ず笑顔になります。

メッセージを添えて真っ赤な薔薇の花束を贈れば、もうそれに勝るものはありません。

しかし、中には「えっ、花束だけ?」という女性もいないではありません。

そういう人には、花束以外にも何か贈ってあげてくださいね。

大きな花束や真っ赤な薔薇の花束などは、決して自分では買わないものです。

それだけに、贈ってあげると女性は無条件で喜んでくれます

相手の女性の好みがわからず、何を贈ったらいいか迷ったら、花束なら絶対にはずれることはありません。

ちなみに、女性に花束を贈る際は花言葉に注意しましょう。

女性の中には贈られた花の花言葉を気にする人もいます。

たとえば、薔薇の花言葉は「あなたを愛しています」です。

あなたは単なるホワイトデーのお返しに薔薇の花束を贈っただけのつもりでも、相手は違う意味にとらえるかもしれませんから気をつけてくださいね。

 

● 下着

 

ある程度シャレのわかる女性なら、下着を贈るのもインパクトがあります。

もちろん、普段使うような実用的な下着でもいいのですが、身に着けるより見て楽しむ遊び感覚の下着もユニークで面白い贈り物となります。

ただし、くれぐれも贈る相手は吟味してくださいね。

冗談の通じない人に贈ったら大変なことになってしまいますから。

 

● アロマキャンドル

 

最近は癒し系にハマる女性も増えています。

そんな女性にはアロマキャンドルはいかがでしょうか。

値段も2千円くらいからあるのでお手頃で便利。

癒しとくつろぎの空間を贈るのも立派なプレゼントです。

 

 実用性のある贈り物

 

● エステ券

 

エステに通いたいけど、なかなか時間が取れないという女性は意外に多いものです。

そんな女性でも、エステ券を贈られたらちょっとくらい無理しても、通ってみようという気になるものです。

エステ券を贈るなら、有名どころのエステ店を選ぶとさらに喜ばれます。

 

● 料理教室の回数券

 

料理教室に通いたいと思いながら、通えない女性も少なくありません。

そんな女性に料理教室の回数券を贈ると喜ばれます。

すべての料理教室が回数券を導入しているわけではありませんが、探せばあるのでネットで検索してみてください。

同様に、英会話教室や太極拳教室、スポーツジムなども回数券が使えるところがありますから、相手の好みに合わせて贈る回数券を選ぶといいでしょう。

 

● 化粧品

 

化粧品は本人の気に入ったブランドがあることが多いので、贈るならあらかじめ確かめておいたほうが無難です。

また、化粧品は肌につけるものですから、相手によっては不用意に贈ったりすると嫌がられることもあるので注意が必要です。

さりげなく贈るには、化粧品セットではなく口紅だけとか、一品のみにするほうが負担を感じさせません。

値段も、相手の女性が普段使っている物よりワンランク上にしてあげると喜ばれます。

いつも使ってるけど、自分ではちょっと買えないワンランク上の物

それがうれしい贈り物になります。

 

● 日常使う小物類

 

仕事や日常生活で使うような、ちょっとした小物を贈るのも、気の利いたプレゼントとして重宝されます。

たとえば、3千円くらいのちょっと値段の張るボールペンや、文具セットなどの小物を贈ってみてはいかがでしょう。

仕事で長時間パソコンを使う女性なら、目の疲れを癒すグッズや肩こりに効果のあるグッズなどもいいかもしれません。

仕事で使う小物を贈るメリットは、贈った相手がそれを使っているのを直接目にできることです。

いまや、ホワイトデーのお返しも年々変化しています。

ですから、常識にとらわれる必要はありません

婚活女性の好みに合わせて、心から喜んでもらえる物を贈ることで、より一層親密度を増すことが可能となります。

良縁2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA