失敗したくない!!結婚相談所のメリット・デメリット ~向いてる人・向いてない人の特徴まとめ~

『結婚したい』と考えた時に、結婚相談所を思い浮かべる人は多いと思います。ですが、安易に入会するのは危険です。費用も高額になるので、メリット・デメリットを知った上で、よく検討することをオススメします。また、結婚相談所の活動に向いている人・向いていない人の特徴も見てみましょう。

結婚相談所のメリット

『結婚』が前提の出会いが得られる

『結婚』に前向きな人に会える可能性が一番高いのは結婚相談所だと言えます。結婚相談所は、あくまで『結婚』を前提とした出会いを求めている人たちが集まるところです。恋人を探しに来ているわけではありません。

短期間での結婚が一般的

結婚相談所では、出会いから成婚までの期間が比較的短いのが特徴です。早い人だと1ヶ月程度で成婚退会する人もいます。結婚を前提とした交際になるので、ダラダラ交際が続くということにはならないのです。

自分の会いたい人にだけ会える

自分の希望条件から探せるので、効率がいいです。プロフィールを見て会いたい人にだけ会えて、相手から申し込まれても会いたくなければお断りできます。時間を無駄にしないで済むので合理的に活動できます。

身元がはっきりしているから安心

基本的に結婚相談所の入会には独身証明書が必要です。他にも収入や学歴、在職証明など、様々な証明書が必要な所もありますので、それらをきちんと管理している結婚相談所でしたら安心して活動ができます。

精神的ダメージを抑えられる

お見合いや交際期間など、結婚相談所が間に入ってくれるメリットがあります。お断りする時など、気の重いやり取りも相談所経由でできるので、精神的なダメージを減らすことができます。

結婚相談所のデメリット

他の活動方法より費用が高い

結婚相談所で活動するにはある程度の費用がかかることを覚悟しておかなければなりません。一般的には、入会金・月会費・成婚料がかかります。他にも、パーティーに参加する場合やお見合い費用など、追加で活動費がかかります。

条件がいい人は人気が集中するためなかなか会えない可能性がある

男女ともに、条件の良い人は人気が集中しやすく、自分の希望する人になかなか会えないということもあります。条件から相手を探すことはできますが、OKが得られなければ会うことはできないので、自分で調節する必要があります。

アドバイザーとの相性の良し悪しがある

仲人・アドバイザーとの相性も大事です。結婚相談所での活動は、自分1人で思いのまま進めることはできないので、仲人さんとの関係は重要になってきます。相性の悪い方に当たってしまうと、うまく活動できない可能性があります。

結婚相談所に向いてる人

『結婚』がしたいと強く願っている人

『結婚』に対して強い思いがある人に向いています。費用も高額ですから、なんとなくで活動するにはもったいない方法です。

『1年以内に結婚したい』など、早期の結婚を求めている人

結婚相談所では早期の成婚を目指している人が多く、皆さん結婚に前向きな人ばかりなので、自分と同じ目的の人に出会いやすく、交際が始まるとトントン拍子で結婚に進む人が多く、早く結婚したい人にオススメの方法です。

効率よく結婚相手を見つけたい人

『恋愛と結婚は別』と割り切って考える人にオススメです。。希望条件から相手を探せるので、恋愛感情よりも条件面を重視したい人に向いています。

アドバイスを素直に受け入れられる人

人の意見を素直に受け入れ、アドバイスを活かすことができる人に向いています。悩みを相談したり、時には自分を変えることもできる柔軟な人は結婚に辿りつきやすいと言えます。

結婚相談所に向いてない人

『結婚』に対する明確な目的がない人

結婚相談所は『結婚を前提』とした出会いを探す場所です。『とりあえず婚活しとくか』くらいの気持ちの人には向いていないでしょう。結婚に真剣な人たちばかりなので、温度差を感じてしまう可能性が高いです。

結婚相談所に過剰な期待をしている人

結婚相談所は、『出会いを提供』している場に過ぎないのです。仲人さんが勝手に色々世話を焼いてくれると思っている人もいるようですが、結婚相談所に入会したから必ず結婚できるわけではありません。活動は自分で積極的に行わなければなりませんので、人任せにする人には向いていません。

恋愛感情を求めすぎる人

婚活は条件から入るのが一般的です。条件で人を選ぶ場合、恋愛感情は芽生えづらいです。また、始めから結婚を前提とした交際になるので、『ゆっくり愛を育んでから』『自然な流れで』というのは難しいです。

婚活費用にお金をかけたくない人

結婚相談所で活動するには、相応の費用が掛かります。期間が長引けばそれだけ出費も増えます。思ったよりもかかってしまう可能性もありますし、費用のことを気にしすぎると活動が制限されてしまう可能性があるので、そこまで婚活にお金かけたくないなという方はやめておいた方が良いでしょう。

人のアドバイスを受け入れられない人

結婚相談所で活動しても、妥協が必要だったり、時には自分を変えなくてはならない時もあるかもしれません。アドバイザーは会員の成婚の為に色々アドバイスをしてくれます。それを聞く耳持たず、活かそうと努力できない人には向いてないでしょう。

まとめ

結婚相談所に入会する際は、結婚相談所ではどんな活動ができるのか、自分にできるか、自分の求めているものか、よく考えた方がいいです。

自分の想像しているものとは違う可能性、また、結婚相談所と一言で言っても、どこも同じなわけではありません。相談所によって、システムが違いますので、自分に合った方法か見極める必要があります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA