youbride(ユーブライド)はいいね数が圧倒的に多い?料金は無料?写真はアバターでOK?【アラサー婚活OLsaya物語】

 

 

こんにちは。絶賛婚活中のアラサーOL sayaです。

“幸せな結婚”を目指してマッチングアプリを使いまくり、出会った男性は半年で50人超!

前回の羊くん編いかがでしたでしょうか?アラサー婚活女性にとって、タイミングとスピードは本当に大切ですよね。

1分1秒足りとも無駄にしたくない!

そんな今回は、喋り方にものすごく癖のあるセクハラ発言男

File⑦「youbride(ユーブライド)」で出会った山田さんとの出会い

をご紹介します。

 

 

面接データ

・日時:2018年1月

・婚活開始から:39人目

・アプリ:youbride

・ヤバ目Level:★★★★☆

・総合評価:★☆☆☆☆

基本スペック・仮称:山田さん・年齢:36歳

・身長:183cm

・居住地:東京都港区

・職業:五大商社

・学歴:慶應法学部

・年収:1800

・結婚歴:バツイチ

マッチングするまで

 

婚活開始から丸3ヶ月が過ぎ、婚活の酸いも甘いも一通り経験してきた今年の初め。

当時付き合っていた彼氏はいましたが、どうも結婚には前向きでない様子。

ここはやはり“すぐにでも結婚”を考えている男性を見つけたい!と
年明け早々「真面目に婚活している人が多い」と巷で噂されているyoubrideに登録してみました。

 

↓ますは無料で登録↓
結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

 

うん!確かに、真面目で真剣な人がすごく多い!!

真面目ゆえに奥手な男性が多く、youbrideでお会いした男性はこの方一人でした。

 

一人旅が好きだという彼。

プロフィールに顔写真の設定はなくアバターが設定されていましたが、
旅先で撮った風景写真や後ろ姿の写真が載っていて、センスが良さそうだな、と感じました。

顔写真が設定されていない人とは基本的にマッチングしないと決めていますが、
「マッチング後すぐにお写真送ります」と書かれていたので、
写真もらって嫌だったらそこで終わりにすればいいや~と、そこまで深く考えずにマッチングしました。

 

 

メッセージ

 

彼「sayaさんはじめまして。山田太郎と申します。sayaさんも旅行が好きだというプロフィールを拝見して、趣味が合いそうだと思いメッセージを送りました。よろしくお願いします。」

ほとんどの人が下の名前で名乗るところ、山田さんは漢字フルネームで名乗ってくれました。

ネット婚活って何の保証もないから最初からフルネームを開示するのって怖いですよね。

でも彼は名乗ってくれた。

バカなのか?誠実なのか?分かりませんが(笑)

この時点では、プロフィールの印象からも「誠実な人なんだろうな」と思っていました。

私からも挨拶を返すとすぐに次のメッセージが届きました。

山田さん「写真送りますね。嫌だったら言ってください。野球選手の坂本勇人に似ていると言われることが多いですが、どうでしょうか?」

と、すぐに顔写真を何枚か送ってくれました。

確かに少し似ていたけど、、、坂本勇人の方が遥かにカッコよく、何ともコメントしずらい流れでした(笑)

 

電話

 

1週間ほどアプリ内でメッセージのやり取りを重ねたある日、
食事の誘いと同時にLINEの交換を打診され、LINEでやり取りするようになりました。

LINEを交換した翌日。

山田さん「会う前に電話してみない?イメージと違うと思われることが多くて、ちょっと不安で(笑)それに、いきなり会うのって緊張しちゃうから都合がいい時に電話してみたいな」

はい、出たーーーーーーーー。

たけるに続いて面接前電話希望系男。

sayaがお会いした50人中5人ぐらいに面接前電話を打診されましたが
5人中5人ヤバ男でした。

この時点で5人目でしたが・・・・懲りずに電話するsaya。

 

山田さん「sayaちゃ~ん!ふふふ。緊張しちゃうねぇ。ふふ。はじめまして~。山田ですぅ。んふっ」

え、なんかすごいんだけど。
ふにゃふにゃしすぎっていうか、とても気持ちが悪いな、この人。

 

 

この後30分ほど会話していましたが、
ずっと「ふふふ」「んふっ」を繰り返していました。

ここで会うのやめときゃいいのにね。会ってしまうのです・・・。

 

面接当日~ご対面~

 

1月初旬の某日、仕事帰りの18:00@品川で待ち合わせ。

山田さん「お店の下見に行ってて少し遅れそうだよぉ~。ごめんねぇ。」

saya(予約してくれているうえに下見まで!入念だな!)

 

-待つこと5分-

 

山田さん到着。
なんかむちむちだよう。スーツのパンツが破けそうだよう。

山田さん「予約しておくって言ったのにごめんね。予約できてなくて空いてるお店がないか歩いて探してたんだけど、やっと予約できたお店が20:30で。どうする?」

この時の時刻は18:05

2時間半も待てるわけない。ってゆうか予約できないなら私が予約するから言ってよ。
それに歩いて探さなくても、ネットとか電話とかいくらでも手段あるよね(´・ω・`)

1月の夜ですよ?外は極寒。

いい歳した男女が「どうする?どうする?」なんて彷徨いたくもないし。

saya「どこでもいいのでとりあえず空いてる場所に入りましょう!」

山田さん「そうだね~ふふっ。時間になったら移動しようねぇ~~~んっ。」

ほんっとうに気持ち悪いな、喋り方。

 

面接当日~面接スタート~

 

駅近くのスタンディングバーに入った、初対面の婚活男女2名。

山田さん「いや~ごめんねぇ~。忙しくて予約できなくてさ。時間になったらさっきのお店移動しようねぇ~」

saya「いえいえ、気にしないでください。まずはかんぱーい。(やる気ゼロ)
「そういえば、山田さんってかなり柔らかい喋り方ですよね。職場でもそうなんですか?」

山田さん「あぁ~よく言われるんだぁ~それぇ~。仕事では無駄が嫌いだからぁ、すっごく早口でハキハキしてるって言われるよぉ~。自分でも別人みたいだなぁ~って思うぅ。ふふふ」

普通に話せるんかい。頼むから普通に話してくれよ。

山田さんとは事前にLINEや電話でかなりやり取りをしていたので
一通りのことはお互い知っている状態。

今日職場であったことなどを報告し合ったあと、話はいきなり以前の結婚生活の夜の話へ

山田さん「ぶっちゃけさぁ~sayaちゃん、んふっ、前の旦那さんとエッチしてたぁ?俺レスでさぁ~。離婚した理由ってそこなんだよね。んふっ。すごく大切なことだと思うんだけど、sayaちゃんはどう思うぅぅぅぅ?」

saya「そうなんですね。たしかに大切なことですよね。私も相手との時間やスキンシップを大切にしたいと思ってます。」

山田さん「エッチ好きなの?」

saya「え…どうですかね~?普通じゃないですか?」

山田さん「どんなエッチが好きなの?ふふふ」

saya「えー…普通がいいです。」

もう、ほんとうに気持ち悪い。

この人そのワードを言いたいだけなんじゃないの?!と思うほどに「エッチ」を連呼しまくる(¬¬)

帰りたい・・・・・・

そう思って時計を見ると時刻は20時。

saya「山田さん、ごめんなさい。飲み過ぎたみたいで気分が悪くなってしまったので、次のお店キャンセルしていただけますか?」

山田さん「分かったぁ~。大丈夫ぅ?少し夜風に当たってから帰ろうか。んふっ。」

 

面接当日~帰り道~

 

山田さん「あ、あそこにあるコンビニでアイス買って少しお散歩しないぃ~?」

アイスって・・・・・・・!外の気温は3%。

風邪引くよ、バカか。

と思うも、次のお店キャンセルさせちゃったしなぁと思って付き合うsaya。

極寒の夜道をアイスを食べながら歩いていると・・・

山田さん「sayaちゃ~ん。んっ。手繋いでもいいかな?手繋ぐと相性が分かる気がしない~?ふふっ

 

 

答える間もなく強引に手を引かれて品川駅まで歩きましたよ!!!!!

まじきもい。相性ってなんだよ。

手を繋いだ山田さん曰く、俺たち相性良さそう♡らしいです。ただただ気持ち悪い。

やめてくれよ( ;∀;)ヒィィィィィ

 

面接当日~帰宅後~

 

山田さん「sayaちゃん!今日はありがとう。体調大丈夫かな?また会えるといいな^^」

saya「こちらこそありがとうございました。まだよくならないので今日は早めに寝ます。おやすみなさい。」

はい、終了!!!!!!

 

youbrideについて

 

youbrideって?

 

 

 

mixiグループが運営する“各種証明書提出機能”が備わった婚活アプリです。

「本人確認・独身証明・年収証明・学歴証明」など、
結婚相談所と同等レベルの各種証明書提出がアプリでもできるようになっています。
数ある婚活アプリの中でもここまでさまざまな証明書が提出できるアプリはyoubrideだけ!

「身元がしっかりしている人と出会いたい」という理由で結婚相談所に登録する人も多いと思いますが、
結婚相談所は最低でも数万円~数十万円の費用が発生します。

それと同等の機能をyoubrideでは、女性は“無料”で利用できてしまうんです◎
年齢以外は全て自己申告で登録できるアプリだからこそ、
youbrideのような証明書提出が確認できる仕組みは、女性が安心して使えますよね♪

※証明書の提出は「必須」ではなく「任意」です。

 

youbrideの会員層・利用目的とは?

 

 

saya調べ♡2018年5月現在最新の年齢層は・・・・!!

<男性会員>
20代:9.3万人(約29%)
30代:9.6万人(約30%)
40代~:12.8万人(約40%)

このように30代以上が全体の7割、その中でも40代以上が大半を占めています。
20代の恋活♡という雰囲気はあまりなく、真剣な婚活目的の男女が多いアプリです。

職業別に見ていくと、
商社、コンサル、外資系などの所謂“ギラギラ系ハイスペ”は少なく、
公務員や中でも教員の方が多かった印象です。

そして何よりびっくりしたのは“いいね”の多さ!

ペアーズやOmiai等の会員数の多いアプリでも、登録1日目のいいねは100~200程度でしたが、
youbrideでは450人と圧倒的な多さでした!

20代の女性はかなり有利な状況で使えますよ♡♡♡

 

アバターって何?

 

 

 

顔写真掲載必須のアプリが多い中、youbrideはアバター画像の設定でもOKです。
アプリ上で表情や髪型を選んで自分に似せたアバターを作り
マッチングしてから顔写真を交換する、という使い方が一般的のようです。

ネット婚活に興味はあるけど“不特定多数の人に顔写真が公開されてしまうこと“が怖くてなかなか始められない・・・・

という人も多いのではないでしょうか?
sayaの友達もその理由で登録したけど活動できていない、という子が何人かいました。

そんな時でも安心して使えるのがyoubride。
sayaの友達も実際にアバターの設定でyoubrideを利用していましたが
ちゃんとマッチングはできますし、なんと!素敵な彼氏もできていました♡

もちろん後から顔写真を公開することもできますので、
不安な方はまずはアバター画像からスタートしてみてはいかがでしょうか(。☌ᴗ☌。)

 

今回の教訓

 

会う前に「電話しよう」と誘ってくる男性、大体ヤバ男

sayaはこれで100%の確率で地雷男を引いていました。

裏返せば、電話した段階で「おかしい」と感じた場合は
そこで引いておけば被害を最小限に食い止められたということでもありますね(`・ω・´)キリッ

話が盛り上がれば「電話してよかった」と思うこともあるかもしれませんが、
逆に良いイメージが出来上がってしまって会った時にマイナスのギャップが
生じてしまう危険性も・・・・・!!

みなさんは会う前に電話する派ですか?それともしない派?

→ユーブライドの公式サイトはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA