結婚相談所開業するまでの資金・支出・流れをまとめてみた!失敗しないためにはどうすれば?

実はミラコロを運営している当社の方でもリアルなお客さんの声を聞きたいという思いから1つの事業として結婚相談所を開業することになりました。結婚相談所ミラージュということで同じ浜松町でやっているのですが、実際オープンするまでにかかるお金の部分や実際に何をして集客をしているかなどをここに赤裸々にまとめていきたいと思います。

↓↓結婚相談所を開業するならまずは資料を取り寄せるのが1番です!↓↓



結婚相談所を開くにあたって必要な3つのこと

 

まずは必要なものとしては、この3つかなと思います

資金・・・結婚相談所を運営していくお金

場所・・・結婚相談所を開業して会員さんと面談するような場所

集客・・・なによりも会員さんに参加していただかないといけないので、集客が必要になります。

資金ってどれくらいかかるの?登録するまでの流れは??

 

最近では全国仲人協会や日本結婚相談所連盟など、全国各地の結婚相談所をつなぐ団体や連盟がありますよね。個人事業として運営をしている方は、必ずといっていいほどどれかの団体に加盟し、お互いの会員情報を共有して結婚相談所ってのを開業しているのが実態です。

団体の加盟会員数は、

  • 日本結婚相談所連盟  約60,000人
  • 日本仲人連盟     約15,000人
  • 良緑ネット      約38,000人
  • 日本ブライダル連盟  約52,000人
  • 日本結婚相談協会   約55,000人

となっていますが、重複する会員さんもいるので、それぞれに加盟をしないといけないということでもないです。また検索のシステムなども変わってきますのでそれぞれの用途、自分に合った団体を選ぶとよいでしょう。もちろんこの団体に加盟するには費用が発生します。そちらが

  • 日本結婚相談所連盟  約120万円
  • 日本仲人連盟     約50万円
  • 良緑ネット      約50万円
  • 日本ブライダル連盟
  • 日本結婚相談協会

などなど。実はその他にも独自ネットワークで加盟できる団体もあるので、値段と相談しながら自分の開業を目指すのがよいでしょう。基本的には多くが日本結婚相談所連盟(IBJ)さんに加入することが多く、うちの会社もIBJに加盟し結婚相談所をスタートすることになりました!

会員さんと打ち合わせをする場所はどうすれば?

結婚相談所は通常の、婚活アプリ・婚活サイトとは違うため、事務所などがあった方がよいです。会員さんと面接をするスペースってことですね。新しくスペースを借りる結婚相談所もありますが、最初は固定費は抑えた方がよいので、自宅でやられる方も多くなっています。

  • 事務所で開業する場合
  • 自宅で開業する場合
  • カフェなどでやる場合

カフェなどでの面談でも全然問題ないのでしょうが、周りに聞こえたりすると嫌だという会員さんもいるので、個室カフェなどを見つけるのがよいでしょう。

 

結婚相談所設立にかかった費用

ではここで実際に、結婚相談所を開くにあたって必要になった当社の経費を書いてみたいと思います。初月の動き方や加盟金はキャンペーンなどもあるので、場合によっては異なることもあるので、参考例として見てください。うちはIBJへ加盟をしました。

システム費 単価 個数 合計
IBJ加盟 1,512,000 1 1,512,000
初月 14,580 1 14,580
2か月 0
設備費 0
仕切りホワイトボード 35,000 5 175,000
木の仕切り 15,552 2 31,104
1,944 6 11,664
宣伝費
かもメール 57.5 800 46,000
フォトブック 180 100 18,000
チラシデザイン 5,400 1 5,400
ロゴマーク 5,400 1 5,400
木彫りロゴ 8,400 1 8,400
まりおねっと 32,400 1 32,400
ズバット15件 240,300 1 240,300
その他広告費など
遺伝子検査キット 43,200 1 43,200
2,324,448

 

うちの会社の場合は、家賃は事務所をそのまま使っているのでないのですが、港区で借りようと思ったら月20万ぐらいはかかってしまうでしょう。弊社の場所はいい場所にあると思いますので、近くで

集客部分はどうすればよいの?

1番大変なのはこの会員さんを呼んでくる集客部分になると思います。この時代なので、まずはHPは当然大事で、場合によってはLPなどを作成してリスティング広告などをかけるとよいと思います。エリアによってはそこまで大した金額をかける必要はないと思います。

僕らが会員さん獲得のためにやったことはこんな感じです

・HP・LP作成

・ビラ配り・ポスティング

・名簿の会員さんにテレアポをしてみる

・ズバット一括資料請求に申し込みをしてみる

 

結婚相談所開業するのに資格はいるの?

結婚相談所を開業していろんな方に聞かれたのですが、特に主だった資格っていうのはありません。もうその日から会員さんがいて、紹介できるような状態にあればそれは結婚相談所を名乗っていいということなのですね!
ただそれでは拍がつかないだろうということもあって、うちでは仲人士という資格を受講することにしました!

仲人士のことについてはこちらのページを見てほしいのですが

仲人士の資格試験の合格率や難易度は?仲人協会の仲人士の資格を取得してきました!

 

こちらのページに書いてある通り、誰でも受かるような試験でもありましたし、そこまで難しいことは何もなかったです。5000円ぐらいで取得もできるので取っちゃうのがよいでしょう。一応仲人士のバッジももらえますし、会員さんが見た時に割としっかりしているという印象は与えられると思います。

 

結婚相談所開業して失敗する方は??

結婚相談所を開業してやっぱり1番難しいのは会員さんの獲得です。集客からハガキなり広告をみて、事務所にきてもらってお話をしても

・カウンセラーとそりが合わない

・実は結婚相談所がどういうものか知りたくて来ただけ(検討レベルで入会しない)

というようなこともあります。結婚相談所のカウンセラーとのソリは相性みたいなものもあるので仕方ないのですが、男性の悩みは男性がよいでしょうし、女性の悩みは女性がよいのかもしれません。

結婚相談所で1番かけてはいけないのは固定費

これは僕らも結婚相談所を開業する際にIBJさんに勉強しに行って散々言われたのですが1番怖いのが固定費になります。とにかく社員やバイトでも固定の給料で雇ってしまうと会員さんもいない時にお世話などすることがないので、なかなか大変になります。

 

 

↓↓結婚相談所を開業するならまずは資料を取り寄せるのが1番です!↓↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA