既婚者の婚活事情とは?結婚相談所サンマリエを利用していた50代男性へインタビュー!【体験談インタビュー】

 

今回、婚活体験談にご協力いただいたのは現在56歳で男性です。離婚など辛い経験もされた方でしたが、現在は新たな家庭を築き幸せな毎日を送っているようです。

結婚相談所を実際に使用した感想もためになりますが、個人的には体験者の強烈な恋愛エピソードと人生観にも焦点をあてて読んでいただきたいです(/ω\)

 

体験者プロフィール

・50代男性
・2度の離婚の経験
・元IT系企業勤務
・お子さんと奥さんの3人暮らし
・板橋区在住
・結婚相談所「サンマリエ」で現在の奥さまと結婚

 

 

サンマリエの公式ページはコチラ

1人目の奥さま

ーー過去の恋愛、結婚に関することを時系列で教えてください。ーー

最初の結婚は26歳でした。今の時代だと男性が26歳で結婚したというと「少し早いね」と言われるかもしれませんが、当時はそれが普通でした。

私はSEだったので仕事柄、派遣先の方との出会いが多かったんです。派遣先が変わるたびに「次いい出会いないかな?」と期待していました。

1人目の女房も派遣先で出会いました。彼女は京都出身でした。大阪出身の人って京都の人が魅力的に映るんです。話し方がオットリしていて、おしとやかな感じがして。

 

ーーその人とはどれくらい続いたのですか?ーー

1人目の女房とは13年続きました。子供も3人できまして。

 

ーーけっこう続いたんですね。お子さんまで!ーー

そうですね。幸せな家庭だったんですけど...別れてしまったのは、仕事が忙しくなったことがキッカケでした。

毎日家に帰るのが難しくなったので別居することを希望したら、「それなら別れる」と女房に言われました。

 

 

ライターのつぶやき

離婚の要因の1位は性格・価値観の不一致ですが、「同居に応じない」という要素もあるみたいです。家族内の心理的距離も疎遠になってしまうのでしょうか?

「ワークライフバランス」という言葉もあるくらい、お仕事と家庭の両立は夫婦間の永遠の課題なのかもしれません。

 

 

ーーお子さんはどうしたのですか?ーー

こどもは女房が引き取りました。今でも会ったりするんです。

出張で大阪に行った時は、子供と紅葉を見に行きました。あと3番目の子が大学生で居酒屋でアルバイトしているのでそこでご飯食べたりしました。

ちょうど先月2番目の子が結婚式を挙げたのことでした。時間差があったのは気をつかっていたんですかね。向こうは自分が再婚したのを知っているので、今の女房がそのような連絡を取っていることがわかったらいい気分にはならないですかね。

今では余程のことがない限り連絡しないです。

 


再婚の流れに?

 

 

ーーその後は?ーー

その後は大阪で1人暮らしを満喫していたのですが、知り合った女性がいつしか住み着き出しまして...

 

ーえええ!住み着く?ーー

その人とは恋愛はしていないです。当時は再婚する気がなかったので。

ですが、一緒に生活することになったので「とりあえず籍をいれなくては」と判断し結婚したという形になりました。

元女房には失礼かもしれませんが籍を入れたのもあまり覚えていないんです。記憶があやふやでして。

 

ーーその方とはお子さんは?ーー

子供は1人できました。今一緒に暮らしているのがこの子です。

ですが、正直「産んでほしくないな」という気もちが大きかったです。「この女性には子育ては厳しいな」と思ったんです。

 

ーー厳しいとは?ーー

博打をする人だったので不安でした。案の定、子供ができてお腹がふくれているのに一日中パチンコをやっているところを近所の人に見つかってしまいました。

私自身は1人目の女房との間に子供がいたので、子育てがどのようなものなのか理解しているつもりでした。楽しいことだけでなくシンドイことも多いことも把握していました。

「子供を産むということは20.30年面倒を見るということなんだよ」と説得しましたが、2人目の女房は「そんなことわかっている」の一点張り。

結局、出産の3か月後に離婚しました。

 

ーーそんな経験もしていたんですね。お子さんはどちらに?ーー

子供は私が引き取りました。最初は自分で育てて保育園にも連れて行ったんですけど、仕事との両立が難しくなって養護施設に預けることにしました。

 

ーー施設に預けてからの関係は?ーー

定期的に会っていました。施設のルールで月に2回だけ外泊が認めらていたんです。仕事が休みの日に会う時間を確保していました。

私しては、1人でお留守番が出来る年齢まで育ったらひきとれば良いと考えていました。しかし、「養護施設で育った女の子は思春期を迎えると、もう親元に戻ってこない」とのことを施設の方から聞かされて焦りました。

 

 

結婚相談所に入会

 

ーーそれは悲しいですね。はやくひきとらないと...ーー

 

結局そのことがキッカケで結婚相談所へ向かうことになりました。子育てを協力できる人が必要だと判断したんです。婚活をしなければと。

 

ーーどの結婚相談所に入会されたんですか?ーー

サンマリエに入会しました。本気だったので、間違っても出会い系サイトみたいなものに入会しないように注意しました。入念に調べた結果、サンマリエに決めました。

 

ーーサンマリエのシステムを簡単に教えてもらってもよろしいですか?ーー

月に1人異性とお見合いができます。自分との条件が合致した人をコーディネーターの方が選んでくれて紹介を受けます。

初対面のお見合いの時は、お見合い相手とサンマリエの人と3人で会います。話が盛り上がり1時間くらいすると、サンマリエの人が抜けて2人で話すことができます。

後日コーディネーターから連絡が来て、感触はどうだったか、また会いたいかなどを伝えます。

 

 

ーーサンマリエの料金について教えてください。ーー

私が覚えてる限り当時は入会金に15万、月額3~5万、お見合いごとに1万というかんじだったと思います。

お見合いはホテルのラウンジのようなカフェで行うんですけど、カフェ代は出してくれました。その後2人でデートに行く時はもちろん自腹です。

あとキャンペーン期間というものがあって、毎月会える1人とは別に3~5人紹介してもらえるんです。会うたびにまた1万請求されます。高いです。

結婚が成立するとさらに5万ほどかかります。

 

ーーうーん。他の相談所と比較しても高いですね。ちなみにどのような条件でお相手を探していたんですか?ーー

①結婚経験があること②子供の面倒をみてくれること③賭け事をやらないことです。それ以外は望んでいませんでした。現在の女房に失礼かもしれませんが、子供の世話ができれば誰でも良かったんです。

なので、年齢・年収・職業などは条件にいれませんでした。お見合いを申し込んでくれた人とはあちらが断らない限り、絶対に会うと決めていました。

 

ライターのつぶやき

この「条件」は結婚できるか否かを分ける最重要項目です。弊社でも結婚相談所の事業に取り組んでいますが、高望みをし過ぎる人があまりも多いです。

自分の「結婚市場での価値」を冷静に客観的に分析してみてください。耳が痛くなる話ですがそれを一回受けとめることができないと、高額な費用が無駄になります。

今回の男性の場合、2回結婚をしているので条件としてはかなり厳しいものがあったと推測します。しかし、現在の生活の話をしている時は本当に幸せそうな一面が見られました。

何が欲しくて何を諦めていいかを把握している方は婚活でも最強です。

 

 

ーー何人くらいの方とお会いしたのですか?ーー

7人くらいだったと思います。多い時は3人の方と平行でデートの予定を組んでた時期もありましたね。

今の妻にいていないが、1人目の人と結婚しようと思っていた。3つの条件に合っていたので。でも結局別れることになってしまいました。

 

 

パートナーエージェント

 

現在の奥さんとの出会い

 

ーー今の奥様はサンマリエで?ーー

そうです。今の女房には唯一、交際中に娘と会ってもらいました。娘は月に2回しか連れ出せないのですが、頑張って予定を合わせて3人でデートに行ったりしました。

ディズニーランドも行ったし映画やスカイツリーにも行きましたよ。子供は喜んでたみたいです。

一回別れたんですけど、また付き合ってゴールインしました。

 

ーー奥さまの両親には挨拶に行ったんですか?ーー

行きました。お母さんに反対されました。それもそうですよね。既婚者で50代の方が「結婚させてください」なんて来たら当然反対します。

私は女房よりも女房のお母さんとの方が年が近いんです。女房とは16、お母さんとは14の差があります。

最後にはお父さんがお母さんを説得しくれました。ちなみに今では女房のお兄さんとも一緒に食事にいく仲なんです。

 

 

3人目の奥さまとの結婚生活

 

ーー結婚生活のエピソードを聞かせてください。ーー

結婚と同時に娘を引き取ったのですが、娘と女房とぶつかっていました。女房は子育てに対して前向きだったのですが、それゆえ子供に色々干渉しすぎていたみたいです。

養護施設はかなりの放任主義でした。施設のルールさえ守れれば食事中のマナーや部屋の片づけができなくても、何も怒らないんです。まさに無法地帯です。

娘が中学に上がる際に携帯電話を持つかどうかでもめました。結局買うことになったんですが、女房は携帯の機能に様々な制限を付けました。何時以降はネットに接続できないなどの。

それに対し娘が不満を抱えていたようで、SNSを裏インストールして他人を攻撃し始めました。そうとうストレスが溜まっていたようです。

学校にも5回ほど保護者として私が呼び出されました。

 

ーー最初はうまくいかなかったんですねぇ。ーー

そうですね。女房の母も過干渉だったようです。それが似たのでしょう。

携帯の制限を解除したら収まったので安心しました。

あとは、娘をひきとってからも養護施設に通うのが大変でしたね。家庭内でDVが行われていないかヒアリングが定期的にありました。

養護施設は子供のための施設なので、子供を守る姿勢が本当に強いです。女房も定期的に呼ばれていました。

 

 

パートナーエージェント

 

養育費は?

 

ーーちなみに前の子供の養育費って払っているのですか?ーー

1人目と2人目の養育費は払い終わりました。3人目はまだ大学生なので払っています。女房も養育費を払っていることを知っているし認めてくれています。

ただ二人目の女房には猛反対されました。「昔の関係の人のために、なんで私たちの首を絞めなければならないのよ」と。

1人目の女房とは離婚らしくない離婚だったので第三者を仲介したりはなかったです。

 

ーーそんなに払っていたら経済的に苦しくないんですか?ーー

楽ではないですね。施設料も月に6万ほどかかっていました。仕事はがんばっているので払えない額ではありませんでした。

どちらかというと今の方が苦しいです。お財布を女房に預けているので。月3万で生活しています。お昼代や交通費で消えるのでシンドイです。

そのわりには、知らないAmazonの段ボールが良く届くのでおかしいですよね。最近は減りましたけどね。

 

 

ライターのつぶやき

養育費は自身の年収や子どもの数によって変わってくるそうですが、月に数万円が相場です。基本的には子どもが20歳になるまで払います。

今回の男性のように養育費は再婚の際にネックとなる場合があります。「子供を産む」というのは責任を背負うことであり、守るものがまた一つ増えることであると言えるでしょう。

 

 

サンマリエの良かったところ


ーーサンマリエのサービスを利用してみて良かった点はどこですか?ーー

お見合いの際に、サンマリエの方が付き添ってくれたのは助かりました。

女性を紹介して放置ではなく、実際に当日来てくれて私の自己紹介をしてくれるので、奥手の私には嬉しかったです。

あとは結婚に対して真剣に向き合ってくれてる人が多かったところですかね。その分年齢層も高くなりますが、私は年齢は考慮していなかったので気になりませんでした。

それなりにお金がかかるので、真剣に結婚を考えてない人は続かないのだと思います。

私は半年から7か月ほど利用していたので合計で80万ほどは使ったと思います。

 

サンマリエの悪かったところ

 

ーー逆にサンマリエのここを直せばもっと良くなる点があれば教えてください。ーー

 

提示した条件と違った女性を紹介された時は困りました。既婚者を頼んでいたのに、初婚の人を紹介されたことがありました。

初婚の方は結婚生活を経験していないので、変に理想を持っている人がいるので避けていました。

今までの自分の過去から、結婚はきれいごとでは片づかないことが多くあること理解していました。

 

現在

 

ーー現在の家庭環境はどうですか?ーー

土日は休みなので妻と買い物やデートにでかけます。

授業参観にはほぼパーフェクトで顔を出しています。後ろの方で一緒に数学の問題を解いていました。

娘がバスケ部に所属しているので、大会の応援にかけ寄っています。地域で最弱の学校なので一回も勝ったことはありませんが、ほとんどの大会に顔出しています。

 

ーー娘さんにはどのように育って欲しいですか?ーー

本人は美術系の学校に進みたいと希望してるようです。

才能があるかどうかは分かりませんが、自分のペンを買って練習しているようなので応援してあげたいです。

 

 

婚活中の方へのアドバイス

 

ーー最後になりますが、婚活中の方にアドバイスがあればお願いします!ーー

そうですね。結婚に対して悲観的になりすぎないことですかね。今は晩婚どころか結婚しない人も増えてきています。

結婚したら経済的に厳しくなる、離婚のリスクなどネガティブな言い訳を並べているのではないでしょうか。孤独死してしまいますよ。

結婚する理由をもっと考える必要があります。

 

 

本日はお忙しい中、インタビューにご協力頂きありがとうございました(/ω\)

 

 

サンマリエとは?

 

サンマリエの紹介まとめ

・ヤングプラン(29歳以下)などの各ユーザーに対応した幅広いプラン
・ガチで婚活したい人にオススメ
・結婚相談を個別で対応。出張カウンセリングも
・連絡先:0120-86-4330
・ホームページ:https://www.sunmarie.com/

 

結婚診断もしてくれるのだとか。長い結婚生活においてパートナーとの相性チェックは必須ですよね。

サンマリエでは異性の紹介だけでなく、コーディネーターの方が幅広い形で支援してくれます。

 

 

 

なんと!あの元AKBの倉持明日香さんがイメージモデルをやっています。
いつもお綺麗ですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA