読めばわかる!結婚相談所の特徴 「クラブ・マリッジ」編

「クラブ・マリッジ」はIBJ加盟の結婚相談所

1 今までの結婚相談所にはなかったサービスいろいろ 「クラブ・マリッジ」

「クラブ・マリッジ」は、全国1,560の結婚相談所が加盟する「日本結婚相談所連盟(IBJ)」の加盟店のひとつです。ですから「IBJラウンジメンバーズ」や他の加盟店と同様、5万8千人を超える会員の中から、たった1人の結婚相手を探すことができます。

店舗があるのは、東京メトロ・赤坂見附駅のB出口から徒歩1分のビルの5階。「元赤坂メインラウンジ」と呼ばれるこの空間は、スタイリッシュでどこかのカフェのようと口コミでも評判です。ピンクや花を多用した女性向けのインテリアが多い他社の店舗とちがい、落ち着いたオシャレな雰囲気で差別化されています。無料説明・婚活セミナー・写真撮影などのサービスがこのラウンジで受けられます。

「クラブ・マリッジ」の設立は2014年。まだ新しい結婚相談所らしく、これまでの結婚相談所にはなかったいろんなサービスに挑戦しているのが特徴です。特に目立つのは次の3つのサービスです。

  1. 専属の「婚活プロデューサー」によるチーム体制
  2. 22時までの出張訪問
  3. 返金制度がしっかりしている

専属の「婚活プロデューサー」によるチーム体制
他社では「アドバイザー」「カウンセラー」と称されている担当者が、「クラブ・マリッジ」では「プロデューサー」と呼ばれています。しっかりと戦略を立て、「あなたを結婚しやすい体質に変えます」という言葉どおり、専任プロデューサーを軸として、マッチング・自己PR・写真・第一印象・マナーの5つの観点から会員の魅力を引き出し、成婚に結びつけていくというのがコンセプトのようです。言うなれば会員一人ひとりに対して、婚活プロジェクトチームが結成される、という感じなのでしょうか。

22時までの出張訪問
忙しくて店舗を訪れる時間がない・疲れていて店舗に行く心の余裕がない、そんな会員のために、自宅や勤務先近くのカフェやラウンジに赴いて相談にのってくれます。要望があれば勤務先に結婚相談所ということを伏せて訪問することも可能、とのこと。生命保険の営業の人のような感じですよね。これは忙しいけど婚活したい人にとってはかなりありがたいサービスなのではないでしょうか。

返金制度がしっかりしている
「クラブ・マリッジ」には次のような返金制度があります。

  • 全コース       :3か月以内に「お見合い」成立ナシ⇒登録料   3万2,400円を返金
  • 「スタンダードコース」:6か月以内に「交際」成立ナシ  ⇒初期費用12万9,600円を返金

これはたいへん良心的な制度かな、と思います。ただし、一度も交際が成立せず、12万円が戻ってきたところで、むなしい気持ちになりそうですけど・・・。それに、交際が成立しなくても、お見合いが一度でも成立していたら、登録料の32,400円と 月会費の半年分87,480円、合計11万9,880円は戻ってこないワケですよね!?それでも退会して返金を受け取る人ってそんなにいるのでしょうか?このあたりはちょっと「クラブ・マリッジ」さんに直接お聞きしてみたいところです。

ただ、何とか可能な限り会員に寄り添ったサービスを行おうとしている感じが伝わってきて、HPを見ている限りでは好感が持てました。

2 「クラブ・マリッジ」の3つのコース 他社との料金比較付き

「クラブ・マリッジ」には次の3つのコースが用意されています。

「スマートコース」

  • 成果報酬型
  • 3か月以内の登録料32,400円の返金制度あり
  • 入会時に72,360円(登録料32,400+準備費32,400+月会費1か月分7,560円)
  • お見合料 1回5千円
  • 成婚料21万6,000円

「スマートコース」は、とにかく初期費用を抑えたい人向き。
ただし成婚料は税抜で20万円!
毎月、紹介1名・50人まで申込可能のこのコースは、短期間で「クラブ・マリッジ」を自力でフル活用して結婚したい!という人にオススメのコースのようです。

「ヤングコース」

  • 29歳までの割引プラン
  • 3か月以内の登録料32,400円の返金制度あり
  • 入会時に6万8,040円(登録料32,400+初期費用2万7,000円+月会費1か月分8,640円)
  • お見合料 0円
  • お見合料 0円
  • 成婚料5万4,000円

20代なら男性でも女性でも最初に6万8,040円で入会できます。成婚料も5万4,000円とかなりオトクになっています。ただし、紹介はナシですし、お見合い申込も月に15名までと少なめにはなります。

「スタンダードコース」

  • 毎月面談つきのトータルプロデュース プラン
  • 3か月以内の登録料32,400円の返金制度あり
  • 6か月以内の初期費用12万9,600円返金制度あり
  • 入会時に17万6,580円(登録料32,400+初期費用12万9,600円+月会費1か月分1万4,580円)
  • お見合料 0円
  • 成婚料5万4,000円

安心してしっかりサポートが受けられるスタンダードコース、気になることは何でも相談してプロデューサーを利用しまくればそれほどお高い料金設定ではないのかも!?
紹介は月5名、お見合い申込は月30名まで。「スマートコース」は紹介月1名・お見合い申込月50名ですので、判断基準としては、しっかりサポートを受けたいなら「スタンダードコース」、サポートはあまりないぶん、じゃんじゃん自分で活動派なら「スマートコース」ということなのでしょうか。

ただ、実際に活動しつづけたら料金がいくらになるのか計算してみたら、そんなに変わらないな~・・・と感じました。

3か月で成婚の場合の料金 1年で成婚の場合の料金
スマートコース 30万3,480円+お見合い料 37万1,520円+お見合い料
スタンダードコース 25万9,740円 39万0,960円
ヤングコース 13万9,320円 21万7,080円

お金の計算って難しいですよね・・・。返金とか初期費用が安いとか言われると、「スマートコース」ってオトクなんだ~ってつい思っちゃうんですけど、これを見るとやはり「スタンダードコース」がオトクな気がしちゃいますよね。って言っても、結局1年かかったら40万円くらいいっちゃうワケですね。「ヤングコース」も1年かかったら20万円超えちゃうんですからね。

うーん。これ高いのかな?安いのかな?ちょっと他社の結婚相談所とも比較してみますか。

3か月で成婚の場合の料金 1年で成婚の場合の料金
ツヴァイ  14万5,476円  24万1,704円
楽天オーネット  15万9,516円  29万4,624円
IBJメンバーズ  28万6,200円 30万7,800円  43万2,000円 45万3,600円

(※ツヴァイは24名紹介プラン、楽天オーネットは「プレミアムプラン」、IBJメンバーズは「スマートコース」「スマートプラスコース」で計算しています。)

お、おぉ。ツヴァイ、楽天オーネットと比べるとお高いですね。IBJラウンジメンバーズとはそれほど変わらない感じですが・・・まぁIBJグループなのですから当然でしょうか。IBJメンバーズでは、会員数の多さに加え、その膨大な会員のデータを入会したら全部すぐに閲覧できるようなので、そういうメリットを考えると、ほかより高くても仕方ないのでしょうか。ほかは写真とか年収とかが見れたり見れなかったりというのもあると聞きますので。あとはやはり「プロデュース力」のちがいによるものなのでしょうかね・・・?

なお、この3つのほかに、法人向けプラン・50~60代プランもあるようです。しかしどちらも使えるコースは「スタンダードコース」のみ、料金もまったく同じようです。ただし、法人プランでは登録料が30%割引(32,400円⇒2万2,680円)になるそうです。

3 すべてのコースについてくるサービス

「クラブ・マリッジ」はすべてのコースで充実した出会いのためのサービスが受けられます。

  • web上でお相手を探す「マッチング・ラボ」
  • インスタ的にいいね!でつながる「みんなのフォト」
  • 20の設問を基にした「共感マッチング」
  • IBJ限定の「婚活パーティー」
  • 電話やメールでのサポート
  • 交際中のサポート
  • 写真撮影のサポート
  • 買い物に同行しての洋服アドバイス
  • 婚活レポートを作成するチーム体制の会議

思いつくすべてのサポートを実現しているようで、大変頼りになる印象ですね。こうした手厚く、行き届いたサービスだからこその料金なのかもしれませんね。「結婚したい」という強い意志があって、「クラブ・マリッジ」に興味がわいてきた方は、
まずは資料請求・無料説明会などで理解を深めてみてはいかがでしょうか?

4 ブログや退会アンケートでリアルな会員の声も公開

「クラブ・マリッジ」では「マリブロ」というブログも併設しています。成婚カップルの報告もあり、中には会員の退会アンケートも公開されていたりして、かなりリアルで信憑性の高い情報が公開されています。

もともと「日本結婚相談所連盟(IBJ)」は、男性会員のほとんどが日本の平均年収414万円を上回っている・喫煙者が少ない、女性会員も75%以上が大卒、と会員の質がいいことでは定評があります。しかも会員数は5万8千人。

この会員数のデータをしっかりとしたサポート体制で活用できれば、1年以内の結婚も夢ではないかもしれないですね。

5 口コミに見る「クラブ・マリッジ」のメリット・デメリット

「クラブ・マリッジ」の口コミを見ると、やたら目についたのは婚活女性の嘆きの声・・・。無料相談会という最初の最初のタイミングで、キツイ発言やむごい対応があったようで、「傷ついた」「あんな思いをしてまで入会したくない」といった口コミがけっこうありました。

婚活女性の心はデリケート。言われなくてもわかっていることをあまりにハッキリと突きつけられると、それはつらいですよね・・・。

ただ「40歳で同じくらいの年収で家事・育児を折半」という条件を出された女性にとっては、もしかしたら適切なアドバイスだったかも・・・と申し訳ないですが感じてしまいます。というのは、よほど容姿が美しいとか、よほど年収が高いとか、よほど特殊な魅力がある、とかでない限り、同じくらいの年齢で同じくらいの男性は、年下の方を希望されることが多い・・・それが現実ですので・・・。それにそもそも、40代では自然妊娠が非常に厳しいというのは産婦人科医の定説です。ただ、「もう少し年収の条件を下げたらとってもいい方に出会えますよ」「もう少し年上の男性にもステキな方がいらっしゃるんですよ」といった言い方にしてくれたらよかったのかな、と・・・。

また、20代の女性がいろいろ身体的な事情があり、「子どもは現在、特に望んでいない」と答えたところ、「紹介できる男性がいない」と言われたとの口コミも。これについても、確かに現実としてそういうことはあると思います。100じゃなくても90くらいはそうだと思います。ただ、やはり、「物は言いよう」ですし、これまでに十分悩んだり傷ついてきたりしただろう女性に対して、結婚をサポートする相談所がこういう言い方をするのはちょっと信じられないですよね。

どうも口コミを見ていると、対応するスタッフは男性が多く、しかも投げやりな態度だったり、言い方がきつかったりするようで。男性の口コミが少なかったのですが、どうしてそこまでお客さんに冷たくするのでしょうかね・・・。もちろん、ネット上の口コミですから、そこだけを切り取って、「クラブ・マリッジ」さんを評価することは良くないとは思うのですが。ちょっとこのあたり、「こういう口コミがいくつかあるのですが、いかがですか?」って取材させていただきたいですね。

とは言え、もしかすると、「クラブ・マリッジ」さんの戦略は、学習塾と同じ方法なのかもしれない・・・という気もしています。というのは、「東大〇名合格」などと掲げている学習塾は、もともと偏差値の高い生徒しか受け入れていないことがほとんどなのです。もしかすると、というあくまで推測に過ぎないのですが、難関向け学習塾が合格の望みのない生徒を最初から入塾させないように、男性に人気のなさそうな条件の女性は、安易に入会させない・・・という方針だったりして・・・なんて思ってしまいました・・・。実際に「クラブ・マリッジ」さんに突撃取材する機会があったら、ぜひ、聞いてみますね・・・!

 

 

クラブ・マリッジの概要

〒107-0051
東京都港区元赤坂1丁目1番8号 赤坂コミュニティビル 5階

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA