プロポーズに最適なタイミングはいつ?クリスマス?誕生日?年明け早々?

どんなタイミングでプロポーズしたら彼女は喜んでくれるでしょうか。ここでは、プロポーズをするのに最適なタイミングはいつか、また注意する点についてまとめています。

これから、彼女にプロポーズしようと考えておられる方は、彼女が一番喜んでくれる日を考えて、選んで、決めるのに参考にしてみてください。

誕生日にプロポーズしよう

女性がプロポーズされたいと思っている日の人気第1位は、やはり誕生日です。「定番じゃないか。。」と思うかもしれませんが、その日は、1年のうちで最も特別な日です。その日に合わせてプロポーズするなら特別な日がさらに特別な思い出の日になります。男性の皆さんも、特別な思いを込めてプロポーズしましょう。

普段通りに過ごしていて、誕生日プレゼントを渡す感じでサプライズで婚約指輪を渡すなんていかがでしょう。今までで最高の誕生日になること間違いなしです。誕生日にプロポーズしようと思ったなら、その日に合わせて、早めに準備を始めましょう。

クリスマスプロポーズの注意点

プロポーズされたい日の人気第2位は、クリスマスです。付き合っている2人にとって、クリスマスは最大のイベントです。そんなロマンチックな日にプロポーズされたらさらにその日は特別な日になります。街はイルミネーションに包まれていて、どのような場所でプロポーズしても絵になります。

しかし、場所も選ばずにいきなりプロポーズしては雰囲気も台無しです。にぎやかな街中よりも、ホテルやレストランで2人きりになった時にプロポーズしましょう。

なぜなら、あなたのことを想って準備したという特別感が出るからです。その点を注意していきましょう。

年明けプロポーズは場所選びが大切

新しい年が明けた1月も、プロポーズするのに最適です。1月1日は縁起が良い日とされています。年末から年越しを一緒に過ごすこともあるでしょう。仕事の休みがあって2人で出かける予定も立てやすい時期です。年が明けた瞬間にプロポーズするのも素敵です。

出かけた先の、お正月の雰囲気を感じる場所でのプロポーズも良いでしょう。年明けプロポーズの良い点は、実家に帰るタイミングでもあるという点です。そのまま実家へ行って、両親に挨拶や報告、今後の予定などを相談することもできます。

もし、年明け早々にプロポーズができなかったとしても、1月27日の「求婚の日」があります。その日を次の候補にしてみるのはいかがでしょうか。

まとめ

人生初のプロポーズ、どのタイミングで行ったら良いでしょうか。特別感を持たせたいなら、彼女の誕生日、クリスマスなどのイベントが人気です。さらに、年明けの時期もおすすめです。場所選びや注意点も踏まえて行いましょう。

 

良縁2