読めばわかる!結婚相談所の特徴「ブライダル・フォーチュン」編。評判・口コミはどうなってる?

 

ブライダル・フォーチュンは中央区にある結婚相談所で、医師や歯科医師、女医との結婚を理想としている方向けの結婚相談所です。地方で結婚相手を探していても、なかなか医師同士で出会うことはあまりなく、家柄で医師同士の結婚をしないといけないような場合にはより魅力的でメリットのある結婚が実現されるでしょう。

 

ハイステータスな結婚のための結婚相談所

医師同士の結婚や、医師と一般人の結婚を目指すことのできる結婚相談所で、医師、歯科医師に特化した結婚相談所として既に30年運営されている老舗結婚相談所です。キャンペーンや無料サービスなどが今でもあり、カウンセラーによる婚活サポートも充実しています。

 

もともと医師の転職支援サービスである「JAMIC」というサービスから派生して生まれたのがブライダルフォーチュンだそうで、医師にとっての少し特別な結婚も実現させてもらえるのが魅力的です。また、医師だけでなく、弁護士や経営者、会社役員や高年収な方などハイステータスな方にも幅を広げてより多くの方に満足できる結婚を提案しています。

 

3種類の料金・コースから選べる

ダイヤモンドコース

ダイヤモンドコースは自身で積極的に相手を選んで婚活できる方向けのサービスで、時間的な余裕が必要です。都内に住んでいない方や、カウンセリングを店舗に受けに行きにくい方にはピッタリのサービスで、初期費用75000円、月会費10000円、お見合い料10000円で利用することができます。

 

費用のかかり方からすると特定商取引法が適用されない条件なため、解約に関しての事情を先に契約前に確かめておく必要があり、成婚料もカウンセリングや相談時に確認しましょう。会員同士で検索して、興味がある方にどんどんアピールできるのであれば、このダイヤモンドコースでも十分でしょう。

 

グレースコース

グレースコースはバランスを重視しているプランで、初期費用は100000円、月会費は12000円、お見合い料10000円と初期費用が若干高いです。サービスがフルサービスではなく、多少自由度があるため、自分のタイミングで婚活できるというメリットもあります。

 

専任の担当者がついてくれる上、担当者からの直接の紹介も得られるので、より相性がよく、お互いに結婚まで至る可能性が高い魅力的なパートナーを確実に見つけられます。家柄や人間性、特別な趣味やスキルを相手に求める場合には特に、この専任担当者の活躍は欠かせません。

 

フォーチュンコース

フォーチュンコースでは、フルサービスで婚活サポートしてもらえます。1ヶ月の間に紹介してもらえる人数に制限はないので、家柄や家庭の事情などもある結婚でも確実に結婚相手を見つけることができるでしょう。初期費用は145000円、月会費は15000円、お見合い料は10000円と初期費用は少し高めですが、月会費はそこまで高額ではありません。

 

成婚料が高額になるかという不安はなく、どのプランでも成婚料は一律300000円(30万円)なため、それぞれの事情に合わせて結婚相手を見つけると良いでしょう。少しでも節約したい方はダイヤモンドコースを利用して、積極的な婚活で良い相手を見つけましょう。

 

結婚相手に求める条件がそこまで高くなく、一般の方でも全く問題ないと思っている方は、無理に結婚相談所に参加するより、街コンや合コン、婚活パーティーなどで人間性重視でお相手探しをしたほうがよいでしょう。場合によってはオタク婚活など、趣味の相性に特化してひっそりと職業を隠して相手探しをした方が人間性重視の出会いが期待できます。

 

医師であれば科目の制限はなく、美容外科医でも内科医でも泌尿器科医でも登録することができます。人命に直接触れることがあまりない業務が多い現場で働くことが多いならば、一般女性との結婚でも生活面に苦労はないでしょう。子どもの事を考えれば、子育てはしっかり任せられる女性を見つけるほうが生活バランスや結婚後の安定度をはっきりさせられるでしょう。

 

ブライダルフォーチュンの登録者の内訳は、公式サイトできちんと公開されています。ただし、データが2011年のものでかなり古いため、参考程度にチェックすると良いでしょう。2017年は一般女性の登録者は少し減り、女医の方が若干増えていると考えたほうが良いでしょう。

 

登録している方の年齢は、半分が30代、30%は20代なため、若い女性との結婚に期待が持てます。もちろん、大人としての知識と余裕が出てきて、生活面、子育て面まで考えれば20代女性は若すぎて不安もありますので、30代前半くらいの女性を見つけられるのが理想的だという意見もあります。

 

登録している女性医師の多くは、開業医と内科医と考えるのがよいでしょう。70%は内科医と開業医で、外科の医師は10%、歯科医師が17%のようです。開業医の場合、勤務医に比べると極端に稼げている場合と、一般企業の会社員くらいにしか稼げていない場合がありますので、結婚後は現場で共同で勤務して働かないといけないことも多くあります。

 

開業医の場合は、看護師の雇用でかなりの出費が出てしまうため、パートナーが看護師で一緒に医院を経営していければ出費は抑えて、利益を大きく増やす事ができるわけです。もちろん、医療用の器具、治療具の購入、管理、電子カルテの管理などもできる女性の方が人気があります。

 

女性医師の年齢は60%が30代ですが、20代女医も約30%いるため、比較的女性医師の年齢は若いです。開業医でも勤務医でも、互いに医師として働いている場合はお互いに理解もあり、休日や休みのタイミングも合わせやすく、どちらかの開業医院をサポートすることもできるようになるので、医師同士の結婚も魅力はあります。

 

4年制大学を卒業している一般女性の多くは会社員です。サラリーウーマン、OLが約40%、医療関係の仕事として看護師や薬剤師をしている女性が約30%、公務員は5%で、それ以外の方が25%います。このその他に当てはまる職業といえば、派遣やサービス業、保育関係やパート社員などステータスとしてはそこまで期待できない場合があります。

 

もちろん、個人事業主としてバリバリ稼いでいる強気な女性もおり、家事手伝いのプロや芸能関係者などそれぞれにスキルに秀でた優秀な女性もその他の部類に入ります。職業で選ぶのではなく、人間性や結婚後の生活に求めていることが近い人を探すことで、確実に理想の結婚をすることができます。

 

4年制大学を卒業している一般女性の登録者のうち、半数以上の60%が30代です。36%が20代と若い女性が多いのは一般女性の方です。ここでも、年齢はあまり意識せずに人間性と包容力の高さで女性を選ぶようにしたほうがよいでしょう。ここまでのデータはあくまで参考として婚活に取り組んでみてください。

 

ブライダルフォーチュンでは、男女ともに婚活、お見合い時に気をつけると良い服装についてアドバイスが一般的なレベルで記載されています。どれだけ激務のあとであっても、清潔感をしっかり持たせてお見合いしないと良い女性に出会えない可能性があります。医師であっても、できるだけ普通の人だという側面を見せられたほうが女性からの印象はよいです。

 

女性は、いかにもケバケバした服装は避けたほうがよいです。スーツよりはシンプルなスーツ、ワンピースが最適で、香水の使用は経験上おすすめしません。精神的に余裕があり、質素倹約に生活できることをアピールできる方が印象は良いです。男性が結婚したい理由、結婚後に開業医のサポート役を女性に任せたいのかどうかなど、隠れた部分を複数回のデートで確かめておきましょう。

 

社名 株式会社プリオコーポレーション
所在地 東京都中央区八重洲1-15-17
八重洲香川ビルディング6F
代表 松井 研三
資本金 3,150万円
事業内容 ハウスウエディング会場の運営
ウエディングプランニング
海外ウエディングドレスの販売
レストラン運営
パティスリー事業
結婚相談所運営
電話番号 03-6202-4122(東京本社)

良縁2