【成婚インタビュー!】オーネット奈良支社で実際に成婚されたゆいかさんにお話をお伺いしました!

婚活を始めた理由・婚活以前の恋愛体験について教えてください!

やはり一番の理由は年齢でした。20代最後の年、いつもの友人たちも半分くらいは結婚してしまってやはり焦りがあったというのが大きかったと思います。また、私には弟がいるのですが20代半ばで結婚して、周囲の親族から「弟は結婚したのにお姉ちゃんの方はいつになったら……」とチクチク言われたり雰囲気としてそういうのがあったりしたので辛かったというのもあります。

あまり前向きな理由ではなく、かなり後ろ向きだったと思います。婚活以前の恋愛は、4年以上彼氏はいませんでした。学生時代はずっと女子校で男性が苦手だったこともあり、付き合った人数も片手で足りる程度。付き合っても、自分の仕事を優先してしまうため半年以上のお付き合いはなかったです。このままでは一生結婚できないと思い、本気で婚活を始めました。

 

交際を決めた経緯・理由について教えてください!

3回目にお会いした時でした。初回からなんだか初めて会った気がしない方で、2回目も楽しくお話ししました。入会時に「3、4回目くらいでちゃんと考えるようにした方がいい」とアドバイザーさんに言われていたため、このまま3、4回目があるようならこちらから交際を申し出てみようかと思っていた矢先に、彼の方から交際のお申し出があり、お付き合いをすることになりました。

紹介状はデータでのマッチングの高い方を月々2通ずつ送ってきていただくという者だったため、お互いに探している価値観や条件の一致が高かったのだろうと思います。

 

成婚を決めた経緯・理由について教えてください!

お付き合いを始めた当初から、既に結婚を前提としたお付き合いでした。そのため、3か月目には彼の親御さんに私がお会いし、5か月目には彼が私の両親に挨拶に来るというかなりのハイスピードでした。お互いに空気感はあうため、このまま結婚するということにあまり違和感がなかったのではないかな、とも思います。

 

私個人としては、人にあまり言えないところ(持病や経済状況など)まで相談しても引いてしまわないし、結婚したくないとも言いださず、真摯に受け止めたうえでそれでも結婚しようと言ってくれる彼はとてもありがたい存在です。私が学生(社会人でしたが一旦退職し進学しました)なので、入籍時期や挙式についてはまだ検討中です。しかし、現在、お互いの親との関係も良好です。

 

いま振り返ってあなたにとって「婚活」とはどんなものでしたか?

大変だけど面白かったです。結婚相談所に入らなかったら出会えなかった人にたくさん会えたので。真剣な取り組みができたのは、男性が苦手でも結婚しないといけないという義務感に駆られてやっていました。初対面の方とお話しするのは苦ではないのですが、異性として見られるかはまた別の問題でした。 時折不誠実でセクハラまがいのことをする男性もいますが、割合としては少なかったように感じます。

 

他の結婚相談所・婚活アプリなどはどうでしたか??

・(Yahooパートナー)・・・実際に会えますが、結婚を考えている人は少なかったです。自分もまだ若く、婚活というより恋活に使っていたからというのもあるかもしれません。実際会うこともできましたし、お付き合いに至った男性もいました。ただ、フォロー体制はそこまで期待できないので、会う時は自己責任の部分も多いような気がします。

 

 

これから婚活する人へのメッセージをお願いします!

ある程度、決断力と勢いは大事だと思います。あとは、長引いて「もう誰だっていいや」と思ってしまわないことが肝心。せっかく入会したのですから、積極的に活動し、担当アドバイザーさんとも必要に応じて相談しながら、自分がどんな人に会いたいかをしっかり考えていくべきだと思います。