【予約方法】ゼクシィ縁結びカウンターの予約の仕方【事前チェック】

 

いざ、ゼクシィ縁結びカウンターを利用しようと思ってもちゃんと予約ができていないと店舗できちんと相談させてもらえない可能性があります。まずは、少し面倒でもオンラインからできる無料相談会予約を取り付けて、初めての婚活を成功させましょう!

 

↓公式サイトはこちら↓

ゼクシィ縁結びカウンター

まずは日程調整しておこう

ゼクシィ縁結びカウンターの無料相談会の予約をするには、一番最初に店舗に行ける日を確認することから始めます。予約の順番が以下の通りになっているので、訪れる予定の店舗と日程を先にチェックしておいてください。

 

  1. 店舗選びと日程選択
  2. 氏名・性別・年齢・お住まいの都道府県の入力
  3. 電話番号とメアドの入力
  4. 相談内容とキャンペーンコードの入力(任意)
  5. 最終確認と予約申し込み

 

予約を完了させるために最初に日程を決めることになっているので、まずはあなたの空いている日時を把握して、相談予約ができる日程を合わせるようにしましょう。

 

 

店舗選びと日程選択

まずは「ご来店予定 店舗」を全国5地域から選びます。近場に店舗がない方は最も近い店舗、または、訪問しやすい店舗を選んでください。その後、「ご来店予定 日時」を選択し、都合の合う日時を決めてください。

 

「ご来店予定 店舗」を決めると上記画像のように、その店舗の空席状況を確認することが出来ます。ここで定休日や満席状況も確認できます。土日は割りと空席があり、平日は夕方以降の時間が既に満席でした。このデータからきちんと働いている方が多く予約を入れていることがわかりますね。仕事終わりに相談に行く方もいるようです。

 

あなたの都合の良い日時をクリックすると、少し見にくいですが上記画像のように日時が表示されて、「次の入力へ」進むことができるようになります。サービス合同説明会も開催されているとのことなので、興味がある方は確認してみてください。

 

 

氏名・性別・年齢・お住まいの都道府県を入力

氏名と性別、年齢、あなたのお住まいの都道府県を入力して「次の入力へ」進んでください。ここまでは簡単で、これ以降の入力も簡単に終わります。

 

 

電話番号とメアドの入力

電話番号とメールアドレスを入力します。スマートフォン、iPhoneの連絡先が無難でしょう。無料相談会に予約して、店舗に訪れるということなので、スタッフさんから連絡が来る可能性はあります。電話が苦手な方もここはがんばって!メールでのやりとりが良い!という方は次の入力画面で「電話は苦手なので、メール連絡がいいです」など記載しておくと良いでしょう。

 

 

相談内容とキャンペーンコードの入力(任意)

主な相談内容や備考、コメントを「ご相談内容」に記載しましょう。キャンペーンコードは「ゼクシィ縁結び」(ゼクシィ縁結びカウンターとは別のアプリ:運営会社は同じ)の有料会員になっていると発行される割引コードです。支払総額から2000円から3000円割引されるくらいのもので、個人的にはスルーで良いかと思います。

 

「ゼクシィ縁結び」に無料登録した後に有料会員になる際に有利になるものなので、知人や友人からの紹介などでコードを持っている方が入ればそうした方々から教えてもらうのも良いでしょう。特典は特になく、ゼクシィ縁結びカウンターの初月料金だけ少し安くなる感覚です。

 

 

最終確認と予約申し込み

入力が完了したら、細かい入力ミスや日程に間違いがないか、ダブルブッキングがないか確認して「予約を確定する」と申し込みが完了します。あとは、予約した当日に店舗に行って相談会で結婚に向けた正式なお話を進めていくだけです。

 

ひとまず、ここまでの入力作業、おつかれさまでした!

 

 

無料相談会当日の服装は?

無料相談会に行くときの服装は、仕事終わりの方ならばスーツで問題ありません。私服でも「清潔感があって相手方に失礼にならない服装」であればカジュアルな服装でも大丈夫です。まだお相手と出会う前の無料相談の段階なので、ジャージ姿、パジャマ姿などあまりにも外出するのに向かない服装でない限りはそこまで気にすることはありません。

 

 

良縁2