【アラサー婚活女子】転職したいけど結婚もしたい!優先すべきはどっち?

 

特にアラサー世代の女性に多い悩みだと思います。転職も婚活も若い方が有利と言われているからでしょう。転職においても、婚活においても、20代と30代では見られ方が変わってきます。特に女性は男性よりも不利になる可能性が高いので、悩むのは当然です。

→どんな人と結婚したいの?アラサー女性の理想の結婚相手を考えよう!

婚活市場の年齢の壁は?

 

 

婚活市場において年齢は、男女ともに非常に重要になってきます。婚活の場において、男性が女性に求めるものとして高いのが、容姿と年齢です。

結婚相談所や婚活サイトなどでは、お相手を検索する際に20代と区切る男性が多いようです。30代以降は年齢で弾かれる場合が多いと聞きます。もちろんチャンスがないわけではありませんが、20代と30代を比べると、やはり20代女性への申し込みが圧倒的に多いようです。

たとえ結婚相手への希望条件をかなり下げてもなかなか難しくなるのです。例えば、
30代前半女性が対象としている男性は、20代女性が対象としている男性と同じなのです。

自分では決して高くない条件と思っても、20代女性も同じ条件を掲げている以上、30代女性に分が悪くなってしまうのは仕方のないことですよね。

もちろん年齢だけで判断する男性ばかりではありませんが、子供を望んでいる男性の場合は、年齢を重視します。子供の問題は年齢だけではないのでそれに固執する男性も浅はかではありますが、一般的には年齢が高くなると子供は出来にくくなりますし、高齢出産はリスクが高いと言われているので仕方ありません。

容姿が申し分なくても、『婚活』という場では、女性は年齢に重点を置かれる場合が多いです。『若く見られる』というのは婚活ではたいした武器にはなりません。実年齢が大事なのです。年齢が高くなればなるほど不利な市場なのです。

 

↓↓忙しいアラフォーにおすすめなのはコチラ↓↓

結婚するなら登録無料の婚活サイト/youbride(ユーブライド)

転職の年齢の壁は?

 

 

転職の際に年齢はやはり気になる点ですよね。特に女性は結婚・出産・育児などを考えると男性と同じようにはいかないでしょう。結論から言うと、転職は何歳になってもできます。(30代、40代、50代)需要は年々減っていきますが、チャンスがないわけではありません。

もちろん、自身のキャリアによっても変わってきます。経験者で即戦力を求めている会社でしたら、キャリアを充分評価してもらえるでしょうし、未経験でも会社が求めている人材に合っていれば採用される可能性は充分あります。

結局会社によって様々ということです。年齢が障害になることもあれば、年齢は重要ではないという会社もあります。逆に、子育てが終わって一段落した世代の女性を求めている会社だってあります。

実際、結婚や出産のために仕事を辞めて、また働き出すママさんはたくさんいます。簡単ではないですが、選り好みせず探せば仕事はあります。若い人が集まらない業種なんかは、年配の人でも積極的に採用してくれるところもあります。

転職においても年齢は重要ですが、必ずしも弊害になるとは言えないです。

しかし、女性はアラサーあたりになると、結婚や出産の可能性が高くなるから、会社側も敬遠して採用されにくくなるんじゃないかというのも悩みの種だと思います。実際そういう会社もあるでしょう。ですが、そうじゃない会社もあります。

 

転職を先にした場合どうなる?

 

 

転職を優先させた場合、転職活動はどの位の期間になるのでしょうか?在職中の転職活動は大変です。仕事をしていれば面接に行ける日程も限られてきますので、面接先に合わせることも難しくなります。
面接の準備なども必要ですし、思ったより大変なことになるのは必至です。婚活も同時にやるのは現実的には難しい気がします。

辞めてから探す場合は、行動がしやすくなりますが、いつ決まるかは何の保証もありません。かなり長期戦になる可能性だってあります。その場合生活も苦しくなってくるでしょうし、貴重な時間がどんどん経過していきます。

無事に転職を成功させたとして、正直婚活どころではないでしょう。一から仕事を覚えなくてはなりません。毎日クタクタで、時には休みを犠牲にしなくてはならないこともあるかもしれません。一年なんてあっという間に経ってしまいます。今の仕事を始めた時を思い返してみるとよく分かるのではないでしょうか。

→アラサーOLの婚活エピソード

まとめ

 

『転職』か『婚活』か、どちらをとるかで今後の人生を左右すると言っても過言ではないです。20代半ばであれば、転職を優先するのも全然アリだと思います。

しかし、アラサー世代、アラフォー世代であるならば、婚活を優先した方がいいように思います。現在そういう相手がいなく、これから結婚相手を探すのであれば、年齢はかなり重要です。早い話が、若い方がある程度自分の希望が通る可能性が高いのです。

婚活市場というのは、年齢が高くなればなるほど、チャンスが減るのです。アラサーであれば、まだまだ望みはあります。しかし、1歳でも若い方がいいのです。あなたが絶対に『結婚したい』のであれば、この時期を無駄にしてはいけません。

婚活も転職も、どちらも年齢は気になる点ですが、婚活において女性は、年齢で足きりされる確率が高いです。転職の場合は、キャリアという武器があっても、婚活では通用しません。

婚活も長期戦になる可能性が充分あるのです。だからこそ、1歳でも若いうちに始めるべきです。時間というのは本当に気づいたら過ぎているものです。

とは言え、答えは人によって違うはずです。今自分に本当に必要なのは何か?よく考えて見極める必要があるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA