SNSで絶対チェック!ペアーズの危険人物を事前に見つけて避ける方法

ペアーズで活動する前に必ずTwitter、Facebookで「ペアーズ」と検索して、投稿内容を調べましょう。ひどいヤリモクや、手のひら返しで悪口を言う危険人物、ストーカーなどの情報が既に多数共有されています。noteではペアーズで女性をヤリモク前提で漁る最悪なノウハウ記事などが公開されていて、危険なヤリモクユーザーがいます。自己防衛して安全にペアーズを使いましょう。

 

 

本気の結婚を考えているならヤリモクは察知して避けて

ペアーズを使うときに注意したいのが、どのアプリにも一定数潜んでいる”ヤリモク”という存在です。

 

ヤリモクにつかまると、時間やお金の無駄になってしまうばかりか、妊娠のリスクや今後の人生に多大な影響が出てしまうこともあり得ます。

 

この記事では、ペアーズでヤリモクに捕まり流されてしまった場合、どのようなことが起きてしまうか、どんな人に注意するべきなのかを深掘りしていきます。

 

SNSでペアーズの女性を漁っているルール違反者が増えている

ペアーズだけの情報だと相手についての情報が不十分なので、相手の好みや私生活を知りたいという人は多いです。

 

実際にメールアドレスを聞かれて安易に教えてしまい、SNSでメールアドレス検索されてしまうと自分が知らないうちにSNSを見られている可能性があります。

 

TwitterやFacebookから個人情報を入手しようとする人も多いようなので、SNSの取り扱いには十分注意が必要です。

 

スクリーニングなどナンパ師の手口に引っかからないように

この場におけるスクリーニングとは、ようはいやらしいことを目的としている女性、あるいはそういった行為を簡単に許してしまうような女性を選別するということです。

 

実際にペアーズでそういった目的の人はいるようで、検索してみるとペアーズでスクリーニングする方法などが出てきます。

 

本気でお付き合いする人を探したいならそういったナンパ師に捕まらないように気をつけましょう。

 

まずは最初のデートはお酒なしの健全なものを約束してくれる人と会うようにして、間違っても流されて最初から相手の家やホテルに行くようなことは控えましょう。

 

写真を撮られて脅される可能性が高い

体の関係をもってしまったとして1番恐ろしいのは、”写真を撮られて脅される”ということ。これに関しては、自分の人生が変わってしまうと言っても過言ではないです。

 

写真で脅され続けてずるずるセフレの関係が終わらなくなってしまったり、ネットに晒されてしまったら、一生拭えない心の傷になってしまいます。

 

安易に体の関係をもってしまうということは、そういったリスクを背負うということでもあります。

 

女性もヤリモクならペアーズは使わないこと

これは他のアプリなどでも同じことが言えると思うのですが、要注意な危険人物が中には存在するようで、それがどのアカウントかまでは公表できないのですが、劣悪なヤリモクが存在するようです。

 

そういった人たちは言葉たくみにホテルに誘い込んでくるので、なかなか選別するのが難しいですが、一つ一つの言葉の中から相手の心意を読み取るようにしましょう。

 

 

Twitterで「ペアーズ」と検索するとひどい人もいる

Twitterで”ペアーズ”と検索してみると、かなりひどいツイートも出てきます。

 

ヤリモクナンパを斡旋している人すらいる

「今日は○○似のFカップの美女と即ヤレました」など、毎日いろんな女性を漁ってるような人もいます。ツイートを見て女性とヤレる方法を聞いている人がいたり、その方法を紹介していたりなど、ヤリモクでペアーズを使えるようなツイートが結構でてきます。

 

このような人達のせいで今後も、ヤリモクナンパが増えていく可能性もあります。中には本当にヒドいものもあったり、女性の写真を載せているものもあったりするので、十分注意してください。

 

ペアーズ利用規約違反な上に逮捕されるようなこともしている

ペアーズで実際にあった規約違反では「詐欺」が多いようです。例えば付き合ったふりをしてお金を借りて行方をくらませたり、無理矢理、宗教勧誘するような事例があるようです!

 

たとえ付き合えたとしてもお金の貸し借りは行わないようにし、宗教関係については少しでもその様子が伺えたら距離を置くのが良いでしょう。

 

危険人物とは触れ合わないように

相手のプロフィールやメッセージで、少しでも怪しい、危ないなどと感じたら、関わらないようにしましょう

 

 

こんな行動をする人は危険人物

ペアーズで「こんな人に会ったら要注意」という人の特徴をまとめてみました。

 

会ってもいないのに恋人っぽさを出すメッセージが多い人

会う前からすでに恋人のような感じを出してくる人もいます。たとえば下の名前を呼び捨てにしたり、簡単に好きと言ったり、甘い空気を出してくる人には注意してください。

 

まともな人は最初からそのような行為はしてこないので、会ってもいないのに付き合っているかのような雰囲気を出してくる人には要注意です。

 

付き合うことを匂わせてホテルにすぐに誘う人

「好き」や「タイプ」などと言い、好意があるように見せて、あたかももう付き合えますよというような雰囲気を出してきて、付き合うならいいか、と思わせて油断させる作戦の人がいるようです。

 

完全に付き合ってください。と断言されているならいいと思いますがそうじゃない場合は注意しましょう。少しの油断で都合のいい女になってしまうかもしれません。

 

最初からトークの流れがスムーズすぎる人

これは完全に慣れている証拠ですね。トークがスムーズということは、もちろん元々話し上手な人もいますが、中には自分の中である程度マニュアルを決めて会話をしている人がいるようです。

 

会話が弾むのはとってもいいことですが、あまりにスムーズにことが進みすぎているときは注意してくださいね。

 

ナンパ師の存在はまじめなユーザーにとって非常に迷惑

先ほどお話しした通り様々な手を使って言葉たくみに真面目に恋愛をしに行っている人を騙し、体目的で会おうとする人が数多くいます。

 

貴重な時間を割いて、初対面の人に会うのは勇気がいることですし心の面も時間の面でもナンパ師に捕まってしまうことは非常に迷惑極まりないですよね。

 

まじめな出会いができるサービスでは?

真面目なサービスとはそのネット内できちんとしたお付き合いつまり『結婚を前提としたお付き合い』を考えてのものだと考えます。

 

婚活・恋活と出会い系サイトは違う

ではここで婚活・恋活と出会い系サイトの違いをみて見ましょう。ここにはきちんとした違いがあるんです。

 

出会い系とは例えば「今から○○でご飯行ける人ー、暇だから誰かかまって」などの1度限りのような、言ってしまえば軽い誘いのものであり、自己紹介の欄なども年齢と、ニックネームが書いてあるのみのものも多いです。

 

次に婚活・恋活の方を見てみましょう

まずプロフィールがかなり充実しています身長、年齢、居住地、中には年収まで自己紹介文でも自分の趣味や、どういった異性が好みかなど真剣な交際を望んでいるからこそ、真剣な人ほど丁寧に書いているように思えます。

 

運営側も出会い系と婚活・恋活の2つは線引きをしているようなので自分が真剣に恋をしたいと思っているときは恋活・婚活サイトを選ぶように注意しましょう。

 

女性も変な男性に釣られないように

ペアーズは健全な恋活、婚活サービスですが、今回ご紹介したように、真剣に利用している人だけでなく、遊び目的や商用目的などで利用している人も少なからずいます。

 

このような相手に捕まってしまうと、時間もお金もムダになるので、十分注意して真剣に活動している人との出会いを大切にしましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA