ブライダルネット完全版2019最新|登録から活動まで!実際に登録して会員数・年齢層も大調査!

ブライダルネットの登録から活動方法までを徹底的に解説しています。

ブライダルネットは運営が長いからか、度々仕様変更がされています。ネット上には新しい情報と古い情報とが混在しているので、今回は実際にブライダルネットに登録して、現在の仕様・機能などを徹底的に調査しました。

また、現在の会員数や年齢層、会員データも公開していますので、登録する前にどんな人がいるのかぜひチェックしてみてください。

 

アラサーOLのエリーです。今回は私が実際にブライダルネットに登録した体験をもとに解説していますので、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです!

avatar

 

※男女問わず読んでいただける内容となっています。

 

 

 ブライダルネット
運営 IBJ
料金 1,950円/月~
会員数 約31万人(※2019年1月時点)
主な年齢層 20代後半~40代前半

 

 

この記事の目次

ブライダルネットは有料会員登録が必須

ブライダルネットは、男女共に有料登録が必須の婚活サイトで、有料会員にならないとブライダルネットで活動することはできません。

無料会員登録ができなくなった

以前は登録自体は無料でできたのですが、現在は登録する時点で有料プランへの加入が必須となりました。

 

追記:アプリ版で30日無料トライアル登録ができるようになりました!(2019年1月24日)

 

 

現在も無料会員は存在する

ブライダルネットは現在無料会員登録ができなくなっていますが、実は無料会員も存在します。

無料会員には以下の2つのパターンがあります。

 

1・有料会員を解約して無料会員になった人
2・仕様が変わる前に無料で登録した人

 

 

1・有料会員を解約して無料会員になった人

ブライダルネットで有料会員になって活動した後、有料プランを解約すると無料会員になります。無料会員になったあと、アカウントの削除をしない場合、そのまま無料会員として残ります。

 

2・仕様が変わる前に無料で登録した人

ブライダルネットは以前は無料で登録することが可能だったため、仕様が変更する前に登録した人は登録が無効になるようなことはなく、そのまま無料会員としてシステム上に残っています。

 

PARTY☆PARTY参加者はすでに登録されているかも

ブライダルネットを運営するIBJは、婚活パーティーの「PARTY☆PARTY」、街コン・合コンサービスの「Rush」も運営しています。

どうやらPARTY☆PARTYやRushに参加すると、自動的にブライダルネットにも登録される仕組みになっているようです。

 

株式会社IBJは、ソーシャル婚活メディア「BridalNet」、婚活パーティー「PARTY☆PARTY」、合コン・街コン「Rush」をひとつのID・パスワードで利用できるサービス『IBJアカウント』の提供を6月から開始致しました。
初めてご登録される方も、全てのサービスに「一括登録」が出来るようになりました。

引用元:IBJ (2013.06)

 

実際に私は、ブライダルネットに会員登録をしようと登録画面にメールアドレスを入れたところ、「すでに登録されています」と表示されました。

PARTY☆PARTYに参加する際にプロフィールの登録をしたので、その時にIBJのアカウントが発行され、3つのサービスに自動的に登録されたみたいです。

そんなこと全く知らなかったので、びっくりしましたし個人情報大丈夫?と一瞬不安になりましたが、東証一部上場会社で、セキュリティもしっかりしているみたいなので安心しました。

 

追記:現在は仕様が変更され、サービスごとの登録となったようです。

 

 

無料会員でできることはほぼない

先述したとおり、ブライダルネットでは無料会員も一応存在しますが、残念ながら無料会員でできることはほとんどありません。

無料会員と有料会員の違いを表にしたのでチェックしてみてください。

機能 ビジター
(無料会員)
メンバー
(有料会員)
検索
写真閲覧 ×
※ぼかしが入る
プロフィール閲覧
※一部閲覧制限あり
申し込
(旧:いいね)
メッセージ ×
婚シェル
(サポート)
×

 

  ✓メモ
※ブライダルネットでは、有料会員をメンバー、無料会員をビジターと称しています。

 

 

  無料会員ができること
・検索
・プロフィール閲覧
(※自己紹介文は見れません。)
・申込み

 

 

avatar

無料会員はプロフィールの閲覧に一部制限がかかったり、写真もぼかし(モザイク)が入っていて顔を見ることはできません。申込みはできますが、メッセージの交換はできないので、これでは婚活はできないですよね。ちなみにブライダルネットはオプションなどがないので、有料会員はすべての機能が使えます。

 

有料会員と無料会員の見分け方

以前は有料会員と無料会員を見分ける方法があったのですが、現在は相手が有料会員なのか無料会員なのか分からない仕様になりました。

 

  ✓メモ
日記の投稿はメンバー(有料会員)のみの機能なので、少なくとも日記の投稿をしている会員はメンバー(有料会員)で間違いありません。

 

 

男女同額!だから真剣な人が集まる

ブライダルネットは利用料金が男女同額の婚活サイトで、料金は1,950円/月~

一般的に婚活サイトやマッチングアプリは女性は無料で利用できるサービスが多いのですが、ブライダルネットでは女性も有料登録が必要です。だからこそ真剣な会員が集まりやすいのかもしれません。

恋活系のマッチングアプリなどと比べると会員数は少ないですが、結婚相手を探したい人が多く利用している婚活サイトです。

 

■料金表を見たい方はこちらからどうぞ(タップすると下に移動します)

 

ブライダルネットは安心・安全の婚活サイト

初めてのネット婚活で不安があったり、ネット婚活はしてるけど真面目に活動している人に会えない、などお悩みの方も多いはず。

そんな方でも安心して利用できるように、ブライダルネットが安心して利用できる理由をご紹介します。

 

  ブライダルネット安心ポイント
・本人確認が必須
・顔写真の公開は有料会員のみ
・任意で各種証明書の提出が可能(独身・年収・学歴)

 

 

本人確認が必須

ブライダルネットで活動するには、本人確認が必須です。本人確認を済ませないとメッセージの交換ができないので、実質、活動はできません。

ブライダルネットの本人確認は、よくある”年齢確認”とは異なり、身分証を一部隠して申請するようなことはできません。そのため、なりすましなどはできないので、安心して活動できます。

 

顔写真の公開は有料会員のみ

ブライダルネットでは、顔写真は有料会員のみに公開されます。

通常、婚活サイトやマッチングアプリでは、登録すれば誰でも会員の写真やプロフィールが見れるようになりますが、ブライダルネットでは無料登録しただけでは写真を見ることはできません(※写真にぼかしが入ります)。

そのため、きちんとお金を払って真剣に活動している会員のみに自分の写真を公開することができるのです。

 

無料で登録できる場合、婚活する気もないのに登録する人もいるので、不特定多数の人に写真を公開するのに抵抗がある人も、多少は安心できるのではないでしょうか。

avatar

 

任意で各種証明書の提出が可能(独身・年収・学歴)

ブライダルネットでは、結婚相談所のように本人証明以外にも婚活で重要な書類の提出が可能です。

 

ネット婚活は嘘をつくこともできちゃう世界なので、証明があったら安心できますよね。

avatar

 

 

  提出できる書類
・独身証明書
・年収証明書
・学歴証明書

 

 

しかし、私が見た限り、残念ながら提出している人はいませんでした。逆に、提出したら目に留まりやすいかも?

avatar

 

 

ブライダルネットは知り合いにバレる?

婚活サイトやマッチングアプリを利用する際に気になるのが、”身バレ”ですよね。

結論から言うと、ブライダルネットは友達・知り合いにバレる可能性はあります

バレる理由を以下でご説明します。

 

そもそもどのサイトやアプリでも、100%バレないということはない

どの婚活サイトやアプリでも同じことですが、100%バレない保証はありません

たとえば、マッチングアプリのペアーズやOmiaiは、Facebookと連携されており、【Facebookの友達同士は表示されない】というのが1つのウリにもなっています。

しかし、Facebookで友達になっていない知り合いには当然表示されますし、現在はFacebook以外でも登録が可能になったため、Facebookをやっていない人でも利用できるようになったので、バレるリスクは上がったと思います。

 

身バレを防ぐ方法を提案

相手をブロックする

ブライダルネットにはブロック機能があるので、万が一知り合いを見つけた場合は速攻でブロックをしましょう。

そうすれば相手にあなたのプロフィールを見られる危険はなくなります(※相手の画面ではあなたは存在しないようになります)。

しかし、先に相手に見つけられてしまう可能性もありますよね!なので、もし登録していそうな知り合いなどがいる場合は、年齢や職業、居住地などの条件で、先に探してみるというのもアリです。

 

  ✓メモ
ブライダルネットでは、条件検索の項目に【キーワード】という項目があるので、フリーワードで検索することも可能です。
※キーワードの対象は自己紹介文になります。

 

 

SNSなどで利用していない写真を掲載する

ブライダルネットでは、顔写真を掲載しないと活動が難しいため、身バレを恐れて顔写真を掲載しないという行為はおすすめできません。

なので、少しでもバレるリスクを減らすため、普段使っていない写真を掲載するのがおすすめです。

SNSなどでいつも利用している写真を掲載すると、それだけ気づかれる可能性が上がるので、新しい写真を用意するか、使っていない写真を掲載するようにしましょう。

 

■顔写真についての詳細はこちらで解説しています(タップすると下に移動します)

 

最悪バレてもお互い様の精神をもってみる

最悪、知り合いにバレても、相手もやっているのだからお互い様です。

 

実際私は、アプリやサイトで何度か知り合いを発見していますが、それを誰かに言ったことはありません。だってお互い様ですから(笑)。

avatar

 

  ✓メモ
そもそもブライダルネットは有料会員しか写真が見れないので、無料で利用できるアプリやサイトなどと比べると、知り合いにバレる確率は低いと思います。

 

 

ブライダルネットで交際・結婚した人の口コミをご紹介

 

会ってすぐに意気投合!半年で結婚しました


(29歳・女性・愛知県)

男女とも有料なので、お金を払っている分、他のサイトより質は良いと感じました。写真を載せている人が多かったのも良かったです。

ブログ形式で日記も書けるのでちょこちょこ投稿していたんですが、恋愛対象・年齢関係無くさまざまな年代の人からコメントをもらえて楽しかったです。

登録時、一度結婚に失敗していたので、1ヶ月だけの期限付きで登録しましたが、運よく現在の夫に出逢うことができました。

夫とは住まいも近くサイト上での話も弾んだので、一度会うだけでもと思い会ってみたところ、意気投合しました。付き合ってすぐ実家のご両親にお会いして、半年交際して結婚しました。縁ってあるんだなぁと思いました。

 

 

真面目な人が多い!即マッチングは難しいかも


(女性・28歳・神奈川県)

結婚を視野に入れた恋人探しとして登録しました。お試しで3ヶ月間にしましたが、あっという間に時間が過ぎてしまったので、半年にしておけば良かったかなと思いました。

プロフィールをちゃんと入力している男性が多くて、真面目に婚活したい人向けのサイトと言われているだけあるなと思いました。男性はプロフィールや自己紹介文がスカスカなことがよくあるので。

ただ、メッセージが返ってくる確率は他のサイトやアプリとあまり変わらなかったです。実際に会ったのは2人ですが、1人とは半年ほど付き合いました。

会員数はまあまあで、即マッチングは難しいかもしれません。それでも質の良さは他より上ですね。

 

 

自分のペースで活動できる


(31歳・女性・石川県)

結婚相談所を利用していたものの、なかなか良縁に恵まれなかったため、ブライダルネットに登録しました。

仲人さんのところより気軽に婚活ができるところが、私にとっては利用しやすくてよかったです(結婚相談所は、仲人さんも相手もがつがつしていて、お断りするにもプレッシャーを感じていました)。

ブライダルネットで実際に会ったのは1人だけですが、それが今の夫です。

最初はプロフィールを見て気軽な気持ちでメッセージを始めましたが、趣味が同じだったり職種が同じだったりで意気投合し、実際に会いました。

その後、半年ほど連絡も取らない状態が続いていたのですが、私からもう一度連絡し、その後交際することになりました。

仲人さんのところだと悩む時間もなくどうするか決めなくてはいけないところを、自分のペースで婚活できるところがブライダルネットの良いところだと思います。

 

 

バツイチ・子持ちでも出会えた!


(38歳・女性・北海道)

友達が婚活サイトを利用して結婚したので、私も登録してみることにしました。いいね(現:申込み)はかなりもらいましたが、マッチングをしても話が進まなかったり、目的が結婚ではない方も実際にいて、がっかりしたこともありました。

でも何人かの方とやり取りする中で、とても真面目に婚活していて私の子供がいるという状況も理解してくれる男性に出会うことができました。

実際に会った感じもすごく良くて、お互いに話が進み交際に発展することができました。

婚活サイトというイメージは正直良くはありませんでしたが、このような出会いもご縁の一つなのかと今では思えます。

 

 

実際に交際・結婚している人がいると希望が持てますね♪

avatar

 

 

>>ブライダルネットに登録する<<
(申込みページに飛びます)

 

 

ブライダルネットの現在の機能を解説

今回は、現時点(2019年1月)でのブライダルネットの機能について解説していきます。

また、現在は廃止されて利用できなくなった機能も併せてご紹介します。

現在の機能

名称 機能内容
希望条件検索 希望条件からお相手を探せる
申し込み(旧いいね) 相手とやりとりするための一番最初のアプローチ法
メッセージ 1:1でメッセージの交換ができる
お気に入り 気になる人をリストに登録しておける
気になる 「申込み」より1歩手前のアプローチ法
日記 SNSのように、つぶやきや写真を投稿できる
コミュニティ 趣味や価値観の合う人を探せる
婚シェル ヒアリング結果から個別の紹介を受けたり、婚活中の相談に乗ってもらえる
双方向マッチ お互いの希望条件がマッチしている人を紹介してもらえる
オフ会 ブライダルネットの会員が参加できる婚活パーティー
参加できるのは該当コミュニティのメンバーのみ
各種証明書の提出 本人証明・独身証明・年収証明・学歴証明を提出できる
サブ写真 メイン写真の他に写真を最大9枚まで掲載できる
ブロック 相手に自分のプロフィールを見られないようにする
通報 誹謗中傷を受けた、違反者を見つけた、などの際に運営に通報できる

 

■詳細はブライダルネットの登録後の流れで実体験を元に解説しています。(タップすると下に移動します)

 

 

廃止された/名称が変更された機能

名称 機能内容
足跡 他の会員のプロフィールを見た際に、”見ました”という記録が残る
自分のプロフィールを見てくれた人が分かる
あいさつ 現在の申込みの旧名称
いいね 現在の申込みの旧名称
ちょい話そう 現在のメッセージの旧名称
みんなのマップ 自分のお気に入りの場所や現在地を他の会員に知らせることができる
”場所”に焦点を当てたサービスで、条件検索などとは違う視点からお相手探しができる
婚シェル相談室 現在の婚シェルの旧名称(機能がパワーアップしました)

※現在は利用できない機能です。

 

ブライダルネットの料金

ブライダルネットは以前は1ヶ月プランのみだったのですが、1ヶ月当たりの利用料金が安くなるお得な長期プランが登場しました。

【料金表】

プラン 料金
1ヶ月 3,980円/月
3ヶ月  3,160円/月(一括9,480円) おすすめ!
6ヶ月 2,475円/月(一括14,850円) おすすめ!
12ヶ月 1,950円/月(一括23,400円)

(※すべて一括払いのみです)

 

avatar

結婚に向けての出会いを探すならある程度期間は必要です!おすすめは3ヶ月プランと6ヶ月プラン♪

 

【支払い方法】

・クレジットカード決済

・NP後払い

 

【New】クーポンコード

2019年1月現在、月額料金が割引されるクーポンコードが、公式ページにて期間限定で配布されています。

今回、割引対象なのは6ヶ月プラン。2,500円OFFになるので、今ならクーポンの利用で6ヶ月プランが12,350円で登録出来ちゃいます!

 

 

【配布期間】
2019年1月16日~2019年2月13日
【対象プラン】
6ヶ月プラン

 

クーポンコードをGETする

 

 

ブライダルネットの会員データを大調査

ブライダルネットに登録している会員データを調査しましたので、ブライダルネットで”どんな人に出会えるのか” ”自分の理想の人はいるのか”気になる方はぜひ参考にしてくださいね!

 

※データは2019年1月の最新版です

 

  調査した項目
・会員数
・年齢層
・年収
・学歴
・婚姻歴

 

 

会員数と男女比

ブライダルネット全体の会員数と男女比

《会員数内訳》

男性 女性
139,062人 173,893人
男女比:4:6

 

婚活サイトで女性の方が多いのは結構珍しいんですよ!

avatar

 

 

本人確認済みの会員数と男女比

ブライダルネットでは、本人確認をしていないとメッセージの交換ができないため、本人確認済みの会員を調査対象としました。

《会員数内訳》

男性 女性
30,130人 24,461人
男女比:5:5

 

本人確認済みのユーザーになると、男性の方が少し多くなりました。ちょっと意外な結果かも?

avatar

 

 

年齢層・年収・学歴

※すべて本人確認済みのユーザーを対象としています。

年齢層

《年齢層内訳》

男性 女性
20~24歳 382人 469人
25~29歳 3,597人 4,022人
30~34歳 7,473人 7,487人
35~39歳 6,957人 5,408人
40~44歳 5,351人 2,725人
45~49歳 3,361人 1,255人
50歳~ 1,819人 661人

 

男女共に30代のユーザーがメイン層ですね。他にも、女性は20代後半、男性は40代前半のユーザーが多いです。結婚適齢期の男女が多く集まってきているということが分かりますね。

avatar

 

 

年収

《年収内訳》

男性 女性
~300万円 1,405人 6,869 人
300~400万円 4,793人 5,901人
400~600万円 12,982人 4,172人
600~800万円 5,841人 486人
800~1000万円 1,794人 76人
1000~1500万円 1,008人 34人
1500~2000万円以上 324人 17人

 

男性ユーザーの約8割が年収400万円以上です。600万円以上のユーザーも約3割、高収入男性狙いの女性にも十分チャンスはありますね!

avatar

 

 

学歴

《学歴内訳》

男性 女性
義務教育 198人 109人
高卒 4,810人 3,192人
高専卒 498人 219人
専門卒 3,516人 4,147人
短大卒 397人 3,260人
大卒 15,672人 11,389人
大学院卒 3,720人 830人
その他 350人 286人

 

男女共に半数以上が大卒以上です。短大・専門卒を合わせると8割以上。特に女性は希望条件に”大卒”とあげる人も多いので、これなら安心できますね。

avatar

 

 

おまけ:人気の職業をチェック

 

男性・女性それぞれに人気の職業を勝手にピックアップしてみましたのでよかったらご参考ください♪

avatar

 

【女性へ】

男性会員
医師・歯科医師 244人
公務員 1,588人

 

【男性へ】

女性会員
看護師 9,804人
保育士・幼稚園経論 5,996人

 

 

地方でも出会える?地域別に会員数をチェック

男性 女性
北海道・東北 1,677人 715人
関東 16,221人 9,611人
甲信越・北陸 1,007人 280人
東海 4,130人 1,825人
近畿 4,535人 3,828人
中国 869人 336人
四国 272人 112人
九州・沖縄 1,355人 836人
海外 64人 30人

 

関東・近畿・東海あたりまでは十分に出会いが期待できますが、残念ながらそれ以外の地域の方で、近隣の相手を探そうと思っている場合は、正直少し難しいかもしれません。こちらは地域全体で出しているので、ここから年齢やその他の条件などで絞っていくと、人によっては全く相手がいないという可能性も…。地方の人は、まずは1ヶ月だけお試しでやってみて、少し様子を見てみるのもいいかもしれません。

avatar

 

 

>>ブライダルネットに登録する<<

(申込みページに飛びます)

 

ブライダルネットの登録方法

ブライダルネットの登録方法を解説していきます。

登録方法

【新規登録の場合】

1・ブライダルネットの公式サイトに行き、【基本情報入力】画面が出ますので、必要事項を入力します。

(ここから登録ページに飛べます)

2・プランを選択し、カード情報を入力後、登録完了です。

 

 

【無料会員から有料会員になる場合】

1・【マイページ】よりプラン登録の案内が出ているので、【詳細はこちら】からプランを選択し、カード情報を入力します。

2・登録内容を確認し、登録完了。

3・【婚シェル】一覧が出てくるので、担当婚シェルを選びます。※婚シェルは後でも選択できます。

 

【最新】アプリが使えるようになった

ブライダルネットは今までブラウザからの利用のみだったのですが、アプリが利用できるようになりました。

しかし、こちらは有料会員(プラチナメンバー)のみが利用可能になっているので、まずはブラウザで登録をして、プラチナメンバーになってからではないとアプリは使えません。

App StoreまたはGoogleplayでブライダルネットのアプリをインストール

・IDとパスワード入力でログイン→その後アプリから利用が可能になります。

 

追記:アプリ版で30日無料トライアル登録ができるようになりました!(2019年1月24日)

 

 

ブライダルネット登録後の活動の流れ|実際に登録した

ブライダルネットの登録が済んだら、早速婚活をスタートさせましょう♪

 

 

プロフィールを作成する

登録後、まずはプロフィールを作りましょう。

【マイページ】【プロフィール編集】で作成できます。

  プロフィール項目

自己紹介

基本情報

・ニックネーム・年齢・住まい・出身地
・身長・体型・血液型・職業・年収
・学歴・学校名・兄弟・婚姻歴・子供の有無

ライフスタイル

・休日・お酒・喫煙・同居人

結婚観

・結婚希望時期・出会い方・働き方
・将来引っ越し・同居・子供の希望

 

 

ブライダルネットは結婚を意識した会員が多いからか、プロフィールがしっかり埋まっている人が多いと評判です。逆に、スカスカだとヤル気がないと思われ、スルーされる可能性大なので、しっかり埋めましょう!

avatar

 

 

写真を掲載する|顔写真がないと活動は難しい

写真の掲載方法

【マイページ】【プロフィール編集】→【メイン写真を編集する】から掲載できます。

 

  注意
・写真はアップロードしてすぐに掲載されるわけではありません。
メイン写真を掲載するのには審査があります

・審査には時間がかかる場合もあるので、写真はなるべく早くアップロードしましょう。

 

 

どんな写真がいいのか?

ブライダルネットは写真審査が厳しいと言われています。

 

実は私、1回審査に落ちました。

 

↓ブライダルネットから届いた回答がこちら

 

↓こんな写真がいいそうです!

・顔がはっきり見える写真
・趣味や雰囲気がわかる写真
・親しみのある自然な笑顔
・全体的に明るく上品な写真
・アップすぎない写真

【引用:ブライダルネット】

 

  NG写真例
・画像が粗い、暗いなど不鮮明
・複数人で撮った写真
・過度の加工やスノー
・顔が隠れている

 

 

写真は載せなくてもいい?

婚活サイトやアプリなどに顔写真を掲載するのに抵抗がある方もいますよね。もちろん、ブライダルネットでも顔写真を載せないといけないわけではありません。

が、写真を載せないと残念ながら活動はできません。

ブライダルネットで検索していると、写真が掲載されていない人も確かにいます。

でもそれは無料会員がいるからです。

有料会員として活動している人は顔写真をちゃんと載せています。

というよりブライダルネットは写真の審査が厳しく、先述したとおり顔がはっきり分からない写真などは掲載できないのです。

当然、他のサイトやアプリで見る、背景写真やペットの写真などを載せることもできないということです。

 

顔写真がなくても活動はできますが、スルーされちゃう可能性大!ちょっと恥ずかしくても頑張って載せましょう!

avatar

 

 

本人確認をする|メッセージの交換に必須

ブライダルネットでは本人確認を済ませないとメッセージの交換ができないので、お相手を探す前に本人確認を済ませましょう。

 

本人確認の仕方

【マイページ】→【プロフィールを編集する】→【本人証明】から証明書を提出します。

 

提出できる証明書

・運転免許証
・保険証
・パスポート

 

  注意点
一部隠して提出するようなことはできません。

 

 

相手を探す|検索・日記・コミュニティを活用

ブライダルネットでの活動に必要なプロフィール、写真の掲載、本人確認が済んだら、早速お相手を探してみましょう。

以下の3つの方法でお相手探しができます。

 

1・希望条件から探す
2・日記から探す
3・コミュニティから探す

 

1・希望条件から探す

希望条件からお相手を検索できます。写真から好みの人を探したり、プロフィール重視で希望条件に合う人を探せます。

検索画面で条件をいろいろ指定できるので、自分の希望条件をチェックして検索しましょう。

 

  ブライダルネットの検索条件
・年齢・住まい・年収・学歴・職業
・身長・体型・出身地・血液型
・お酒・喫煙
・婚姻歴・子供の有無・休日

 

 

実際に私の希望条件で探した結果を紹介しますので参考にしてみてください♪

avatar

 

 

  私の検索条件
・年齢:30~39歳
・住まい:関東
・年収:400~500万円~こだわらない
・子どもの有無:子どもいない
※本人確認提出済のみ (本人確認済みでないとメッセージの交換ができないため)

 

この条件に該当したのは、5,981人でした。

 

ちなみに、圧倒的な会員数を誇る人気アプリのペアーズで同じ条件で検索したところ、該当者はなんと9万人以上!圧倒的な差がでました。

ただ、ペアーズは恋人探しや友達探しで利用している人も多いので、婚活感の強いブライダルネットだとこんなもんかな、という感じです。

あと、ブライダルネットは40代の男性も多いので、あと2~3歳対象年齢を上げれば結構増える気がします。

 

2・日記から探す

ブライダルネットには、FacebookやツイッターのようなSNS感覚で利用できる「日記」という機能があります。

日記の閲覧や投稿は自由にでき、気になる投稿にリアクション(♡マーク)(※SNSで言うところのいいね)やコメントもできますし、写真の投稿もできます。

 

条件検索では出会えない人の中に運命の相手がいるかもしれません!

avatar

 

 

日記の投稿方法

【日記】ページの右下の緑マークをタップ→写真・タイトル・本文を入力して【投稿する】でできます。

 

出会いのきっかけを作りやすい機能なので、積極的に利用しましょう♪

avatar

 

 

  注意点
日記の投稿はメンバー(有料会員)のみです。
本人確認を済ませないと投稿はできません。

 

 

3・コミュニティから探す

プロフィール上の条件よりも、趣味や価値観からお相手を探したい人は、コミュニティの利用がおすすめです。

「コミュニティ」とは、SNSなどでよく利用されている機能と同じで、趣味の合う人やライフスタイルが同じ人、価値観の合う人など、プロフィール上だけではわからない観点からお相手を探すことができる機能のことです。

興味のあるコミュニティを見つけたら、参加してみましょう。参加数に制限はないので、出会いのチャンスを増やすためにも複数登録しておくのがおすすめです。

 

【コミュニティに参加する】で参加できます。

 

コメントを登録できるので、好みや人柄がわかるような一言をいれておくといいですよ♪

avatar

 

ちなみにコミュニティ内では同性会員も表示されます。どんなコメントをいれていいか分からない人は、他の同性会員のコメントを参考にしてみるのもいいかもしれません。

 

※以下の画像のように写真は表示されません。年齢・居住地・コメントのみが閲覧できます。

 

コミュニティは会員自身が作れるので、結構マニアックなものもたくさんあります。

 

欲しいコミュニティがある場合は自分で作っちゃうのもアリですね!ピッタリのお相手が見つかっちゃうかも!?

avatar

 

【コミュニティの作成方法】

【コミュニティ】画面の一番下の【+新規作成】をタップ、【コミュニティ名】を入力し、【カテゴリ】を選択して【申請する】からできます。

 

  注意点
・コミュニティは勝手に作成できるわけではなく、審査があります。
・申請後、運営側に問題ないと判断されればコミュニティが公開されるようになります。
・既に同じ内容のコミュニティがある場合は作成できないので、作成前に確認しましょう。

 

 

おまけ:双方向マッチの設定をしてみよう

双方向マッチとは、相手への希望条件を事前に設定しておくことで、毎週金曜日にお互いの希望条件がマッチする人を紹介してくれる機能のことです。

 

双方向マッチの設定方法

【マイページ】【各種設定】【双方向マッチ条件設定】から希望条件を入力し、設定します。

 

  注意点
・メンバー(有料会員)限定の機能です。
・必ず紹介されるわけではありません。(該当者がいる場合のみ)
・年齢や年収を非公開にしていると紹介されません。

 

 

気に入った人がいたら申し込(旧いいね)

検索、日記、コミュニティなどから気になる人を見つけたら、早速申し込んでみましょう。

「申込み」とは、メッセージ交換をするための最初のアプローチ機能で、SNSや婚活サイトで使われている「いいね」にあたります。

ブライダルネットでも以前は「いいね」だったのですが、名称が変更されました。

 

相手のプロフィール画面にある「申込む」から送れます。

相手がそれに応じてくれると、申込み成立となり(マッチング)、メッセージが交換できるようになります。

 

《申込み可能数》

付与条件 付与数
メンバー登録時 30
毎月登録日
(※1/20に登録した場合2/20に付与)
30
毎月1日と15日 20
ログイン(1日1回) 1

 

 

  注意点
保持できる申込み数は最大で50までです。
うまく使えば毎月約100人への申込みが可能です。
※【申込み】は上限以内であれば翌月以降も繰り越されます。

 

 

  ✓メモ
ちなみに、私がブライダルネットに登録した際、申込みが全く来ませんでした。
いつもサイトやアプリに登録すると、登録したばかりでプロフィールも写真もない状態でもいいねがちょこちょこきます。
色々なマッチングアプリやサイトに登録していますが、こんなに反応がなかったのはブライダルネットが初めてです。アクティブに活動している会員が少ないのか、私の年齢や微妙に入力されたプロフィールがだめだったのかはわかりませんが(笑)、ブライダルネットの評判でもマッチング率はそこまでよくなさそうなので、写真やプロフィールはきちんと埋めて、自分から積極的に申し込んでいかないと、男性でも女性でもなかなか難しいかもしれません。(※美女・イケメンは除く)

 

 

【気になる】を送ってみるのもアリ

「気になる」とは、その名のとおり、「あなたのことが気になっています♡」とお相手にアピールできる機能のことです。

「申込み」をするのがちょっと恥ずかしい人や、申し込を少し検討したい時などに有効な機能です。

人数制限などはないので、気になるお相手がいたらとりあえず送ってみておいてもいいかもしれません。

 

  注意点1
・お相手から「気になる」が返ってきてもマッチングにはなりません。
・メッセージ交換をするには「申し込む→申し受け」の流れが必要です。

 

  注意点2

【気になる】【お気に入り】は名前が似ていますが、別の機能なので注意してください。

気になる …相手へアピールできる機能
お気に入り…お気に入りリストに登録しておける機能

 

 

メッセージでやりとりしよう

「メッセージ」はお相手とやり取りをするための機能です。申込み成立後いきなり会うのではなく、メッセージ交換で親睦を深め、お互いに”会いたい”と思ったら実際に会うことができます。

メッセージの交換に制限などはなく、申込みが成立している相手となら自由にできます。

 

  注意点
連絡先の交換は、メッセージ3往復かつ初回メッセージから24時間経過後にできるようになります。

 

 

婚シェル|上手くいかないときは婚シェルに相談してみよう

ブライダルネットのおすすめポイントの1つで、婚活サイトでは珍しく、コンシェルジュのサポート機能がついています。

プロフィールが上手く作成できない、「メッセージが続かない」、「メッセージが続かない」など活動中の不安を相談したり、アドバイスを受けることが可能です。

婚シェルの利用は月額料金に含まれているので、初めての婚活で不安があったり、婚活がうまくいかないと悩んでいる人は積極的に活用してみてくださいね。

また、婚シェルは自分で自由に選択でき、後で変更することも可能なので、相性のいい婚シェルを探してみるのもいいかもしれません。

 

  婚シェルサポート内容
・お相手紹介
・活動中の相談
(プロフィール・写真・メッセージ・デート・トラブル など)

 

 

婚シェルの設定方

婚シェルは登録時に設定するか、登録後でもいつでも設定できます。

担当婚シェルを設定すると、自動メールが届き、婚シェルとやりとりができるようになります。

【マイページ】【各種設定】【婚シェル設定】からできます。

 

 

婚シェルのお相手紹介

婚シェルを設定すると、婚シェルからお相手の紹介を受けることが可能になります。

16個の質問に回答し、その結果から相性のいいお相手を紹介してくれるというシステムです。

右上のメニューボタン(三本線)→【婚シェルに連絡する】→担当婚シェル画面の左下のボタン(三本線)→【ヒアリングシート】から入力できます。

 

ヒアリングシートの記入が完了したら、【お相手紹介】から申請して、紹介されるのを待ちます。

 

 

  注意点
紹介は月1回のみ利用可能
・条件により紹介されない場合もある

 

 

 

ブライダルネットの注意してほしい退会方法

ブライダルネットの現在の退会方法を解説していきます。

ブライダルネットの退会には以下の2種類があります。

 

・メンバーの退会(有料会員解除)
・ブライダルネットの退会(アカウント削除)

 

 

退会方法

メンバーの退会(有料会員解除)

メンバー(有料会員)が退会手続きをするには、一旦、ビジター(無料会員)になる必要があるので、先に有料登録の解除をして、ビジターになったら退会手続きができます。

 

【クレジットカード決済の方】

■担当婚シェルを設定している場合

右上のメニューボタン(三本線)→【婚シェルに連絡する】より、婚シェルに退会の連絡をします。

 

■担当婚シェルを設定していない場合

マイページ→【各種設定】【お問い合わせ】【LINEでお問い合わせ】から事務局に連絡します。

 

【アプリ決済の方】

■iPhone

1・【設定(歯車マーク)】を開く
2・【iTunesStoreとAppStore】を選択する
3・【AppleIDを表示】を選択する
4・AppleIDのパスワードを入力するか、Touch IDで認証する
5・【登録】を選択する
6・有効の欄にある「ブライダルネットアプリ」を選択する
7・【登録をキャンセルする】を選択する
8・キャンセルの確認→【確認】を選択する

 

■android

1・Google Playストアを開く
2・メニューボタン(三本線)【定期購入】を選択する
3・【ブライダルネットアプリ】を選択する
4・【定期購入を解約】を選択する
5・指示に沿って操作し、解約する

 

退会方法(アカウントの削除)

【アカウント削除ホーム】より、退会手続きに進めます。

 

 

まとめ:ブライダルネットがおすすめな人&おすすめできない人

こんな人にはおすすめ!

 

・婚活サイトに興味はあるけど怖いし不安…
・恋活系のアプリはチャラい人や遊び目的の人ばかり
・結婚相談所に興味はあるけど費用が高くて…
・サイトやアプリを利用したけど、暇つぶしや業者ばかりで出会えなかった
・結婚相談所よりもう少し気軽に出会いたい

 

ブライダルネットは結婚相談所も運営するIBJのサービスということもあって、より結婚を意識した婚活サイトです。

真面目に活動している会員が多いと評判で、ただ出会うことを求めているわけではなく、”結婚につながる出会い”を求める人が集まっているんです。

しかも、結婚相談所に近いサービスを受けられるのに、結婚相談所よりもかなり費用を抑えて活動できます。

 

  おすすめな人
・恋活ではなく”婚活したい”人
・真剣に婚活している会員と出会いたい人
・じっくりと相手を探したい人
・結婚相談所より費用を抑えたい人

 

 

こんな人にはおすすめできないかも…

ブライダルネットは結婚を意識した会員が集まっているので、とりあえず恋人がほしい、もっと気軽に出会いたい、という人にはあまりおすすめできません。

なぜなら、結婚はまだ考えていないという人だと、出会えてもお互いに強く温度差を感じてしまうかもしれないからです。

婚活よりももっとライトな出会いを探している場合は、ブライダルネットよりも、ペアーズやOmiaiなどの、恋活で利用している人が多いアプリがおすすめです。

→恋活のアプリを探している方はこちら

 

  おすすめできない人
・まだ結婚は全然考えていない人
・とりあえず出会いたい人
・とりあえず彼氏、彼女が欲しい人
・イケメン、美女しか興味がない人

 

 

>>登録はこちらから<<
(申込みページに飛びます)

ブライダルネット

”結婚につながる出会い”
見つけよう