【ハウツー】みんなに好かれる陽キャでいたい【キャラ作り】

陰キャながらも、陽キャへの憧れってちょっとはあると思うんです。いつも周りには人が居て、誰からも好かれている。そんな陽キャになりたい、陽キャに少しでも近づきたいあなたに、みんなから好かれるキャラ作りのコツをお伝えしますね!

完ぺきな八方美人になる方法とも言います。

avatar

イキったり、他者を蔑む陽キャは、陽キャ以前にただのクズ

イメージ的に、スペックが高い人=陽キャと思われがちです。しかし、自分のスペックが高いことを自慢したり、自分と比較して他の人を蔑んだりする人は、人としての魅力に欠けます。

大丈夫な方の陽キャの話ね。クズキャのことじゃないから、勘違いすんな(←クズへ向けて)。

avatar

 

一見陽キャでキラキラしてみえたとしても、それはきっとあなたが目指したい、好かれキャラではありませんよね?せっかく目指すのならば、みんなに好かれる憧れの陽キャを目指しましょう!!

 

理解や共感を示すとたいてい嫌われない

ではまず、人から嫌われないポイントを見ていきましょう!

女性は共感の生き物?

昔から様々なところで『女性は共感の生き物』だと言われて来ました。確かにこの説には納得できる部分も多いのですが、これは古い考え方。どういうことかと言うと、人はそもそも共感を求めているということ。男性でも女性でも、誰かに共感してもらうことを求めています。

 

何か話をしたときに「それは違う」と否定をされたり、「それは結局こうだからだね」と結論を言われたりするよりも、「うんうん確かに!」「私もそう思う!」と言われる方が気分の良いものです。むやみやたらに相手に合わせる必要はありませんが、基本的には共感を示すことで相手に嫌われるリスクはかなり低くなります。

共感してくれる人に敵対はしないものよ。

avatar

 

立場の違いを理解する

人にはそれぞれ置かれている立場があります。学生時代には感じることが少ないのかもしれませんが、社会に出ると誰しも少なからず、立場というものができてくるのです。似たような出来事が起きたとしても、立場が違えば、取るべき行動が違ったりもします。

 

その違いを理解せずに、表面的に「分かる分かる!」というスタンスで居ると、ただの八方美人になってしまうので、注意してくださいね。八方美人は最初のうち人から好かれるのですが、そのうち表面的な付き合いしかなくなってしまいます。

八方美人はちょっと違うの。共感とともに、時に反論するのも大事。アフターケアも大事。

avatar

 

八方美人の陽キャ…少し目指す姿とは違いますよね。立場を理解しながらも共感をするのなら「私がもし同じ立場だったら、似たようなことを感じたと思う」という感じがいいかもしれませんね!

自分の間違いを認めて改善できる人はたいてい好かれる

では続けて、人に好かれるポイントを見ていきたいと思います。スペックの高い陽キャであれば、それだけで人が集まって来ます。しかしそれではみんなに好かれ続けることはありません。陽キャ、陰キャに関わらず、『自分の間違いを認められるか』が大切なのです!

間違ったり、ミスったりしたら、すぐに謝ること。人としての基本です。

avatar

 

間違えた時の態度で印象は異なる

誰しも間違うことはあります。日常の些細なことから、人間関係、仕事においても間違いはつきものです。同じ間違いをしたとしても『人のせいにする』『なかったことにする』『逆ギレする』などの態度をとる人は、好かれることはまずありません。

 

反対に、自分が間違えた時にその間違いを素直に認められる人は、信頼できる人として好かれることが多いのです。自分は間違いをちゃんと認めていると思いがちですが、案外そうでないことも多いもの。周囲の人を思い出してみると、『人のせいにする』『なかったことにする』『逆ギレする』パターンの人が結構いませんか?

間違いを認められる人は、基本的に嫌われません。

avatar

 

実は気付いていないだけで、あなたもその1人かもしれません。

 

特につい人のせいにしてしまうクセのある人は、意識して自分の間違いを認めましょう!考え方とは習慣です。つい人のせいにしてしまう人は、そういう考え方のクセがあるということ。クセは治らないと思うかもしれませんが、意識することでちゃんと改善できるので安心してくださいね!

 

まずは、自分が間違えた時にどういうパターンになるのかを知ることが大事です。

【Omiai -オミアイ-】

実際に改善できるかどうかもポイント

自分の間違いを認めたとしても、また同じ間違いを繰り返すのであれば意味がありません。しかし間違いから学んで改善することができれば、それはどのような場面においてもプラスに働くのです!分かりやすいところで言えば、待ち合わせに遅刻をして「ごめん!寝坊しちゃった!」と謝り、許してもらったとします。

 

寝坊しないように前日早めに寝たり、服や持ち物などの準備をしておいたり、早く起きられる工夫をしたり。どうしても朝は苦手というのであれば、待ち合わせ時間そのものを遅めに設定するという方法もあります。

 

こう見てみると、1つの間違いに対しても改善方法はたくさんありますよね。ところがまた「ごめん!寝坊しちゃった!」と来られるとどうでしょうか?みんなから好かれるキャラとは程遠いと思いませんか?間違いや失敗などは、改善しましょう。

欠点を改善する努力を続けること!

avatar

 

自分の力では改善できない場合は、周りの人に相談してみるのも手です。相談されると嫌な気はしませんし、そのことがきっかけで仲が深まるかもしれませんよ。ちなみに、みんなから100%好かれるキャラというのはありません。陽キャが苦手な人も居れば陰キャが苦手な人も居ます。

 

しかし、みんなに好かれやすいキャラはあります。そんな陽キャを目指して、少し毎日の言動を意識してみてくださいね。

 

この記事を書いた人

 

【Omiai -オミアイ-】

コメントを残す