【統計】クリスマスプレゼントにかけるお金は平均約9千円【割と控えめ?】

徐々に寒さが深まってきました。もうすぐクリスマスですね!街中にはイルミネーションが始まり、クリスマスソングが流れる…。子どもたちはもちろん、大人だってクリスマスはワクワクするイベントです。クリスマスって毎年特別。何をしたいってわけじゃないけど、その空間自体が素敵なんですよね!プレゼントを贈ったり、贈られたりもクリスマスだから出来ること。

クリスマスの雰囲気といい、色使いといい、もう全部いいの!!

avatar

 

大切な人に、どんなプレゼントを贈ろうかと考えているひとときは、本当に楽しい時間であると同時に、何を贈ったらいいか悩む時間でもあります。これから、クリスマスプレゼント事情について、深く掘り下げていきたいと思います。

プレゼントにかけるお金はトータル1万円くらい

パートナーから、何もプレゼントが無いのは、やはり寂しいですよね。プレゼント交換はやはり、恋人たちにとってマストではないかと思います。彼女が「どうしてクリスマスなのに何もプレゼントくれないの?」と彼氏に言ったら、「俺、クリスチャンじゃないから」と言われてむかついたという笑い話があります。

9000円から11000円くらいのプレゼントで完ぺき!

avatar

 

クリスマスという行事の始まりはそうだったかもしれませんが、今や日本では、定番イベントの一つとなっていますね。楽天インサイトの調査によると、クリスマスを一緒に過ごす相手は、恋人や配偶者などのパートナーが約半数、プレゼントの平均額は8,477円というデータが出ています。

クリスマスプレゼントを用意する予定がある人に、プレゼントに掛ける予算(1人あたり)を聞いたところ、「4,000円以上~5,000円未満」(17.1%)と答えた人が最も多く、次いで「7,500円以上~10,000円未満」(16.3%)、「2,000円以上~3,000円未満」(14.8%)となった。「わからない」を除いた全体の平均予算は8,477円で、昨年の8,959円と比べ減少した。

性年代別の平均予算は、男性50代が最も高い12,274円で、次いで男性20代、30代の平均予算が10,000円を超えた。一方、女性では20代の平均予算7,899円が最も高く、男女間でクリスマスプレゼントに掛ける金額に差が出る結果となった。

参照: 楽天インサイト 「リサーチデータ(2018年)クリスマスに関する調査

アンケートによると、パートナーからもらいたいプレゼントとしては、アクセサリーが9.5%、食事(外食)は5.7%、バッグが4.9%となっています。しかし、何もいらないと答えた人は最も多かったようで、25.3%となっていました。そうはいっても、プレゼントをもらって嬉しくない人などいないでしょう。

プレゼントよりもお食事やデート、大人の夜のために使って欲しいってのもある。

avatar

付き合いたてなら5000円くらいがちょうどいい

そうは言っても、クリスマスプレゼントは何がいいのか、本当に悩むところですよね。彼に「こんなもの俺にプレゼントにするなんて、あいつセンス悪!」だなんて思われてしまったらショックです。 サプライズなどは苦手で、本当に欲しがっているもの、あるいは本当に好きなものをプレゼントしたいと思ったら、最も確実なのは一緒に買いに行くことなのかもしれません。

お付き合いしたてだったら、プレゼントはシンプルにして。急に高いものはなんか、申し訳ないから。

avatar

 

しかし、彼氏に「プレゼント何がいい?」って聞いて、「何もいらない」と言われたらどうしましょう?本当にいらないのか、それとも遠慮しているのか?測りかねますよね。 ただ単に、欲しいものがないとか、お返しが大変だからいらないと言っているのか??本当は金額が問題ではなく、「相手を喜ばせたい」「少しでもステキなクリスマスにしたい」というその気持ちがとても大切なんです。

一緒に買い物に行くとか、一緒になにかするために費やして欲しい。

avatar

 

付き合いたてなら、5千円程度でちょうどいいかもしれません。せっかくですから、楽しくプレゼント交換をし、お互いのプレゼントに感謝し、日頃なかなか恥ずかしくて言えない言葉や、感謝の気持ちをしっかりと伝えましょう。 いつもよりちょっと高級なレストランで食事をするのもいいですね。

 

プレゼント交換のテクニック

・一緒に雑貨屋に入って500円以内で何か隠して買ってその場でプレゼントし合う

・ヴィレヴァン行って、1000円分、同じくこっそり買ってプレゼントし合う

・一緒にスタバ行って、相手が食べたそうなものを予想してお互いに買ってくる

・SUBWAYで相手が食べたそうなものを予想してお互いに注文してくる

お手頃なプレゼントごっこって感じ。結構楽しめますわよ♪

avatar

 

2人で料理やケーキを手作りして、それを一緒に味わいながらクリスマスを過ごすのも、とても幸せで素敵な思い出になりそうです。 のんびりシャンパンなどのお酒を飲むのもいいかも。また、イルミネーションや夜景を一緒に見に行くのもおすすめです。

 

寒い時期なので、手をつないだりくっついたりするのも自然にできてしまいますよ! お洋服は、ふわふわのニットにするとか、あったかそうなファー素材を取り入れるなど、ちょっとクリスマス仕様にしても良いでしょう。

アツアツカップルでもプレゼント代はかけすぎなくていいかも

アツアツカップルは、一緒にいるだけで幸せでしょうから、プレゼント代は控えめでいいかもしれませんね。アツアツカップルは最強で、なんでもありでOKなんですよ。 一般的にNGと言われている手編みのマフラーでもOKです。おそろいの何かを買うのも、アツアツカップルには楽しいことです。

プレゼント代にかけるくらいなら…もっと他の所に、アツアツのをかけて欲しい的な。

avatar

 

毎年、クリスマスにおそろいのアイテムを買えば、付き合った年数だけおそろいのアイテムがあるということになり、素敵ですよね。 ペアのマグカップやグラスなどを用意して、ふたりで乾杯すると、より一層美味しく感じられることでしょう。 また、名前入りグッズもおすすめ!特別感に溢れていて、喜んでくれること間違いなしです。

クリスマスを一緒に過ごすことに価値がある

海外ではクリスマスは家族と過ごす日のようですが、クリぼっちという言葉があるように、日本では恋人と過ごす日という意識が強いです。クリスマスはやはりラブラブに過ごしたいですよね。 クリスマスだからといって何をするわけでもないけれど、好きな人とただ一緒に過ごせるだけでも、お互いに相手を想う気持ちが高まっていくのかもしれません。

クリスマス、特別な時ほど一緒に過ごしたいの!!!だよね?

avatar

 

テレビをつけても、街を歩いても、ご飯を食べていても、クリスマスムードでいっぱいのこの時期。否が応でもクリスマスを実感してしまうものです。 クリスマスにパートナーと一時間でも会う約束を取り付けられるだけでも、ふたりのなかでラブラブ意識が高まるのではないでしょうか? クリスマスは、カップルの距離が近くなる日です。

 

「楽しかったね、また来年も一緒に過ごそうね」と言い合えるような、クリスマスがあなたにとって素敵な一日となりますように!

 

この記事を書いた人

 

コメントを残す