どんな人と結婚したい?アラサー女性にとって理想の結婚相手の条件

アラサー女性の多くが結婚相手に求めているのは、最低限の外見、清潔感、年収300万円以上、自分より高い身長などです。婚活しているのに、結婚できないアラサー女性ほど、かけているお金も多くなって、理想が高くなっていく傾向にあります。確実に結婚するためには、相手に求める条件をどこかで折り合いをつけないといけませんので、高望みしすぎないようにしてください。

 

アラサー女性が求める理想の条件

外見

婚活中には、相手を外見だけで選ぼうとするとヤリモク男に出会う確率が一気に高くなります。恋愛ゲームを楽しむだけの人も、婚活アプリに稀にいますので外見、体型があまりにも理想的な場合は、ちゃんと人間の中身をチェックしましょう。多くのアラサー女性が求めている程よい条件は以下のとおりです。

 

  • 最低限の清潔感
  • 普通体型
  • 身長は同じくらい
  • 好みの顔
  • きつくない体臭

 

男性が清潔感を出すには、ひげと頭髪のケア、最低限のスキンケアをし、服装をそこそこ整ったものにすれば問題ありません。体型は太り過ぎはアウトですが、細すぎも気持ち悪いと思われてしまいます。

 

収入

相手に求める年収は、あなたも同じくらい稼げると断言できるならば望んでも良いでしょう。せめて、相手に求める年収の7割から8割は稼げていなければ、人間として価値観が合わない可能性があります。年収の高い男性の多くは、他の人と比べると価値観が根本的に異なり、精神レベルも高いです。それに見合う女性でなければ選ばれません。

 

アラサー女性が結婚することになりそうな30代男性は月収30万円あれば割といい方です。地方の公務員やサラリーマンでは20万円台の方も多いため、最低年収300万円と考えていたほうが無難です。年収400万円あれば月収30万円、ボーナス込みとなります。

 

価値観

外見と年収がよくても、何人の女性ともお付き合いすることに抵抗がないような男性は選べないですよね?一夫多妻制に理解がある女性ならば良いかもしれませんが、少なくとも日本ではそうした暮らしは世間的に受け入れられていません。

 

子どもに対する考え方、異性に対する考え方、本人の人間性も結婚相手を決める重要なポイントです。女性を完全に見下しているような男性や、子どものお世話が一切できず、家事もできないレベルの男性は結婚相手にしないほうが良いです。そういう人を相手にすると離婚してしまうのがオチです。

 

こんな人と結婚すべき

アラサー女性が婚活の最初に絞り込むべき条件は次のとおりです。

 

  • 年収300万円以上
  • 身長は同じくらい
  • 普通体型~筋肉質
  • 同じ趣味・関心
  • 共働きに理解がある人

 

これからのご時世、男性だけで生活費のすべてをまかなえると考えるのはナンセンスです。子育てのことを考えれば専業主婦になる時期ができるのは当然ですが、女性も働けるようになっていないと男性が倒れた時に生活できなくなって本末転倒です。

 

高望みはほどほどに

結婚相手に求める条件が厳しすぎると結婚は遠のいていきます。年収700万円でさえもなかなか見つけられないご時世ですので、2人の収入を合わせて年収700万円になれるような人を見つけるほうが現実的です。

 

結婚よりも、その先にある生活のイメージを固めておくと理想の結婚相手が見つかりやすいはずです!

 

※年収1000万円の男性をパートナーにしたい方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA