出雲大社【縁結びお守り】縁結びの糸の使い方|出雲大社・八重垣神社まとめ

出雲大社は日本の神様が集まる重要な神社としても、結婚や恋愛、縁結びの神様としてもよく知られており、縁結びのお守りは特に期待されています。今回は、出雲大社の縁結びのお守り「縁結びの糸」を独自に入手し、その使い方を解説致しました。出雲大社でお守りを購入する前に要チェックです。

TOP画像出典:Flickr

 

出雲大社は龍脈:気の湧き出す場所

出雲大社は、気の流れが良い神社として有名です。そもそも日本の神様が集まる神社として、気の流れの良い場所に作られています。四神相応、龍脈などの関係もあり、乱れた気を持ったまま訪れるのですら、忍ばれる場所です。ちなみに10月:神無月には出雲大社に神様が集まるといわれています。

 

本殿の後ろに龍脈あり

出雲大社の本殿の後ろに巨大で丸い龍脈が通っているとされています。龍脈とは、気が湧き出す場所のことで、地球、大地の気の発信地で、龍脈の近くに住まいを置けば、その一族は永遠に栄えると言われるほどの力があるとされています。

 

神無月の由来

「神無月」の名前の由来は、「かんなづき」または「かみなしづき」とも読み、日本中の神様が出雲大社に集まって、各地からいなくなってしまう時期だからともいわれています。逆に出雲大社では10月は神様が集結するため「神在月」と呼ぶことになります。

 

他には、10月には神を祀る祝祭がほぼないからともいわれています。旧字では、神無月は「神の月」という意味になり、出雲大社絡みの語源俗解があるとかないとか。とにかく神様との結びつきの強い月、それが10月:神無月です。

 

出雲大社「縁結びの糸」は切って身につける!?

縁結びの糸は紅白が結ばれている

袋を開けると赤・白2色の「縁結びの糸」が入っています。このままお財布などに入れて持ち歩いてもOKです。

 

糸を解いて身につける

この結ばれた糸を解くと、赤い糸と白い糸にわかれます。糸は解くとかなり長いため、適度な長さに切って使ってください。「糸を切っちゃって大丈夫なの!?」と心配になる方もいると思いますが、ただ切り刻むのではなく、ご縁を分ける行為に当たり、罰当たりになるようなことはありません。

 

衣服などに縫い付ける

出雲大社でも推奨されている使い方で、身近な衣服に縫い付けて、いつでも身につけるという使い方です。冬であれば、毎日着るコート、夏であればよく使用するカバンなどに縫い付けても良いでしょう。

 

五円玉につける

「良いご縁がありますように」の願いを込めて五円玉(ご縁玉)に結びつけます。お財布などに入れて手軽に持ち歩けるのでオススメです。上記画像は赤い糸と白い糸を合わせて、ただぐるぐるしただけのものですが、丁寧に心を込めて結べば、それだけ良いご縁につながるでしょう。

 

縁結びの糸は郵送でも購入できる

この「縁結びの糸」は、郵送でも購入ができます。ミラコロ事務局ではさっそく郵送で買ってみましたので、生レポもぜひチェックしてみてください。

 

【参考記事】

【驚愕!】出雲大社縁結びお守りは郵送で買えるって知ってた??実際に買ってみた!

 

 

縁結びの効果は絶大か!!

この出雲大社の縁結びの糸お守りは、かなりの力が秘められているようです。ただし、必ず良い縁があるわけでもありません。良縁があれば、結ばれやすくなりますが、世の中には良い縁と悪い縁が存在しています。既にお付き合いしている人が「悪縁」で結ばれていた場合は、神様のお告げとして別れることになる場合もあるようです。

32歳女性:主婦

これは縁結びの糸を購入して、2後くらいのエピソードです。真剣交際を重ねた彼と、両親に挨拶に行ったのですが彼の年収が低いことから反対されました。

もちろん諦めることはなく、何度かお願いしていたある日。私は体の異変に気付き、病院へ。なんと妊娠していたのです。

反対していた両親も、仕方なく同意をしてくれました。その後、彼は転職を重ねて少しですが収入も上がり、安定した生活を送れています。両親も安心してくれ、子供も授かれて良かったです。

27歳女性:会社員

会社の後輩に出雲大社に行こうと誘われ行くことに。1年以上彼氏がいなかった私は、うきうきで当日を迎えました(笑)

後輩と一緒に参拝した後に、縁結びのお守りを購入。その数か月後パーティーなどに積極的に参加していた私は2個上の彼をゲットしました!

正直、縁結びの糸を買ったから!ってわけではないかもですが、私はご利益あったなと思っています。

 

島根県まで行けない方は分祠へ

出雲大社分祠は六本木ヒルズの前

出雲大社分祠は東京、六本木にもありますので、こちらへの参拝だけでもまずは良いかもしれません。当然、島根県の本殿を訪れるのが一番ですので、なんとか折り合いをつけてみてください。

 



出雲大社の分祠は六本木ヒルズの反対側といいますか、246の向かいにあります。こんなところにあるなんて、知らない人も多いのではないでしょうか。10月は神有月や、神無月といって出雲大社に神様が集まるということで10月末に参拝に行きました。みなさまもぜひ、本殿のある島根県出雲大社に訪れる前にこちらを訪れて身を清めていきましょう。

 

 

八重垣神社・鏡の池占いも要チェック

八重垣神社

出雲大社から東に山陽自動車道を経由して、車で50分、東に進むと「八重垣神社」という縁結びに強い神社があります。

 

こちらGoogleMapのストリートビューモードの埋込ですので、グリグリ動かして様子を少しご覧ください。

 

鏡の池占いとは

八重垣神社の拝殿よりも奥にある鏡の池に和紙と硬貨を重ねて浮かべ、それが流れていった距離で運勢を占うのが、鏡の池占いです。近くで沈めば、縁のある方は近くにおり、遠くに沈めば、縁のある方は距離が離れた場所にいると鑑定します。すぐに沈む場合は、出会いはすぐにあり、時間がかかって沈んだ場合は、出会いも少し先になると言われています。

 

以下のページから、ウェブ上で占いを受けることもできるようですので、時間のない方はぜひ活用してみてください。

占いページ:https://www.san-in-tabi.net/divination/divination.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA