【平日デート】火曜~木曜にデートする時に配慮すべきこと【婚活】

平日にデートをするとしたら、何曜日がいい?本当は週末にゆっくりデートが良いのに、お互いの都合もあって火曜~木曜になることだってありますよね。火曜~木曜にデートをする場合、配慮した方が良い点などあるのでしょうか?

 

もちろんありますよ!これを知った上でデートをするのと知らなくてデートをするのとでは、今後のあなたの評価も変わって来るかもしれません。平日デート、何に配慮すべきか、チェックしておきましょう!

 

週半ばは予定をあまり入れないほうがいい

本来、やはり週の半ばというのは、あまり予定を入れるのはおすすめしません。一週間の折り返し地点なので、気持ちが中だるみをしてしまいますが、まだまだ休日までは遠い。

ノリノリになっているか、だる重になっているか、どちらかだ。

avatar

 

仕事の上でも、大事な会議があったり、商談があったりするかもしれませんので、気を抜く訳にも行きません。身体がどことなくだるい、朝起きづらいと感じる方も多いのではないでしょうか?このタイミングでのデートには、少し注意が必要です。

 

働く女性が老け見えするのは週半ば

海外の調査ではありますが、働く女性が最も老け見えするのは、水曜の午後という結果があります。週の半ば頃に、なぜかもう金曜日だと勘違いしてしまった経験はありませんか?

 

「明日はようやく休みだ!」なんて思った矢先に、実は今日は水曜や木曜だと気付いた瞬間。その時の絶望感はかなりのものです。

 

なぜこのようなことが起こるかと言うと、週の半ばは心身ともに疲れを感じやすい状態で、『こんなに疲れているのだから、もう週末のはず』という様に勘違いをしてしまうから。

ちょうど疲れが出てくるのが水曜日くらい。

avatar

 

疲れを感じやすいだけではなく、さらに老け見えまでしてしまうなんて、女性にとっては恐怖です!調査結果を知らなくても、女性であれば感覚的にそのことを分かっているものだと思います。

 

デートでは少しでも自分を良く見せたいもの。特に女性はその傾向が強く見られます。平日デートを計画するときには、そんな女性の気持ちにも配慮してあげましょう!

 

仕事モードに入っていてギスギスするかも

月曜はまだ仕事モードに入り切れない方も、火曜くらいには仕事モードON!になりませんか?

仕事モードONだと、余裕を持って傾聴できないとか、聞き役になれないとかあるかも。

avatar

 

仕事モードに入っているときは、思考回路も仕事モード。

 

ビジネストークはできるけれど、やわらかい恋愛トークは、よほど器用でないとできません。恋愛においては、相手への配慮や気遣いが何よりも大切。仕事とは明らかにモードが異なりますので、普段と比べてギスギスしてしまいがちです。

 

今後の2人の仲にも影響しますので、この点も注意が必要ですね。

 

仕事モードは戦闘モード

仕事というのは、ある意味闘いです。時間との闘い、書類との闘い、商談、コンペ、クレーム対応etc…。また、自分との闘いでもありますよね。

仕事とストレス、日々の戦い、自分のメンタルケアなど…。

avatar

 

仕事モードに入っているときは、自然と心身ともに戦闘モードになっています。

 

切り替えの上手な方は、ちょっとした休憩などでも、うまくモードOFFができるのですが、世の中そんなに器用な方ばかりではありません。終業後も戦闘モードを引きずっていることも多く、逆に言うとそのことでどうにか一週間を乗り切ってもいるのです。

 

デートをするときは、ホッと気が抜けたときの方が良いのかもしれませんね。週の半ばにデートをする場合、自分が戦闘モードを解除する努力を忘れずに。

そんな簡単にON/OFF切り替えできないよね。

avatar

 

また、彼女の方が戦闘モードを解除できていない可能性もあります。そのことに変に腹を立てたりすることのないようにしましょう。

 

安息日なら居心地の良さを重視して

一方で、週の半ばにあえてデートを入れて、癒されるのもまたアリ。うまくデートを使えば、週の後半仕事を頑張るパワーだってお互いに補給できちゃいます!

 

おうちデートでまったりなら効率良く癒される

お泊りOKな関係であれば、週の半ばは無理をしないおうちデートがおすすめ。軽く食事をしたら、買い出しをして帰宅。

ありのままでいい。一緒にいるだけでいい。足臭くても、ぐでぐででもいい。そういう仲になれてるなら。

avatar

 

少しお酒を飲みつつDVDを楽しむ…なんていかがでしょうか?

 

緊張するような相手ではなく、お互いにリラックスできる関係になっているとしたら、これはかなり癒されます。トゲトゲギスギスした気持ちも、ゆるくほぐれて行きますよね。

 

週の半ばにこうやって息抜きができると、仕事だってうまく進みそう。ただしおうちデートでまったり…の場合、翌朝の目覚ましアラームだけは確実にセットしておきましょうね!

 

関係が進んでいないうちは、早めの解散を

まだそれほどリラックスできる関係にはなっていない場合、デートは短時間で切り上げるのがコツです。

平日デートは短時間で、が鉄則。次の日も仕事がある!

avatar

 

「少しでもいいから、どうしても会いたくなって…」といった誘い方をすると、彼女もうれしいはず。

 

『少しでも』という言葉の通り、食事だけもしくはバーで1~2杯くらい。お互いに物足りないくらいの時間がちょうど良いでしょう。

 

話し足りないなと感じた分は、次の週末デートでゆっくり。このように次につながりやすいのも、短時間の平日デートの魅力です。忙しい日々でも、ごく短時間のデートであれば可能ですよね。

また会いたいなって思わせるデートがいいかもよ?

avatar

 

どちらか、もしくは2人共が忙しい毎日を送っている場合には、こういった平日デートの積み重ねが重要。2人で居る時はできるだけ仕事から頭を切り替えて、今の時間を楽しむことに全力を注いでください。たとえたった2時間のデートだとしても、確実に2人の関係を前に進められますよ!

 

この記事を書いた人

コメントを残す