婚活に生かせるトークを学ぶ|新「ナンパ塾」完全極秘マニュアルから学んだこと【書評】

『新・「ナンパ塾」完全極秘マニュアル 最新最強の口説き術』は、「ナンパ塾」塾長である草加大介さんによるナンパのテクニック教授本。「ナンパ塾」というのは比喩ではなく、1998年に設立された本当に実在する塾だそうです。

 

警告及び注意事項

当ページはナンパ塾を推奨する内容ではありません。

あくまで書籍の中身の一部に参考にできそうな部分があったため、該当部分のみ書評としてお伝えする形です。

ナンパ塾の評価・評判・実態については各自で判断してください。ただし、火のない所に煙は立ちません。

【公式ブログの言葉】※リンクは貼りません。

https://ameblo.jp/

daisuke-souka/entry-12374637102.html

【掲示板ログの声】

https://toki.5ch.net/test

/read.cgi/motetai/1228355026/

【強姦被害を起こしたのは別会社だとする声】

各自の判断と常識、良心の元、よい出会いにつながりますように。

※ナンパは一般的には迷惑行為です。

 

週末、東京都中心に、教室での座学が7時間、路上実践講習が6時間の計13時間開催されているそうで、受講生は恋愛に困っている男性が中心、婚活対策としても利用されているそうです。

 

ナンパと路上実践講習と軽犯罪法違反

以下の理由から、講座内容「路上講習」が一部法律に違反している可能性があります。当ページではそのような犯罪行為を推奨する意図は一切ありません。

 

軽犯罪法第1条

二十八 他人の進路に立ちふさがつて、若しくはその身辺に群がつて立ち退こうとせず、又は不安若しくは迷惑を覚えさせるような仕方で他人につきまとつた者

つきまとい行為等の禁止

第5条の2

つきまとい、待ち伏せし、進路に立ちふさがり、住居等の付近において見張りをし、住居等に押し掛け、又は住居等の付近をみだりにうろつくこと。

ナンパしたけりゃ相席カフェや相席バーに行けばいいのよ♪

avatar

 

帯には「成功率ほぼ100%」と書かれていますが、前書きにも成功率はかなり高いと紹介されています。この場合の『成功』は、「路上で女性に声をかけ、飲食店で後日再開の約束をし、連絡先を交換する」ことを指すそうなので、それがほぼ100%成功するなら、かなりすごいのではないでしょうか。

 

ナンパってちょっと…と敬遠していたのですが、思っていたより誠実に、真面目にナンパの方法を研究していました。路上で声をかけることが難しくても、「対人、対女性コミュニケーションのテクニックの基礎」として、いくつか参考になりそうな部分がありました。

 

大事なのは「心構え」

第一章は「ナンパとは何かを理解し、実践に備えよ」

 

まずはナンパをする前の心構えについて書かれています。ナンパを断られると、つい相手が悪いと思ってしまう気がしますが、草加さんははっきりと、「大切なのは本人の心構え」と書いています。

 

恋愛のノウハウを頭に叩き込んでも、それは小手先のごまかしにしかならず、上達の妨げにもなります。「しっかりとした心構えなくして上達はない」と、ポイントにもまとめられていました。

 

断られた時の心のダメージを考え、二の足を踏んでしまう男性がほとんど。しかし、相手の女性とどのような関係を築くか、最初の一声をどうかけるかという段階で、本人の心が弱ではどうにもなりません。

 

ではどうしたらいいか、その解決策として紹介されているのが、「ストレス対処力をつける。」そのためには、実際にナンパを繰り返し、経験する以外に方法はないそうです。草加さん曰く、「15回繰り返せば、生徒のほぼ全員が大丈夫になっている」そうです。

 

ナンパだけでなく、対人関係や恋愛関係でも、「自分の心構え」をしっかりすることが、関係を円滑にするために重要なことはよくあります。うまくいかないなと思ったら、心構えを見直してみるといいかもしれませんね。

人間関係において「経験」は、確かに大事だね!

avatar

 

頭を使ったコミュニケーション

第二章は「上達のために心がけるポイントをおさえろ」

 

第一章で心構えがしっかりできたら、二章ではその技術をさらに上達させるためのポイントが載っています。

 

ノリと勢いだけではナンパは成功せず、大切なのは「頭を使ったコミュニケーション」。それに、瞬時の反応と早口を合わせ、相手の女性に思考する時間を与えないようにすることで、口説くことができるようになるそうです。

 

ただ、早口は基本ですが、タイミングを意識したトークも大事。相手の表情を読みながらセリフを言うタイミングを変えることで、相手にさわやかな印象を抱かせることも可能だそうです。

 

また、ナンパをするときは、「最初の女性の立ち位置はノーである」ことを念頭に置き、最初の10秒を乗り切れば、頑なな態度を和らげる女性は多いのだとか。さらに、トークの構成を考えてから口説けば、成功率は飛躍的に高まるそうです。

 

 

“褒める”トーク

第三章は「洗練されたナンパトークを身につけろ」

 

ここでは話術の技術をいくつか紹介されていました。二章で「瞬時の反応が大切」とありましたが、短時間でうまい切り返しを考えて会話をするのは難しいものです。

 

ここではAとBの二パターンの会話をたくさん例文として提示し、よりBの方が同意を得やすいもの、と紹介しています。ざっと見る限り、「はい、いいえ」で答えられる質問より、「~でしょ」と決めつけた言い方のほうが、同意を得やすいものとして書かれているようです。

 

また、恋愛でも対人関係でも、「相手を陽の気分にさせる」ことが大切だと書かれています。そのためには、「褒め」をたくさんちりばめること。確かに、褒められたら悪い気はしません。

 

しかし、その時に、「綺麗だよ」「スタイルがいい」などというダイレクトな褒めは逆効果。本人に直接関係ないもの、例えば髪型、髪の色、ネイルの色やデザイン、肌の色、メイクの仕方、洋服やアクセサリーなどを褒めるとよいそうです。

 

生まれ持ったものより、後天的に自分が得たセンスを褒められた方が人は嬉しい、という話も聞いたことがあるので、その人が選んだものを褒める、というのは、効果がありそうです。

婚活では、さりげない「褒め」ができないと逆に怪しまれるけどね!

avatar

 

路上でナンパをする前に

第四章は「路上ナンパの最強テクニック」

 

「ナンパは避けた方がいい女性のタイプ」「成功しやすい女性のタイプ」は、ナンパを実践する前に知っておきたい情報ですね。

 

避けた方がいいタイプは、

 

  1. 手ぶらで歩く女性
  2. 大きな荷物や複数の荷物を持つ女性
  3. 音楽の影響を大きく受けたファッションの女性
  4. 奇抜な髪型で、奇抜な服を着る女性
  5. あっけなく感じるほど、簡単についてくる女性

 

だそうです。

 

逆に成功しやすいのは、「ゆっくり歩いている女性」。そのほかにもいくつか細かい特徴があるようです。手あたり次第女性に声をかけるのは得策ではなく、「急がば回れ」の言葉通り、道行く女性をしっかり観察して、総合的に条件を判断することが、成功の秘訣のようです。

 

また、話しかける位置、方向、距離などを図説付きで説明してくれているので、実践に取り入れやすくなっています。

これはナンパする側の勝手な都合だね。少なくとも、大変そうにしてる女性の邪魔をするなってことね。

avatar

 

トークマニュアルでイメトレ

第五章は「実践!ナンパマニュアル集」として、具体的なトークマニュアルが載っています。

 

携帯編、ネイル編、映画編、メール編、美容編、ストリートナンパ編、クラブ編、病院編、居酒屋編と、実に10通り。

 

何を話したらいいか分からない、どんな話題を選んだらいいか分からない…という人にはありがたいかもしれません。

 

もちろんこの通りに会話が進むとは限りませんが、イメージトレーニングには役立ちそうです。

 

 

アプローチはしっかり段階を踏んで

第六章は「ベッドインを成功させる究極のテクニック」

 

女性へのアプローチは

 

  1. 連絡先を聞く
  2. デートの誘い
  3. 手をつなぐ
  4. キスをする
  5. 肉体関係を求める
  6. 交際の意思表示をする
  7. プロポーズをする

 

の7つの段階に分けられますが、この①と②がしっかりできない人が⑤にたどり着くのは不可能、と草加さんは断言しています。

 

ナンパで①が成功したら、その後のデートの誘い方や、雰囲気の作り方がとても重要です。そして、女性が肉体関係を結ぶ判断基準は外見ではない、とも書かれています。外見ではないからこそ、言葉の配慮が重要、という一文には、確かに、と頷きました。

 

 

デートを成功させる「気配り」

最後に番外編として「デートで女心をつかむ極上テクニック」が紹介されています。

 

「好意を抱かれるには『心遣い』『思いやり』『気配り』が基本」として、デートのさまざまな場面における気配りの仕方やセリフなどが載っており、「確かにこれをされたら嬉しい」「相手への好感度が上がる」と思ってしまうテクニックばかり。

 

ナンパに限らず、デートがうまく行かない、という人は、まずこれを参考にしてみるといいのではないでしょうか。そしてぜひこの「心遣い」「思いやり」「気配り」は、最初のデートだけでなく、その後の交際の基本にしてほしいなと思いました。

 

 

まとめ

軽薄なイメージのあるナンパですが、自身の心構えの重要さや、相手への心遣いについてなど、対人コミュニケーションの基礎の部分として役立つ一面もあるということが分かる一冊でした。

心理学の悪用はダメよ!そして、賢くスキルを身につけてよい出会いにつなげてね!

avatar

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


<<人気おすすめアプリ!>>

最近の投稿

サクラゼロ宣言