心配性過ぎる彼氏(夫)を安心させる方法【ちょっとリスキーだけど】

最近、彼氏(夫)の束縛がヤバい!愛されているのは嬉しいけれど、心配のあまり誰とどこへ行ったのか根掘り葉掘り聞かれたり、子どもじゃないのに門限を作られたり、5分ごとにLINEの返信を要求されたり…。程度に違いはあるかもしれませんが、コレってあるあるではありませんか?それもこれもあなたのことが心配だから!

浮気はしないっていくら言っても信じてくれない。

avatar

…と見せかけて、実はあなたの気持ちが自分から離れるのが心配だから!!では、そんな彼氏(夫)を安心させるにはどうすればいいのか?その解決法をお教えしますね!

 

生エッチさせてあげるとたいてい黙る

一番の解決方法は、実は単純明快。生エッチをさせてあげること。え?そんなこと?って思いましたか?そんなことなんです(笑)

心配の先には

  • なぜ男性は心配になるのか?
  • 一体何が心配なのか?

それはただ一つ。

 

あなたの浮気が心配なのです。

この心理は生き物として当たり前の心理です。しょうがないの。自分の子孫が残せてないうちは特に強い。

avatar

 

なのであなたの行動を全て把握しておきたいし、少しでも心配な要素がある出来事からは遠ざけたいと考えます。スマホを見せるように言う、今日一日の出来事や行動を報告させるなどは典型的ですよね。そういった言動があると、女性は息苦しさを感じてしまい、あまり良好な関係が築けなくなることもあります。

 

しかし、心配になった男性はそんなことお構いなし。安心を得るために様々な行動に出てしまうのです。

CROSS ME(クロスミー)

生エッチでなぜ安心するか

果たして、そのような男性に対して本当に生エッチは効果的なのでしょうか?生エッチの魅力はいくつかあります。まずはその感覚的な気持ち良さ。いくら極薄のゴムがあるとは言え、ゴムありでは決して得られないような快感が生エッチにはあります。

ゴムありでするのが当たり前です。ですが、直接触れて愛し合うことの強さが、彼、夫を安心させるし、気持ちよさであなたも安心するかも。

avatar

 

これを求めている男性の多さは、すぐに想像が付くでしょう。生エッチの魅力2番目は、妊娠の可能性があるということ。これはデメリットに感じますが、実はここが重要なところなのです!

 

種としてのエッチは、生殖行為。子孫繁栄のために行われています。男性は本能的に自分の子孫を残したいと考えますし、その機会を常に求めているもの。しかし人は、妊娠を望まないタイミングにおいては、一般的に避妊をします。ゴムの使用が最もオーソドックスな避妊法ですし、普及していますよね。

 

つまり、ゴムを使わず生でするということは、妊娠してもOKということになります。「あなたの子どもを妊娠してOK」というメッセージは、何よりも強い安心感を生みます。遊びの相手や終わろうとしている相手との生エッチなんて、考えられないでしょう?

あなたも私も病気はないし、直接粘膜で触れ合うくらいに信頼しているよ、というメッセージになるんです。言葉より強いメッセージになるんです。

avatar

 

生エッチ=あなたが1番

 

ということになるのです。

こっそりピルは飲んでおくこと

この方法の欠点は、本当に妊娠をする可能性があること。真面目にお付き合い、もしくは結婚しているのであれば、性病の危険性についてはクリアしていると思いますので、そこは考慮しないことにしますね。

意図せず妊娠するのは、本当にやばいです。だから、生エッチするんだったら、ピルで避妊する。これは絶対です。

avatar

 

望まないタイミングでの妊娠は、どのような状況においても避けなければなりません。避妊には様々な方法がありますが、この場合のおすすめはピルの服用です。

束縛されてうざったく言われるくらいなら、ピル&生エッチの方がましな程にうざったい相手がいるのよ。

avatar

 

なぜピルがおすすめ?

避妊方法の中で、確率が高く、安全性も高いと言われているのがピル(低用量ピル)です。ピルは毎日確実に服用する必要がありますが、男性にバレずに使用出来るという大きなメリットがあります。

 

「生エッチしているけれど、実はバッチリ避妊してます!」

 

なんて当たり前のことなのですが、心配性の男性からすれば、それはゴムありのエッチと一緒。やっぱり他に本命の男が…などという発想につながってしまいます。ですので、避妊をしていることは男性には内緒!

ピル飲んでるなら、誰と寝ても妊娠しないから、浮気して遊んでるかも…なんて想像するから、もーーー心配性ってば、まじ…。

avatar

 

その方が効果的です。ピルならば、ピルそのものや処方箋などを見られなければ大丈夫。ピルのシートもコンパクトなものですので、ポーチインも可能。生理用品と一緒にポーチに入れるなどしておけば、男性にバレることなく服用を続けることは案外簡単ですよ。

【Omiai -オミアイ-】

ピルのメリット

ピルにはもう一つメリットがあります。生理日の調整が可能なことです。デートなどで今日は確実にエッチあり!という日でも、生理の場合は断らざるを得ません。しかしいくら生理を理由に断ったとしても、不安な男性からすると「ウソをついているのでは?」などの疑念を生みかねないのが悲しいところ。

重くて辛い生理が少しマシになるかも。ただ、太りやすくなったり、頭痛したりする副作用みたいなのもあるのと、毎日飲むのが結構めんどいよね。

avatar

 

それならば、生理日をずらしてエッチをする方がお互いのためでもあります。ただし1~数日の調整にとどめ、身体に負担がかかるような無理な調整はやめてくださいね!何よりも大事なのは、あなた自身の身体です。

所詮、支配欲・独占欲を満たせばいいだけのこと

心配性の男性というのは、支配欲や独占欲が強く、自己評価が低い傾向にあります。自分に自信がないため、相手を支配したり独占したりすることで、安心を得ようとしてしまうのです。ということは、その支配欲や独占欲を満たすことが出来れば、過剰に心配しなくても済むようになるということ!

束縛は嬉しいような、嬉しくないような…。相手の方の過去に問題があるか…、はたまた心配されるようなことを過去にしてたか…。

avatar

 

性的なパートナーを失わないために様々な方略からパートナーの行動を制限し、他の異性を排除する行動配偶者維持行動と言い、配偶者維持行動はヒトを含む多くの種において観察されています。

心理学的にいうと、これ。生き物としての当たり前の心理です。

avatar

 

片岡 祥・園田 直子 「恋人支配行動が恋愛関係の良好さに及ぼす影響」

 

つまり、相手を束縛したり支配したりという行動は本能的なものであり、人間に限ったものではないということ。だからこそ生エッチという原始的とも言える方法が、もっとも効果的なのです!彼氏(夫)を生エッチで安心させてあげましょう。

ピルでリスク管理をすることで、あなたの心の安定も図れます。あなたへの愛情に安心感が加われば、2人の関係はより良くなるでしょう!

 

この記事を書いた人

コメントを残す