ブライダルネットの退会方法・手順

ブライダルネットは「退会できない・退会しにくい」という口コミが流れていますが、確かに退会方法が少し分かりにくいと言われています。仕様変更が多く、退会方法も変更されているので、2019年11月現在の退会方法を解説します。

※2019年11月時点の退会方法です。

 

はじめに

ブライダルネットの退会は他のアプリの退会とは少し定義が異なります。

退会=メンバーからの退会(有料会員の解約)
アカウント削除=プロフィールの削除(ブライダルネットからの退会)

 

 

退会方法1|メンバーからの退会(有料会員の解約)

現在、ブライダルネットでメンバーとして活動している人が退会する場合は、まずはメンバー退会手続き(有料会員の解約)をする必要があります。メンバーからの退会方法(有料会員の解約)は、決済方法によって異なります。

 

クレジットカード決済の場合

クレジットカード決済を利用している場合は、プラン満了日の前日18時までに、婚シェルまたはLINE@より退会希望の申請をします。

 

以前は、「プラン満了日の3日前までに申請後、事務局で退会手続きをしてもらう」ようになっていましたが、現在は「プラン満了日の前日18時までに申請後、自分で退会フォームから手続きをする」ようになっているので注意してください。

手続き前にチェック
退会フォームから手続きをすると、完了した時点で退会となります。有料会員の自動更新停止の手続きをした後でも、期間内は有料会員の機能が利用できるアプリもありますが、ブライダルネットでは手続き完了時点で退会(有料会員の解約)となり、メンバーの機能が利用できなくなるので注意してください。

 

 

■婚シェルを設定している場合

マイページの【婚シェル相談】より、婚シェルに退会の申請をします。「退会手続きをお願いします」と一言伝えればOKです。その後、婚シェルから退会手続きの連絡がくるので、案内に従って手続きを進めます。

 

■担当婚シェルを設定していない場合

担当婚シェルを設定していない場合は、ブライダルネットのLINE@から退会の申請ができます。マイページ→【各種設定】→【お問い合わせ】→【LINEでお問い合わせ】から事務局に連絡します。

 

【退会・アカウント削除】⇒【メンバーから退会したい】⇒【決済方法の選択】⇒名前、登録メールアドレス、生年月日を入力して送信します。その後、退会フォームが送られてくるので、手順に沿って退会手続きを進めます。

 

婚シェルの設定をしている場合もしていない場合も同様で、退会フォームで手続きが完了すると、メンバーから退会し、ビジター(無料会員)となります。

 

この時点ではブライダルネットにまだアカウント(プロフィール)自体は残っている状態なので、ブライダルネットから完全に退会したい場合は、アカウント削除の手続きをする必要があります。

アカウントの削除方法はこちらをご覧ください(下に移動します)

 

アプリ内決済の場合

アプリ内決済を利用している場合は、自分でアプリの有料登録を解除します。ブライダルネットの自動更新設定をオフにすることで、メンバーから退会(有料会員の解約)することがきます。

 

プラン満了日の24時間以上前に設定する必要があるので忘れないように注意してください。

■【iPhone(iOS)】自動更新の停止方法

  1. 【設定(歯車マーク)】を開く
  2. 【iTunesStoreとAppStore】を選択する
  3. 【AppleIDを表示】を選択する
  4. AppleIDのパスワードを入力するか、Touch IDで認証する
  5. 【サブスクリプション】を選択する
  6. 有効の欄にある【ブライダルネットアプリ】を選択する
  7. 【サブスクリプションをキャンセルする】を選択
  8. キャンセルの確認→【確認】を選択する

 

■【android】自動更新の停止方法

  1. Google Playストアを開く
  2. メニューボタン(三本線)【定期購入】を選択する
  3. 【ブライダルネットアプリ】を選択する
  4. 【定期購入を解約】を選択する
  5. 指示に沿って操作し、解約する

 

 

退会方法2|ビジターからの退会(アカウントの削除)

ブライダルネットではメンバー(有料会員)から退会すると、ビジター(無料会員)となります。この時点ではまだアカウントは残っている状態なので、ブライダルネットから完全に退会しているわけではありません。

 

ブライダルネットからアカウント情報を削除したい場合は、アカウント削除手続きをしてください。

削除前にチェック
一度アカウントを削除してしまうと、ブライダルネットに再登録した場合、プロフィールや証明書、履歴などは復活されないので注意してください。

今後、またメンバーとして活動する可能性がある人は、アカウントは残しておくことをおすすめします。プロフィールを公開したくない場合は、プロフィール編集から自己紹介文などを一度削除し、事務局に写真を削除してもらうなどの対策をしておきましょう。

 

■アカウントの削除方法

【マイページ】

→「よくあるご質問」

→【メンバーからの退会・アカウントの削除】

→【ブライダルネットからアカウントを削除するには?】

→【ビジターの方】内の【アカウント削除フォーム】

「退会・アカウント削除について」

→「メンバーからの退会・アカウント削除」の

→「アカウント削除フォーム」より、手順に沿って手続きを。

 

ブライダルネットの退会Q&A

プラン期間中に退会したら返金はある?

プラン期間の途中で退会をした場合も、返金や残り日数の日割り清算などは受けられません。退会手続きが完了した時点でメンバーの機能は利用できなくなるので、退会をする場合はなるべくプラン満了日ギリギリまで利用するのがおすすめです。

 

ただし、プラン満了日の前日18時までに退会の申請をしないと自動更新されてしまうので、忘れないように注意してください。

 

退会後、マッチング相手にはどう表示される?

申込みが成立していたり、メッセージ交換中の相手がいる場合は、メッセージ一覧のあなたの欄に「アカウント削除またはプロフ非公開中です」との表示がされます。相手に通知がいくようなことはありません。

 

また、メンバーから退会(有料会員の解約)しただけなら特に変化はありません。退会後、アカウントを削除した場合のみこのような表示がされます。

 

休会制度はある?

ブライダルネットに休会制度はありません。ブライダルネットでの活動を一時休止したいという場合は、メンバーから退会(有料会員の解約)することで、料金はかからなくなります。その場合、アカウント(プロフィール)はそのまま残るので、再度ブライダルネットで活動したくなった時はそのまま利用できます。

 

休止中にプロフィールを公開したくない場合は、プロフィールの項目を未選択に変更したり、自己紹介文を一度削除、婚シェルまたは事務局に連絡して写真を削除してもらうなどの対策をすることで、他ユーザーに見られても問題ない状態にできます。

 

また、メンバーの場合は「プロフ非公開設定」が利用できるので、メンバー登録中に休止したい場合は、プロフ非公開設定を利用すれば他ユーザーからプロフィールを見られることはなくなります(※表示されなくなります)。

 

ただし、「プロフ非公開設定」はメンバーの機能なため、メンバーから退会(有料会員の解約)したと同時にプロフィールも公開されてしまうので注意してください。尚、プロフ非公開設定中も、メンバーである限り料金はかかります。

 

退会後、すぐに再登録はできる?

ブライダルネットでは、退会(アカウントの削除)後、すぐに再登録をすることは可能です。「退会後〇日は再登録できない」というアプリもありますが、ブライダルネットでは特に期間は設けられていません。

 

ただし、新たにアカウントを作成することになるため、個人情報の登録からプロフィールの作成、証明書の提出などすべて一から始めることになります。そのため、あまり期間を開けずに再登録する可能性がある場合は、アカウントは削除せずにそのまま取っておくことをおすすめします。

 

電話で退会手続きはできる?

ブライダルネットでは、婚シェルや事務局とのやりとりはすべてメールやLINE、チャットですることになっているので、電話で退会手続きをすることはできません

 

退会方法を見たけど「退会できない」「よく分からない」という場合には、早めに婚シェルか事務局に問い合わせるようにしましょう。

 

まとめ

ブライダルネットは退会方法が少しややこしい部分もありますが、退会できないわけではないので安心してください。

ポイント

・ブライダルネットの退会は「メンバーからの退会(有料会員の解約)」を指す
・ブライダルネットから完全に退会する場合はアカウントを削除する必要がある

 

■ブライダルネットの営業時間
・10:00~18:00
※1~3営業日程度で対応

 

ブライダルネットが合わなかった方へ

婚活サイトやマッチングアプリは向き不向きがあったりします。ブライダルネットで出会えなかったとしても他のサービスで出会える可能性は十分あります。婚活サイトを利用するときは、年齢層や目的、求めている相手への条件などを考えて利用した方がいい出会いに繋がりやすくなります。

 

以下は、ブライダルネット同様、結婚への真剣度が高い男女が集まるサイトなので、ぜひチェックしてみてください。

 

■ゼクシィ縁結び

結婚情報誌ゼクシィから誕生した婚活サイトです。年齢層としては20代半ば~30代半ばくらいのアラサー世代が中心です。真剣度が高いユーザーが多く、男女比のバランスも非常にいいのが特徴でもあります。

 

価値観診断による相性のいい相手を自動で紹介してくれたり、デートの日程調整サービスがあったりなど、初心者でも利用しやすい仕組みが整っているので、婚活初心者やネット婚活デビューの方にも非常におすすめです。

運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
会員数 43万人
(2019年8月ミラコロ調べ)
年齢層 20代半ば~30代半ば
男女比 5:5
料金 男性:4,298円
女性:4,298円
公式サイト https://zexy-enmusubi.net/

 

 

■ユーブライド

ユーブライドは累計会員数180万人以上、運営歴19年の老舗婚活サイトです。20代後半~40代前半の男女を中心に、結婚意識の高いユーザーが多く集まっています。

 

ユーブライドはアバターを利用したり、写真の公開範囲設定もできるので、写真の掲載に抵抗がある人でも利用しやすいです。

運営会社 株式会社Diverse(IBJグループ)
会員数 累計180万人以上
年齢層 30代~40代
男女比 7:3
料金 男性:4,300円
女性:4,300円
公式サイト https://youbride.jp/

 

他のサービスもチェックしたい方は以下の記事もぜひ参考にしてみてください!

【2019年最新】人気マッチングアプリ16選徹底比較ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA