【婚活メイク】真顔でも少し笑顔に見えるメイクで話しやすさ10倍!

婚活パーティーに限らず、いつもニコニコと笑顔の女性は魅力的ですね。笑顔の女性は親しみやすく、男性にも人気です。しかし、中には真顔が怖いと言われたり、笑顔が苦手な女性もいるのではないでしょうか。そんな時は真顔でも笑顔に見えるようなメイクを取り入れてみませんか?

メイクモデル笑っとるやんけ!ってツッコミはなし。和気あいあいとしてたのだ。

avatar

 

ふんわりと微笑んでいるようなメイクは、男性にもきっと好印象ですね。

口角が上がって見えるメイクが最強

笑っている時は、口角は上がっていますよね。そこでリップを塗る時には、口角が上がって見えるように、リップペンシルで唇の輪郭を描いてしまいましょう。

なんか微笑んでる感を出して欲しいんです。

avatar

 

まずは、下唇の下がって見える口角部分をコンシーラーで消します。さらに、下唇の両脇には、肌の色よりも明るめのコンシーラーで口角を上げ気味に描き、ハイライトを入れます。あくまでも自然に見えるように、指でぼかすのを忘れないでくださいね。

 

次に、輪郭は下唇の口角の延長線上に口角が上がって見えるように描いてください。上唇部分にはみ出して描いても大丈夫ですよ!口角はキュッとひきしめ、唇の真ん中はふわっとなるように唇を描きましょう。

唇をあえて書いちゃうのもあり。リップライナーとか。

avatar

 

このように、口角が上がったように唇の輪郭を描いていると、黙っていても真顔でも、自然と口角が上がって見え、自然と微笑んでいるように見えますよ♪

 

本気の婚活なら

↓まずは資料請求(無料)から↓

WebCon

 

リップはあまり目立たなくてもいい

口角が上がった唇を強調したいあまり、派手な色のリップを選んでしまわないようにしてください。あくまでも自然に、口角が上がって微笑んだ顔に見えるようにしましょう。

ほおの辺り、工夫した。わりとなんか笑顔に見えるのは眉、頬、リップのあわせ技。また会いたくなるでしょう?

avatar

 

おすすめのリップの色は、やさしい雰囲気の明るいピンク系やピンクベージュ系です。リップは直接唇につけないで、リップをリップブラシにとって、先ほど描いた輪郭が崩れないように、慎重にリップを塗っていきます。

 

唇の真ん中にボリュームが出るように、まずは真ん中にリップを塗り、それから口角が上がった部分を丁寧に塗りましょう。唇を「エ」の形に開き、口角の端までしっかりとリップを塗るようにしてくださいね。

 

仕上げは、グロスを使います。下唇の真ん中に、ぽってりとなるようにグロスを塗り、指でトントンと軽く伸ばします。ぷっくりとした唇は、男性には魅力的に見えますよ。

笑顔に見えるメイクは眉やチークも大事

にっこり笑うと眉毛は、少し下がりますね。そのため、笑顔に見えるメイクでは、少し垂れ気味に眉毛を描いてもいいですね。垂れ眉には描けないという方は、並行の眉を描いてみましょう。

眉フワっとさせてるからか、チークがのってるからか、健康的で、また楽しくお話できそうじゃない?

avatar

 

並行に眉を描いておくと、ニコッと笑った時に眉毛が下がり、かわいい印象になります。あまり濃く眉を描きすぎるときつい印象になってしまいます。太い眉は、笑った時に目と眉が近くなり、目がより強調されるようになるのでおすすめです。

 

ふんわりと、見るように眉全体を優しく描きます。眉頭は、薄めに太く描くのがポイントです。次にチークです。酔っぱらったような濃すぎるチークは、男性はあまり好きではないという人が多いですね。あまり濃くつけすぎないように注意しましょう。

チークは薄くていい。思ってるより薄くていい。チークとリップの変化だけは男って気づくの。

avatar

 

チークを付ける位置は、にこっと笑って頬がもりあがる位置です。ここにチークを軽くポンポンと丸くなるようにのせます。あまりチークがつきすぎないように、軽くつけるのがポイントです。

目をパッチリさせて好印象さらにアップ

最後に目元もにっこり微笑んでいるように見せましょう。目元が笑って見えるポイントは、半月型の目です。にっこり笑うと、目の形は半月のように見えますね。半月型の目を作るには、下まぶたのラインをまっすぐにすることです。下まぶたには、ダークブラウンのシャドーで目頭から目尻まで、まっすぐになるように塗っていきます。

眼力は大事。ぱっちりさせて!控えめに追加するまつげ、主張しすぎないアイライン。

avatar

 

目の形に添ってしまうと丸くなってしまうので、直線を意識して塗ってください。次にリキッドアイライナーを黒目幅だけにまっすぐラインを引きます。上蓋もブラウン系のシャドーで仕上げます。笑顔に見えるためには、涙袋も大事です。涙袋の部分には、優しいラメやパールのハイライトを入れ、ふっくらと見えるようにしましょう。

 

マスカラは、黒目の上部分だけに塗り、下まぶたは目尻にしっかりと塗るようにしましょう。

まとめ

笑顔が苦手なら、笑顔に見えるメイクで微笑んだ顔を作ってしまいましょう。口角が上がった微笑んだ表情は、あなた自身も幸せにします。笑顔に見えるメイクをしているうちに、自然と笑顔でいられるようになりますよ!

笑う門には

福来たる

人は、笑っていると楽しい気持ちになりますね。あなたのいつでも微笑んでいるような優しい表情に、好印象を受ける男性もきっと増えること間違いなしです♪

 

この記事を書いた人

ライター公式Twitter

コメントを残す