もうLINEだけでやり取りするのは「時代遅れ」ってマジ?

一昔前までは、連絡を取り合う手段といえばメールが一般的でしたが、iPhoneの普及により、メインはLINEに変化してきました。しかし最近では、LINEで連絡を取り合う若者は減ってきているんです!では、どのような連絡手段を取っているのでしょうか?最新の若者連絡ツールや活用方法についてご紹介していきます。

LINEも使うけどね!

avatar

 

若い人はインスタで連絡取り合ってる

若い世代は、LINEよりもインスタのDM、いわゆるダイレクトメッセージと呼ばれるものでやり取りをするのがメインになってきています。それはLINEよりも、インスタを開いている時間が長くなってきたことが要因。時間が空くと、無意識にインスタを開いている、と癖になっているほど活用する人が多いんです。

 

また、インスタのストーリーズという機能が人気になってきたのも、1つの要因として考えられます。ストーリーズは24時間で消える動画投稿機能で、外出や食事、旅行など様々な動画を加工して載せられるようになっています。

インスタでつながってるのは友達くらいだからね。

avatar

 

そうするとそれを見て、コメントをする感覚でDMが送れるのです。例えば、「渋谷なう」と渋谷にいるストーリーズがアップされていて、自分も渋谷にいたとしたら、「私もいるよ!会おう!」という風に、簡単に連絡がとれるのです。

 

LINEと違って、ストーリーズで今何をしているのかを知れるので、連絡をとるタイミングを選べるのも、インスタならではと言えます。

インスタ見てる時間が長いんだから、別にLINE開く必要なくない?って話。

avatar

 

LINEも使うけどみんな飽き始めてる

LINEを全く使わなくなったわけではなく、インスタでやり取りをすることが増えている傾向にあります。そのため、LINEは携帯に入っていますし、少なくとも1日1回は確認するという使い方をする人が多いです。

LINEも使うけどね、他にやることいっぱいあるから♪

avatar

 

しかし、LINEに飽き始めている人がいるのも事実。特に、前述のインスタと比べると、LINEは会話の話題を作るのが難しい部分もあります。長くやり取りしていると、短文での会話になったり、なんで連絡を取っているんだろうという気持ちになります。

 

また、好きな人との連絡だと、どうにか連絡を続けたいけど話すことがない…なんて時もありますよね。しかしこれがインスタであれば、投稿に対して、質問や感想を送って、気軽にやり取り出来てしまうのが良いですよね。

LINEは親や家族もいるからなんかプライベート感が強いからね。

avatar

 

カカオやWhatsAppを使い始める人も出てきた

LINEやインスタの他にも、連絡をとれる手段は増えてきています。その中でも、少しずつ人気が出てきているのが「カカオトーク」と「WhatsApp」。カカオトークは、韓国では主要になっている連絡アプリです。LINEとほぼ同時期にリリースされているので、意外とLINEと併用して使っているという人も多いんです。

韓流アイドルの情報発信とかはこっちの方が追いやすいかもね。

avatar

 

カカオには、タイムラインのような投稿機能などはないので、シンプルに連絡ツールとして使いたいという人、はカカオを使ってみてください。WhatsAppは、日本ではあまりまだ知られていませんが、世界で10億人ものユーザーが利用している大人気メッセージアプリです。

WhatsAppはまじでグローバル!

avatar

 

30言語にも対応しており、シンプルに使えることで人気です。外国人とやり取りがしたい方はWhatsAppをインストールすることをオススメします。

 

スナチャが再ブーム!?

「スナチャ」の略称で親しまれるSnapchat(スナップチャット)。こちらもLINEと同じぐらいの時期に発表され、当時は変わったフィルターで写真や動画を撮影できるめずらしさから、かなりの人気を誇っていました。

炎上ネタの宝庫でもあったんです。

avatar

 

しかし、様々なカメラアプリやSNSが普及したことで、使用する人は減っていましたが、実は最近再ブームを起こしているんです。自分の年齢や性別を変えられるフィルターが人気になり、利用者が再び増えてきています。またSnapchatの特徴といえば、24時間で消える動画や写真を送信できること。

気楽に言いたいこと言えるし、勝手に消えるから便利だね!って油断してた人も多かった…。

avatar

 

当時は使い方がよくわからない…という声も多くありましたが、現在インスタのストーリーズが人気となり、24時間で消える投稿にも違和感がなくなってきました。むしろ、長く残らないからこそ撮影できるというメリットを感じる人も多いです。そこで直接それらを送れるSnapchatでやり取りする人が増えているんです。

使い方、リスクを理解した人たちがまた使い始めた感じだね。

avatar

 

若い世代はみんな使っているPinterest

Pinterest(ピンタレスト)いうアプリをご存知ですか?

やたらおしゃれな画像を探すのにぴったりなのだ。Instagram向けのおしゃれな画像に使いたいって人も多いね♪

avatar

 

画像を投稿したり、自分の好きなカテゴリーに画像をわけて保存できるアプリです。月間のアクティブユーザーはなんと2.5億人。こちらは、連絡を取り合うというよりも、他のSNSで使用できる画像を探すといった使い方をする人が多いです。

 

「Pinterestでこんな画像見つけてさ~」なんて会話もあります。社会人であれば、仕事用の画像検索や自分の作品をUPする場合もあります。このように最近では、連絡を頻繁に取り合うために携帯を使うというよりも、自分の世界観や考え方などを発信するために使う人が多くなってきています。

PinterestやInstagramは気軽に美しい世界と、友達と一緒につながれるのが魅力なんです。

avatar

 

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA