年上男性が見下したりイキったりするのはどうして?

男性の中には、自分が年上だからと見下してきたり、イキがった態度で接してきたりする人もいます。「俺の方が何でも知ってる」と言わんばかりの態度を取られてしまうと、少し恋心も冷めてしまいますよね。

 

思わず「少し大人気ない人だなぁ」と思ってしまいますが、当の本人はまさか女性からそう思われているなんてこと、気づきもしないのでしょう。では、なぜ、年上男性は相手の女性を見下したり、イキがった態度を取ってしまったりするのでしょうか。その理由について見ていきましょう。

 

自分より下に見て支配欲を満たしたいから

年下の女性を見下してしまう男性には、「支配欲を満たしたい」という欲望が隠れています。

 

このタイプには、普段から正義感が強くて真面目であったり、細かいことを気にしたりするような男性が多く、「自分は結果を残すために頑張っている!」という自信があるからこそ、年下の女性に支配力を見せつけようとするのです。

 

では、そんな支配欲が強い年上男性には、どのように接すべきなのでしょうか。ベストな対処法について紹介します。

 

支配欲を満たしてあげるためにも甘えさせる

支配欲全開になっているということは、あなたに甘えているという証拠でもあります。彼が、「◯◯しろ」「お前は◯◯したらいいんだから」など指示してきた場合は、彼を落ち着かせるためにも、思いっきり甘えさせてあげることをおすすめします。

 

彼らは、子供と同じで、とにかく自分がすごいということを認めてもらい、褒めてほしいだけではなく、自分の気持ちに共感してほしいのです。彼を甘えさせてあげることは、彼の気持ちに共感すると同時に、寄り添うことにもなりますよね。

 

彼の指示に従うのでは、あなたのストレスが溜まる一方ですので、あくまでも「甘えさせてあげる」というニュアンスで接することが大切です。

 

彼に不安材料を与えない

支配力が強い人は、人に対する信頼感も薄く、常に人間関係に不安を持っています。そのわりには、孤独が嫌いであるため、支配力で人を自分の周りに集めようとするのです。そんな彼に、さらに強い支配力を発揮させないためにも、あなたは彼に不安材料を与えないように心がけましょう。

 

他の異性と仲良くするなんてもってのほか。彼の支配力をもっともっと強めてしまいます。彼の支配欲を満たすためにも、あなたは彼のことをずっと好きでい続けていることを態度で示すことが大切です。

 

それによって、きっと彼も自分の未熟さに気づき、あなたのことを唯一無二の存在として大切にしてくれるはずですよ!

 

仕事がうまくいっていなくてイライラしてるから

年上の彼があなたのことを見下したり、イキがった態度で接してきたりするのには、仕事のストレスが影響している可能性も考えられます。男性にとって、仕事は戦場そのもの。その戦場で、上手く自分の力が発揮できなかったことにイライラし、あなたにあたってしまっているのでしょう。

 

では、なぜ仕事が上手くいかなくなると、年下女性にイキがってしまうのか。その理由について紹介します。

 

会社では認められない自分の実力をぶつけられる相手だから

年上の彼があなたを見下してくるのには、「自分はすごいということを認めてほしい!」という願望が潜んでいる可能性も考えられます。最近の彼は、仕事にイライラしていなかったかを振り返ってみましょう。

 

男性は、女性に比べ、自分の実力を認めてもらえないことを不満に思う人が多い傾向にあります。彼があなたのことを見下しているのであれば、会社で自分の実力を認めてもらえないことを不満に思っていて、その気持ちをあなたにぶつけている可能性も考えられますよね。

 

もし、彼が仕事にイライラしていたようならば「あなたは本当に頑張っているね」と一言声をかけてあげましょう。きっと彼は「彼女だけは俺を認めてくれる!」と喜んでくれるはずですよ!

 

努力しても報われないイライラに八つ当たりしている

私たち日本人は、「努力は必ず報われる」と教育され、育ってきましたよね。しかし、社会人になると、努力しても報われないことはたくさんあります。理不尽なことで上司に怒られたり、自分の方が努力しているのに、器用にこなす人の方が評価されたり…。

 

今まで築き上げてきた自分のキャリアと、今置かれている状況のギャップに苦しむ社会人は多いようです。年上の彼があなたに対し、イキってしまっているのは、「自分はこれだけできる男なんだ!」ということを見せつけたい可能性大

 

そんな彼の態度が少々鬱陶しい時もありますが、「さすが!」と一声をかけてあげると、彼は男としての自信を取り戻せるようになるでしょう。

 

自我が未熟で、承認欲求を満たせていないから

年齢を重ねるとともに、人間として熟していくものかと思いきや、中には、まだまだ未熟な年上男性もいます。あなたの彼が年上なのにもかかわらず、見下してきたり、イキった態度で接してくるのには、承認欲求を満たしたいという願望の表れです。

 

彼に常々「あなたがどんな人であろうが、私は好き」ということを伝え、1番の理解者になれるよう努めましょう。彼が愚痴ってきた時は、「あなたは間違ってるよ!」なんて決して言ってしまわないこと。「分かるよ」という一言で、彼の気持ちはすっと楽になります。

 

自我が未熟で承認欲求を満たしたい願望(向上心とも)が強い男性は、褒めると確実に成長します。これからは、彼を認めてあげて、どんどん褒めてあげましょう。それによって、きっと自我が成熟し、もっと素敵な男性になってくれるはずですよ。

 

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA