15歳年上の男性の扱い方 意外とうまくいくかも

彼のことを好きになるまで「まさか自分が15歳上の人を好きになるはずがない」と思っていた人も多いのではないでしょうか。年の差カップルを見ると「どうしてあんなオジサンと付き合えるの?」と思ったことがある人もいるかもしれませんね。

 

確かに15歳という年の差は大きいので、様々なシーンでジェネレーションギャップを感じることもありますが、楽しく交際しているカップルは多数います。15歳の年の差を感じないさせないために、お互いが歩み寄っているのでしょう。今回は、15歳上の男性とお付き合いする上での魅力についてまとめてみました。年の差カップルの実態について見ていきましょう!

 

価値観や思考が似てるから付き合えている

年の差カップルを見ていると、思わず「15歳も年が離れていたら価値観が合わないでしょ!」「男側が性欲強いのか?」と思ってしまいますよね。

 

年の差カップルが楽しくお付き合いできる最大の理由は、価値観や思考が似ていることと言えます。実年齢は離れていても、基本的な考え方が同じであれば、年齢の差を感じることはあまりないのでしょう。

 

また、年齢幅があることで、お互いが相手の考え方を理解しようと歩み寄ることで、価値観や思考が似てきていることも考えられます。

 

あなたにも過去に好きな彼の影響を受けて、彼が好きな音楽を好きになった経験はありませんか?そのケースと同様で、好きな人の考えに影響を受けることで、価値観が似てくるパターンもあるでしょう。

 

堂々と甘えられるので面倒ごとは少ないかも

15歳年上の男性とのお付き合いの最大のメリットは「甘えられる」ということです。今まであなたが彼をリードする側だったのであれば、きっと、あなたも15歳上の男性ならではの包容力に、幸せを感じられるはずですよ!

 

15歳年上の男性との交際におけるメリットについて紹介します。

 

強がる必要はなし!女性らしくいられる

一概には言えませんが、どうしても同性代の彼だと頼りがいなく感じてしまう瞬間がありますよね。15歳上の男性なら、何でもお任せできるし、嫌なことは嫌だと伝えてもきちんと受け止めてくれます

 

「私がしっかりしなきゃ!」と強がる必要は一切なく、女性らしくいられるのも、15歳上の人とお付き合いする上でのメリットの一つ。

 

彼に何でもお任せできるって、とても楽なだけではなく、女性としての幸せもしっかりと感じられるのです。

 

リードしてくれる姿も素敵!

まずは経済的に潤わないと、心の余裕は手に入れることができないため、どうしても若い男性は余裕がなく見えてしまいがちです。それに対し、15歳年上の彼は、年齢を重ねると同時に、キャリアを重ね、経済的余裕を手に入れているため、とても余裕があるように見えます。

 

しかも、余裕があるからこそ、デート中もスマートにリードしてくれるのです。彼がこなれた感じでリードしてくれると、女性としては素直に甘えられますよね。

 

年の差カップルが増えている背景には、ありのままの姿で彼に甘えられるという部分が嬉しく感じる女性が増えていることが影響しているのでしょう。

 

体力や生活スタイルは合わせてあげて

15歳年上の男性とのお付き合いは、同世代の男性とのお付き合いに比べると、少々配慮してあげないといけない時も。体力の低下を理解してあげることはもちろんのこと、生活スタイルもできる限り彼に合わせてあげることが、交際が長続きするための秘訣です。

 

休日も早起きして朝ご飯を作ってあげて

同性代の彼氏とお付き合いしている時は、何時までも寝ている彼が起きるのを待っている側だった人もいるでしょう。

 

しかし、15歳上の男性とのお付き合いとすると、仕事に行くかのように彼が早く起きてしまいます。休日の朝なのに、6時過ぎには起きたりするのです。「年齢を重ねると眠れなくなる」という話は本当なんですよ。

 

せっかくあなたも一緒に早起きをしたのであれば、彼が「お腹空いた」という前に、朝ご飯を作って準備してあげましょう。できれば野菜たっぷりのヘルシーな朝ご飯が良いですね。休日でも美味しい朝ご飯を作ってくれる彼女のことを大切にしない男性なんていませんので、円満なお付き合いをするためにも、彼へ朝食を作ってあげることはとてもおすすめです!

 

睡眠時間を削ってまでイチャイチャすることはできない

同性代の彼とは、何時間だってイチャイチャしていたかもしれませんが、残念ながら、15歳上の男性とはそんなことできません。

 

体力が落ちてきていることもあり、布団に入ったらすぐに眠ってしまいます…。お酒を飲んだ日なんて、秒殺で眠りに落ちてしまいますので、「今日は彼と一緒にイチャイチャしたい!」と思う日は、お酒を控えさせると良いでしょう。

 

もし、彼が秒殺で眠ってしまったとしても、怒らないようにしてあげてくださいね。残された彼女としては、寂しい気持ちになってしまいますが、仕事では部下や上司に気を遣い、疲れている彼をいたわってあげることが大切です。

 

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA