【News!】いばらき出会いサポートセンター「であイバ」の賛助会員となりました!

当サイトmiracoloの運営をしております、株式会社GEARは2019年12月より、一般社団法人 いばらき出会いサポートセンター「であイバ」の賛助会員となりました。

                                                                                                        

いばらき出会いサポートセンターとは?

一般社団法人いばらき出会いサポートセンターは出会いの場づくりを目的として平成18年に茨城県と茨城県労働者福祉協議会が共同で設立した組織です。組織として「であイバ」で婚活支援を行っています。出会いの茨城っていうことで「であイバ」なのでしょうね!

 

「であイバ」の婚活支援

「であイバ」では会員制によるパートナー探しの支援やパーティーの開催、マリッジサポーターによる出会いの相談や仲介など様々な形で出会いの場を提供しています。

  • ふれあいパーティー

県エリアごとに毎週イベントが開催されています。マッチングありのパーティーからアウトドアや食事を通して仲を深めるイベントまで種類は様々で自分の好みや住んでいる場所に合わせて参加が可能です。一般的な婚活パーティーのようにマッチングアあるものから「ゆる活」という名のサークル活動のようなものもあります。ゆる活では自己紹介などの時間はなく、好きなことや楽しいことをみんなで集まってやるようです。ピンポン、ボーリング、読み物など活動は様々で、形式ばったパーティーは苦手だけれど参加してみたいという方にもいいですね。

 

  • データマッチング

会員になると県内5か所のセンターでパートナー探しの支援を受けることが出来ます。各センターの情報を共有しているのでどのセンターでも同じようにお相手を探すことが出来ます。会員は約2500名、公式サイトで条件絞り込みのシミュレーションができるので気になる方は試してみてはいかがでしょうか?

一般的な結婚相談所とは料金体系が異なり、入会登録料は3年間で11,000円で月会費も必要ありません。県内のセンターに設置されているタブレットから会員さんに申し込み。マッチングが成立したら相談員さんが日程を調整し、お見合いとなります。

 

  • マリッジサポーターによるサポート

茨城県知事から委嘱されたボランティアのマリッジサポーターによる婚活サポートが受けられます。お相手との仲介もしてくれます。

 

賛助会員になった背景

結婚相談所やマッチングアプリなど出会いを扱う事業に関しては個人情報を扱うことが多いため、公表できる部分が限られていることからどうしても出会い系や悪質な相談所のネガティブなイメージが先行してしまうこともあります。当サイトmiracoloでも婚活のイメージをポジティブなものにするため、結婚に向けて婚活を始めたい方に必要な情報を届けるために様々な情報を発信してきました。

マッチングアプリや大手結婚相談所などの会員数が多い首都圏内なら多くの選択肢があり、その中から自分に合うものを選ぶことが出来ますが、少し離れたところに行けば会員数が少なくなってしまったり、その地域での結婚を考えていないという理由で婚活がうまくいかないこともあります。そういった状況を考えたとき、自治体の行う婚活支援ならば利用者の方の希望に沿う方を見つけやすいのではないか?と感じ、地方自治体の運営する婚活支援の魅力を感じました。また、県や市など公共団体が関わっているため、利用者の方も安心して利用することが出来ると考えています。

こうした理由から、地方自治体の運営する婚活支援に関する情報を多くの方にお伝えしたいと思い、賛助会員となった次第です。

 

いばらき出会いサポートセンター(であイバ)とmiracoloの今後

いばらき出会いサポートセンター(であイバ)のサービスやイベント情報の紹介、婚活支援に関する協力などを積極的に発信していくことを考えています!

→いばらき出会いサポートセンター「であイバ」はこちらから!

コメントを残す