話すことがない!?メッセージの話題に困った時に使えるトーク

気になる人ともっと仲良くなりたいのに、話すことが思いつかない!そんな悩みを抱えた人は多いですよね。メッセージのやり取りは、関係を進展させる重要なツール。何を話せばいいかわからないけど、やり取りは続けたい!という人へ、メッセージで使えるオススメのトークをご紹介します!

まじめに考えすぎ!もっとしょうもない話でいい

メッセージの話題が思いつかない…と悩んでいる人に多いのが、内容を真面目に考えすぎているパターンです。気を使って面白い話題じゃないとつまらないと思われてしまうと不安になってしまいがちです。

話のネタ集めできないくらいに余裕がないのかも。そういう時は、まずしっかり休んでね。

avatar

 

しかし、メッセージは深く考えすぎずに、軽いやり取りで大丈夫。真面目な話よりもしょうもないような話の方が、相手も気楽に返信できるので、メッセージが続きやすいです。

 

話題の候補まとめ
  • 食べてみたいもの
  • 食べたことがないもの
  • 行ってみたい所
  • 太らないスイーツの話
  • 今日は何の日?
  • 見つけたおもしろいスタンプ
  • ちょっと難しい仕事内容の話
  • 好きな香水の話(好みの香りが分かる)
  • どんな髪型が好みか
  • 距離や重さ感覚の話(長さや重さの価値観)
  • かわいい動物の話(かわいいの基準が分かる)
  • 行った旅行スポットのびっくりした話
  • その日見た夢の話

 

また、楽にやり取りできるようになると、自然と気を許しやすくなるので、スムーズに仲が深まっていきますよ。

ニュースの話やTwitterトレンドの話ができる人が理想

人は同じ話題ばかりでは飽きてしまうもの。テレビやネット・SNSには、新しい情報が溢れています。日頃からネットをチェックしていると、メッセージでも常に新鮮な話ができるでしょう。

ツイッターのトレンド、GoogleDiscoverのニュース、LINEニュースなどからネタを仕入れましょう。

avatar

 

年齢や性別問わず話せるのは最新のニュース。ニュースの話をすると相手の価値観や考え方がわかるでしょう。また、SNSをよく利用する相手であれば、Twitterの話題がオススメ。Twitterで人気の話題はトレンドになっています。

ツイッターは、みんな割と見てるので共通の話があるかも。

avatar

 

多くの人が興味を持っている話題なので、メッセージに困った時にはぜひ参考にしてみましょう。

見ておもしろかった動画を共有するだけでも良い

最近は、インスタのストーリーやYouTubeなど動画サービスが人気ですよね。空いた時間に動画を楽しむ人はかなり多いです。自分で見て面白かった動画があれば、それを共有するのもメッセージのキッカケになります。

Tiktokは動画を保存できます。おもしろい動画は保存しておいてLINEでシェアすると良いかも。

avatar

 

しかし、長い動画だと見てもらえない可能性があります。共有するのであれば、数分や数秒の短い動画(Tiktokなど)を送りましょう。短い動画を配信し続けている人もいるので、2人のお気に入りのアカウントが見つけてみてください。共通の話題が増えるので仲良くなれます。

短い動画、インスタのストーリーのリポストなど活用してネタをシェアしましょう。

avatar

 

「おもしろいことない?」は「あなたと話したい」の表れかも

気になる相手とやり取りをしていて「おもしろいことない?」と言われると、自分とのメッセージがおもしろくないのかなと感じてしまう時があります。しかし、全く興味のない相手に、わざわざ面白いことがないかとは聞かないものです。

むしろメッセージさえ送らないでしょう。あなたとやり取りをもっと続けたいからこそ、何か面白いと思うことはないかを質問してくるのです。「おもしろいことない?」は「あなたともっと話したい」という気持ちの表れである場合があります。

あなたに楽しさを期待してるかも。または、あなたになら素の態度で接してもいいかなと、心の障壁が取り除かれてるってこと。

avatar

 

一緒にゲームしながらボイチャするのは?

よくゲームをする2人ならば、一緒にゲームを楽しみましょう。ゲームをしながらメッセージを打つのは難しいので、その場合はボイチャがオススメ。

フォートナイトでも、スプラトゥーンでもLINE・Discordのボイチャでもしながら遊んだら盛り上がります!

avatar

 

隣で一緒にゲームを楽しんでいる感覚になります。声でやり取りすること、同じものを一緒に楽しむことで急激に仲が深まっていくでしょう。

 

この記事を書いた人

 

コメントを残す