おじさんが発するギャグやダジャレにはどう対応したらいい?

どの年代の女性でも、バイト先や仕事の上司など年上の男性と関わる機会はありますよね。その中でも、常にギャグやダジャレを連発するおじさんってどこにでもいます。最初は「気さくで面白い人」と感じていたけど、徐々にうっとうしくなってきた…そんな風に感じたことのある女性は多いはず。

だじゃれはタイミングが悪いと「うざぁ」ってなるだけなんだ。

avatar

 

笑うことしかできずに、どう対応すればいいのかわからない!そんな方のために、今回はギャグやダジャレを言うおじさんへの対処法をご紹介していきます。

ネタとして扱って笑いに変える

まずは、シンプルにネタとして扱って笑いに変えること。変にどんなリアクションをとればいいのかを考えたりせずに、ギャグをそのまま受け止めるのです。素直に感じたままのリアクションを取りましょう。

相手のネタにセンスがあるなら切り替えしてもいいかもね。

avatar

 

面白ければ大笑いする、それほどでもないときはクスリと笑うなど。また、頻繁にギャグやダジャレを言うおじさんに対しては、「もう~また言ってる~(笑)」など、発言していること自体をネタとして笑いに変えてみてください。

嫌そう~な顔したほうが喜ばれることもあるんだ。

avatar

 

特にあまりつまらないギャグの時には、発言自体をネタにすると自然と笑いに変えられるので、オススメですよ。

 

本気の婚活なら

↓まずは資料請求(無料)から↓

WebCon

 

的確なツッコミを入れる

ギャグやダジャレはいわばボケ。ボケている人がいるならば、こちらはツッコミに回りましょう。芸人さんのような高度なツッコミではなくても大丈夫!シンプルにツッコんでみてください。

ボケにはツッコミ。ボケに、ボケで返して、ツッコませるのもあり。

avatar

 

まだそれほど仲良くないという相手には、敬語で少しずつツッコんでみましょう。より仲良くなるキッカケにもなります。また相手が上司など、自分より上の立場だった場合、ギャグに対してツッコめるようになると、それ以外の場面でも言いづらかったことを言えるようになっていきますよ。

ギャグセンスとコミュニケーション力は紙一重です。

avatar

 

ダジャレ返しする(上級者向け)

関係性が築けている相手であれば、ダジャレ返しをするというのも1つの手です。これは上級者向けのテクニックにはなりますが、ただダジャレに対してリアクションを取るというよりも、相手と一緒に自分も楽しむという方法です。

ネタにはネタで返す!2ちゃん(5ちゃん)かツイッターで鍛えるといいぞ!

avatar

 

普段からお笑いが好き、友達の前でもボケているという人は、ぜひチャレンジしてみてください。ダジャレやギャグを言い返せるようになると、その場の雰囲気も明るくなったり、開けたコミュニケーションがとれるようになります。

笑えるネタは日頃から仕込んでおきましょう。

avatar

そうすると、その場の人間関係や職場であれば、仕事でのやり取りにも好影響を与えます。また、ダジャレやギャグを一方的に言うのではなく、誰かに対して返す行為は、非常に頭を使うので、頭の回転も早くなるというのも一石二鳥で良いですよね!

 

この記事を書いた人

コメントを残す