挿入後に奥が痛い!彼のが大きいの?私のが小さいの?

セックスすること全体が満足で、全部が気持ちイイならそれが理想と言えますよね。でも、実際は細かい部分に不満があって、「全部が満足とは言えない」という女性が多くいます。今回はその中でも、挿入後の痛みについて解説していきます。やるからには満足して気持ちの良いセックスをするために、きっとできることはあるハズですから。

愛撫と準備が全てです!

avatar

 

彼氏のが大きくてもトロけてれば痛みはなくなる

彼氏のモノが大きいって、セックスにおいては幸せなことかもしれませんが、相性次第では痛みを伴って悩みになってしまうでしょう。短小早漏よりは大きいモノで突かれて、激しくせめられるほうが女性も満足してイケるとは思いますが、全てそうとは限りません。

セックスに慣れていれば大きいほうがいいところに当たるのは事実ね。

avatar

 

大きいことが原因で痛みがあるのなら、やはり濡れかたとトロけかたが足りません。女性の膣って出産で広がることを考えると、それなりに広がっても快感は得られます。

 

中には手首までを膣に入れて前戯する「フィストファック」という上級者より更に上の上級者プレイもあるので、やはり慣れてしまえば大きいモノでも感じられるのです。要はそのタイミング次第で、もし彼氏のモノが大きくて痛いのなら、もっと前戯でトロける必要があります。

相当な経験者じゃないと大きいのには耐えられないかも。

avatar

 

どうやってトロけるの?

トロけるって、盛り上がればそうなれるとは限りません。方法としてはお酒を軽く飲んだり、セックス前にカラダを温めるのは必須と言えます。人間の細胞って温まると伸びて柔らかくなりますよね。

 

特に女性の膣というのは細胞・筋繊維の集まりですから、体温が必須なのです。膣の奥や子宮口が感じるためには、それなりの経験と温まることで、神経が感じやすくなります。お酒の飲みすぎや薬物に頼るのはダメですが、少々のきっかけを考えてみると良いでしょう。中にはAVを見たりするなど、盛り上がりからカラダの芯を熱くさせるのをおススメします。

体が温まり、気持ちもリラックスし、どれだけ声を出してもいい環境だと安心。

avatar

 

力で押さえつけられたら誰でも痛い

強引なセックスとかM気質なせめられかたというのはありますが、それもあまりに力技だと感じるなんてことはありません。だんだんと濡れてきて最後は感じているということはありますが、最初だけとはいえ性交痛があるのはよくありません。正直そんなのは誰でも痛いのが普通です。

 

強引なセックスも段階を踏んで感じるもの

どちらかと彼氏がS、彼女がMというカップルが多いのが実情です。それだけ女性が控えめということでもありますが、彼氏に押し倒されるセックスが好みでも、強引なのは感じると言えるでしょうか?

 

感じることって、ココロもカラダも準備が必要です。この準備というのは、前戯や愛撫を重ねていって出来上がるものです。いきなり押し倒されて感じるなんて、よほど盛り上がっているか情熱的なキスでもされない限り、感じて濡れてイクなんて難しいものです。イクということも、やっぱり段階があってイケるものです。

子どもに聞かれないかとか、上下階に聞かれないか不安だと濡れにくいかも。

avatar

 

男性は勃ってしまえばオナニーでイケるので、そんなに段階はありませんが、女性は違います。その感覚があるから、男性は押し倒しても女性が感じると勘違いしているかもしれませんね。

 

挿入する傾きを変えれば一番いいとこに当たるかも

受け身の上手い下手で言うと、受ける姿勢ってとても重要です。彼氏のモノの大きさや長さなんかも関わってきますが、そもそもあなたが膣の中で感じる場所を理解していますか?

腰の角度を変えて受け止めるといいとこに当たるかも。

avatar

 

その場所を上手く突いてもらえれば気持ちがイイはずですよね。気持ちイイ場所を理解して、そこに誘導すれば突かれる側の女性だって快感は得られるのです。イクほどかは分かりませんが、挿入される側の動きも重要ということです。

 

私の穴(膣)が小さいの?

女性器の大きさは、同じ日本人ならそこまで変わりません。そもそも、子供を産むときに広がる場所でもあるので、普段は肉壁が閉じている状態です。

生まれつき小さい女性もいるけど、若いうちに治療、または、親から告知されてるはずです。

avatar

 

そんなに気にすることでもなく、やっぱり一番は濡れかたとトロけ具合です。感じて敏感な時間が続き、少し麻痺してくるぐらいだと大きなモノでも気持ちよくなれるので、相手の男性のテクニック次第といったところでしょうか。

 

相性はあるが要はどれだけ盛り上がれるか

セックスの相性は実際にありますし、こればかりは努力をしてもしきれないことがあります。しかし、本当に好きな相手同士なら「その人のためにこうしてあげたい」という気持ちが生まれるので、相性を飛び越えてセックスを楽しめるようになります。こう考えるとセックスをする相手はココロがつながっていることが重要、というのが分かりますよね。大きい小さいは関係ありません。

 

たとえ彼氏のモノが短小包茎でも、十分にエロくて感じるセックスをしているカップルはたくさんいます。逆に考えれば、大きいモノを持っているのなら、それに合うだけの準備があればいいのです。オモチャやローションで盛り上がるもよし、とにかく挿入までの努力が大切です。

大きい彼のモノを受け止める準備を「彼」がしなきゃダメなの。

avatar

 

セックスには慣れるとか、具合という言葉もあるので時間をかけて回数が増えていけば、段々と感じられるようになっていくでしょう。

 

ただその中でも重要なのが、あなた自身がどう感じているかを相手に言うことです。これさえあれば、よほどでもない限り強引なセックスは回避できるでしょうから、自分の意思をはっきりさせてセックスに臨むようにしなくてはいけません。

 

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA