【Pairs完全解剖】ペアーズ登録前に知っておくべき料金の仕組みとリアルな評判・まとめ

Facebook連携で利用できる「ペアーズ(Pairs)」は、国内会員数が600万人を超える大人気のサービスで、基本利用は男女とも無料、男性はメッセージを送れる有料会員になるのに最安ジャンペーン価格980円から3480円で婚活ができます。20代から30代中盤を中心に、地方でも都内でもアクティブユーザーが多いです。キャンペーン期間中に早めに登録して少しでもお得に婚活を始めましょう!今なら安く登録できるので、複数の婚活アプリを併用したい方には特におすすめの時期です!

 

 

ペアーズの「料金」とキャンペーン価格

なんと、キャンペーンということで3ヶ月プラン、6ヶ月プラン、12ヶ月プランがどれも割引価格になっており、今のうちに有料会員になっておけば長期間節約しつつ、婚活も真剣にできちゃいます。1ヶ月だけの登録では本来3480円ですが、12ヶ月プランを11760円で登録してしまえば、一ヶ月に換算すると980円で、あのペアーズを利用できるわけです。

 

※キャンペーン終了時期にご注意ください

 

基本のプランはこちらです。基本プランだとそこまで安くはないですが、いつ結婚できるかわからない婚活は、できるだけ長いプランで登録しておいたほうが焦らず活動できます。12ヶ月で11760円くらいだったら、婚活をする社会人であれば払えないがくではないと、私は思います。この短期間限定のチャンスを無駄にしないうちにペアーズに登録してしまいましょう!

 

 

pairs2

ペアーズへの登録はこちらから

 

ペアーズも「いいね」でマッチング

ペアーズでのカップルは、「いいね」を送り合うことで成立し、はじめてスタートします。いいね!数が多ければ、それだけ人気の女性としてより多くのアクティブ会員の男性の中から良い人を選び出せるので非常に効率的です。このいいね!は写真の良さ、プロフィールの良さ、写真の枚数などで変わってきます。

 

それには写真の撮り方やコミュニティで男性の心をしっかり掴んだり、男性のプロフィールを頻繁に訪れて足跡をつけるなど男性の心理を利用する必要があります。そうすることで2,000以上の「いいね」を集める超人気ユーザーも存在しています。

 

人気女性会員ではない平均的な女性ユーザーの「いいね」平均数は100前後が最も多くなっています。つまり、「いいね」数100未満の人が女性ユーザーの約90%を占めているので、平均数は100前後と言えるでしょう。男性の多くは女性の見た目を重視する傾向があるため、超人気ユーザーに「いいね」を送りますが、そのような女性とマッチングする確率は低いのが現実です。

 

 

ペアーズで「いいね」数が増えるとデメリットもある

ルックスが普通でも、素朴さやナチュラルさ、あどけなさがある写真やプロフィールを充実させて自分の魅力を上手に伝えられれば、男性からの「いいね」数を増やすことは可能です。つまり、超人気ユーザーにならなくても、相手を見つけることはできます。

 

メリット1:人気になれば見つけてもらいやすい

人気ユーザー女性から反応をもらえない男性は写真だけでなく、女性一人ひとりのプロフィールを確認し、自分に合いそうな女性を探し「いいね」を送ります。ですから、自分の魅力が伝わるプロフィールをしっかり記入することで真剣さが伝わり数を増やすことへとつながります。どうしても数を増やしたいなら、水着写真などの色気写真をのせるのもひとつの方法です。

 

メリット2:自信につながる

また、コミュニティに多く入ることも大切です。コミュニティとは、お互いの趣味や関心事など価値観を簡単に確認できる機能のことで、共通点があることで相手に好感がわきやすくなります。コミュニティには映画好き、旅行好きなどさまざまなコミュニティがあります。25~30個ぐらい多めに入ることがポイントです。

 

デメリット:ポイント消費が激しくなる

ペアーズでいいね!をたくさんもらうと、いいね!を返す時に消費するポイント率が高くなってしまいます。男性に1いいね!返すために1ポイントでよいはずが、1いいね!返すのに3ポイント必要になってしまうこともあります。

 

人気がある人ほど、きちんと相手を厳選しないと婚活アプリとしての意味がなくなるためこの制約がつけられていますので、人気者は人気者で真面目に活動しましょう。よりどりみどりと言っても1人選び出さないといけませんからね。

 

 

全国のアクティブ会員数をリサーチ(20180727調査)

女性、最終ログイン24時間以内、タバコは吸わない、学歴&体型こだわらない、年齢不問、学歴不問で全国のアクティブ会員数をリサーチしました。どの程度出会いのチャンスがあるか、リアルな生データですので、参考にしてみてください。人数の少ない都道府県は赤字にしてます。

 

この生データはコピーガードで保護しています。一個一個地道に調べてまとめました!

 

北海道3658人

青森県467人

岩手県578人

宮城県2056人

秋田県369人

山形県554人

福島県1039人

茨城県1723人

栃木県1188人

群馬県1195人

埼玉県6412人

千葉県5341人

東京都29139人

神奈川県9762人

新潟県1357人

富山県742人

石川県891人

福井県435人

山梨県373人

長野県1231人

岐阜県1555人

静岡県2751人

愛知県8627人

三重県1241人

滋賀県1217人

京都府3338人

大阪府12443人

兵庫県5981人

奈良県1224人

和歌山県540人

鳥取県298人

島根県338人

岡山県1910人

広島県2497人

山口県762人

徳島県502人

香川県765人

愛媛県982人

高知県276人

福岡県5259人

佐賀県461人

長崎県744人

熊本県1039人

大分県657人

宮崎県564人

鹿児島県899人

沖縄県932人

 

秋田・山梨・鳥取・島根・高知はアクティブ会員少ない!

全体的に見てみると、首都圏、主要都市がある場所の会員数が多いだけで、地方はそんなに会員数はいないです。特に、秋田、山梨、鳥取、島根、高知は、会員は200人から400人ほどでしたので、おそらくそこから絞り込んでいくと可能性がある人は10人行かないでしょう。この地域の方はPairsを使う意味はほぼないでしょう。

 

 

ペアーズにもいる業者は24時間体制で排除されている

ペアーズにサクラはいません

ペアーズには”さくら”、つまり、運営会社が利益を得るために利用者になりすまし、メッセージを送る人はいません。世間一般や出会い系業界では、サクラは会員数が少ない時には必要なものと考えられていましたが、Facebookでリアルユーザー同士が繋がれる今では毎月10万人単位で登録者が増減があるため、サクラなど存在しません

 

しかし、風俗に誘い込んだり、ビジネスに誘い込んだり、MLMへの勧誘をしたりする”業者”は残念ながらいます(Pairsは悪くない)。業者の目的は副業や他のアプリに誘導することです。業者のアカウントの特徴は、美男美女の写真を使用し、プロフィール設定に空白が多く、プロフィールには副業という言葉やお金に関することが書かれています。またすぐにline交換をしようと誘ってくるのも業者の特徴です。

 

ペアーズが悪いわけではなく、こうした輩はどこのサービスにもいますので、ペアーズ側も徹底して対策をしていますので安心です。業者にひっかかって無駄にしたポイントが返ってくることはないですが、24時間体制でパトロールされているので、怪しい人は1日待ってみてください。業者ならば1日から2日で自然と消滅していきます

 

 

pairs2

ペアーズへの登録はこちらから

 

Line交換が早い人は要注意

ペアーズですぐにlineを交換しよう!と言われることはどうなのでしょうか?lineを知ることは親密になる証とも言えますが、ペアーズを利用している業者の手口のひとつに、すぐにlineを交換しようとする特徴があるので注意が必要です。業者はペアーズのメッセージだけでは副業の話や、他のアプリへ誘導するためのURLなどを送ることができないためline交換にとても積極的になります。

 

ですから、line交換に積極的な相手には注意しましょう。また業者以外でもline交換をしたがる人はいます。おそらく月額料金がかかることやlineの方がラクだから、という理由でlineにこだわりを持っているのでしょう。いずれにせよ親しくなるまではline交換をせず、ペアーズのメッセージで連絡をとることができるでしょう。

 

 

ペアーズで業者をブロックする方法

ペアーズを利用していると、どうしても連絡をしたくない苦手な人も出てくることでしょう。メッセージが連続で届いたり、line交換をしつこく誘ってくるなど女性なら誰もが一度は経験したことがあるのではないでしょうか?そんな時にはペアーズの「ブロック機能」を利用しましょう。ペアーズのブロック機能は、自分が不快を感じた場合に相互に連絡することができなくなる機能です。

 

それはマッチング前の相手とマッチング後の相手に使用することが可能です。ブロック方法はとても簡単です。スマートフォンの場合、まずブロックしたい相手のプロフィールページを開きます。右上にメニューが隠れていますので、その中から”ブロックの設定”をタップします。そして、”自分とお相手の画面にお互い表示されないようにしたい”を選択してブロック完了です。

 

パソコンの場合は、相手のプロフィール画面を表示させ、”メッセージを送るボタン”右の”表示設定”をクリックします。そして、下の”自分とお相手の画面にお互いの画面にお互い表示されないようにしたい”を選択してブロック完了です。ペアーズにはブロック機能に加え、「非表示」機能もついています。非表示機能はこちらから一方的に表示をさせない機能で、相手からはこちらのプロフィールや今までのメールは見ることができます。つまり、自分が見たくない相手を表示しない機能です。

 

 

ペアーズでマッチングしたら「メッセージ」で会話する

ペアーズでマッチングしたらどうすればよいのでしょうか?まずはじめにメッセージを送りあえるようになります。特にルールはありませんが、男性から最初のメッセージを送るのが一般的と言えるでしょう。しかし、女性側からメールをしても問題はありません。では、最初のメッセージには何を書けばよいのでしょうか?

 

最初のメッセージで好印象を与えるためにも、短すぎず長すぎない文章を作ることがポイントです。ただひとこと「よろしくお願いします。」とか「ありがとうございます。」の短文の挨拶だと、興味がないのでは?と相手は感じとってしまうかもしれません。それとは逆に100文字以上の長いメッセージを送ると、返信が面倒…とマイナス印象を与えてしまうこともあります。

 

ですから、適度な文章の長さのメッセージを心がけましょう。また、はじめてのメッセージは初対面の段階ですから、年上・年下関係なく敬語を使った会話をするようにしましょう。さらに最初は人柄がまだ分からないので、疑問形のメッセージを頻繁に送るのは控えるほうが無難と言えるでしょう。

 

pairs2

ペアーズへの登録はこちらから

 

ペアーズでメッセージがうまくいくコツ

マッチングが成立した後、どのようなメッセージを送ればうまくいくのでしょうか?まず最初に自分を選んでくれたことに対して「ありがとう」とお礼を伝えることは大切です。そして、たくさんいる異性の中から「いいね」をして選んだ理由、つまり、気持ちを伝えるなら相手は必ず答えてくれるでしょう。

 

趣味の話題で盛り上げる

そして、相手の趣味について触れることで、プロフィールをしっかりチェックしていることをアピールできるでしょう。もし相手と共通の趣味があれば、共通点について触れることで話が盛り上がり、チャットが弾むことでしょう。また、共通点があることで親近感が一気にわくというメリットもあります。

 

相手らしさに気づいていこう

メッセージを長く続けたいなら、文章を完結させないで、何か1つ質問を投げかけることで相手も返信しやすくなり会話が続くことでしょう。また注意したい点として、始まったばかりの早い段階で住所や実名、電話番号、LINEなどを聞くのはNGです。名前は知らなくてもメッセージのやり取りはできますし、仲良くなってからまずは名前を聞くことからはじめることができるでしょう。

 

 

仲良くなったらLINEIDを男性から教えるのがおすすめ

実際にこの人と会ってみようという段階までいってからLINEを交換しましょう。たいていは、LINEIDやQRコードでLINE交換できますので、男性から女性に教えるのが良いでしょう。これくらいのリードのできる男性でないとお付き合いは難しいかもしれません。

 

女性側では、LINEID、LINEアプリの使い方などを理解しておき、そこそこスムーズにメッセージのやり取りができるようにしましょう。あまりにも機械に弱いと、それにイライラしてしまう男性もいますので、最初のうちは気を引き締めてLINE交換をしましょう。

 

 

素朴な疑問1:ペアーズのモデルは誰?

ペアーズに起用されている美しいモデルは一体誰なのでしょうか?ウェディングドレス姿をしているモデルは杉本有美(すぎもとゆみ)さんです。1989年4月1日生まれの29歳で、小学生時代から”りぼん”読者モデルオーディションや、”ピチレモン”専属モデルオーディションで準グランプリとしてさまざまな功績を残しています。

 

その後、高校を出てから女優として活動もしています。2016年12月には会社員の方と結婚をしています。続いてペアーズのFacebook広告の美女は小瀬田麻由(こせたまゆ)さんです。1994年11月12日馬での23歳で、幼少期からダンスをしており、学生時代はバックダンサーとして活動をしていました。

 

高校卒業後、出身大阪から上京しドラマなどで活躍しています。ほくろがチャームポイントのモデルは里々佳(りりか)さんです。1995年11月12日生まれの22歳で、表参道のスカウトがきっかけでモデルとなりました。元レースクイーンの美女は春菜めぐみ(はるなめぐみ)さんです。

 

1990年10月8日生まれの27歳でFacebookやTwitterなど流れる広告にモデルとして登場しています。ペアーズの会員数が250万人当時のペアーズ公式サイトのトップページのモデルをしていたのは、森園れん(もりぞのれん)さんです。1993年2月17日生まれの25歳です。そして、以前ペアーズでモデルをしていたのが吉沢七海(よしざわななみ)さんで、現在はライターやモデルとして活躍しています。

 

 

ペアーズで足跡を残さない設定も可能

ペアーズには「足跡機能」という、誰が自分のプロフィールを見にきたのかが分かる機能がついています。つまり、気になる人がいて、何度もプロフィールを見に行くと、そのまま足跡が残ってしまい相手にバレてしまうということです。足跡を残さない方法は簡単で、ペアーズの画面の設定で、足跡機能、足跡をつけないと設定するだけで、足跡を残さずに利用することが可能です。

 

ペアーズ画面から自分の足跡>削除とするだけで、つけてしまった足跡を消すことができます。このように足跡を残さないことで気になる人のプロフィールをじっくり何度も見ることができますが、足跡を残すことにもメリットがあります。

 

それには足跡で相手に自分の存在をアピールすることやマッチングの確率を高められること、「いいね」がつきやすくなることなどの出会いが始まるきっかけを足跡が作ってくれます。ですから、足跡を残さないこともできますが、足跡を残すというペアーズの機能を上手に使い、異性との出会いのきっかけを作るのもペアーズならでは利用方法としてオススメです。

ペアーズの公式サイトはこちら

良縁2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA