男性目線!こんなプロフ写真は「いいね」したくなる!ペアーズプロフ写真攻略

男性の遠慮なしの意見を集めました。ペアーズで、どんなプロフィール写真だったらいいねを押したくなるか、リアルなぶっちゃけ話をしてもらいました。プロフ写真は個人情報もダダ漏れになって、スクショ悪用されたらペアーズをやっていることがバレますが、バレないギリギリで、魅力は伝わる良い具合の写真を撮影する方法のヒントが得られました。

 

 

男性が「いいね」したくなるのはこんな写真

1.笑顔であることが分かる写真


クシャとした笑顔の顔写真を載せましょう。明るく表情豊かな女性は人気です。この人となら一緒に過ごして楽しいと感じてもらえるはずです。「笑顔が素敵な女性」「よく笑う女性」を彼女にしたい理想像としてあげる男性はけっこういます。

 

avatar

笑顔であればいいので、顔が隠れてても、横顔でも、ほぼ後ろ姿状態でもOK

 

自撮りで自然な笑顔を撮るのは難しいので、友達にお願いしましょう。プロのカメラマンにお金を払って、プロフ写真を撮影する方もいます。

 

Twitterの皆様本当にお美しい!

 

2.全身(多少のボディライン)が見える写真


体型は恋人を選ぶ基準として上位に入ることが多いです。実際に会ってみたらポッチャリだったという後悔をしたくないため、ボディラインがわかると助かります。

 

avatar

男性が一番確認したいのは胸、くびれ、腰回りです。男性は正直なんです。

 

身長や体型をプロフィールで登録できますが、身体全体のバランスやその人の雰囲気を把握するには全身写真が1番です。

 

カジュアルな服装か、まじめそうな服装なのかによって男性がその人に持つ印象はかなり変わります。意外とシンプルなワンピースのように重ね着していない服装が好まれます。タートルネックセーターとかは男子のほとんどが大好きです。

 

3.サブ写真も載せている


写真が少ないとその人のイメージが湧かないためマイナス評価です。自己紹介文では伝えきれない自分の魅力を写真を使ってアピールしましょう。

 

ペアーズではサブ写真は無限に(100枚以上)載せることができますが5枚がベストだと思います。全て自分の写真だと主張が強すぎるので、趣味・ペット・風景・食べ物などを2枚載せましょう。

 

写真の上の細い横棒がサブ写真の数を表しています。上の写真の女性の場合、メイン写真(TOP写真)も含めて5枚載せています。

 

4.髪型がきれいな写真


当たり前ですが、ボサボサの髪の人は印象が良くありません。実際のデートの日もセットしてこないのでは?と思われてしまいます。顔が良くても髪型でマイナス評価を貰ってはもったいないです。

 

日頃の手入れは必須です。写真では、アイロンで髪を巻いてみたり縛ってまとめたりなど、バリエーションを増やして載せましょう。

 

耳にかけた髪が汚かったら逆効果です(笑)

 

逆に女性はこう思っています↓

 

5.寂しそうな目をしている写真


寂しそうな表情をしていると、男性は「この子を守ってあげたい!」という感情に駆られ思わずいいねを送ってしまいます。「放っておけない」「支えてあげなきゃ」という男性の心理をくすぐりましょう。たくましい男性や面倒見がいい男性から、いいねのアプローチがあるかもしれません。

 

笑顔の写真以外にも表情の変化も付け、情緒豊かな面をアピールしましょう。寂しそうな表情は、男性からすると物欲しそうな表情とも捉えられるそうです。

 

avatar

やりすぎはあざとくて、逆に避けられてしまいます。自然な感じで寂しそうな表情にしましょう。

 

6.シングルマザーでも好印象


シングルマザーは子どもが映っている写真を載せることによって、「子どもを大切に育てている」「子どもと仲がいい」といったアピールをすることができます。子どもの顔には、プライバシー保護のため必ずモザイクをかけましょう。仲良く公園で遊んでいる写真など家庭感あふれる絵に刺さる男性がいるかもしれません。

 

avatar

再婚でも、ステップファミリーでもOKって人は一定数います。子どもがいるなら隠さずはっきりした方が良いです。

 

7.趣味がわかる写真


上の写真だったら、スノボやスキーが好きだとわかりますよね!趣味が合うお相手であれば会話のネタが広がり盛り上がります。

 

自己紹介文だけでなく、写真でも趣味をアピールしましょう。「自分が何に対して興味があるのか」「どういった価値観の持ち主なのか」を視覚的に訴える効果があります。

 

avatar

どの程度趣味に没頭しているか、写真があるとわかりやすい。

 

8.気取らない素直な人がいい


TikTokのようなドヤ顔の写真・ビキニのあざとい写真は避けましょう。いいねが稼げそうと思いがちですが、いいね数ランキング上位に来る人は、清楚感や素直さが伝わる写真を利用しています。

 

それが日本人男性の好みなのでしょう。あざとい写真は遊び目的の男性が寄ってきます。時間と体力が消費するので、胸の形がはっきりした写真やミニスカートの写真は避けましょう。

 

〈オススメ記事〉
女性のいいね数ランキング・いいね偏差値

 

 

9.SNOWでもシンプルな加工なら抵抗ない


SNOWの「フィルター」機能がおすすです。フィルターは、不自然にならない程度に写真の全体を色や明るさを調節します。SNOWのフィルターはお気に入り登録できるので、自分が一番盛れるものを保存できます。

 

avatar

SNOWで加工してても少しなら生理的に許せる。もはや別人レベルの加工は避けて…。いいねしにくい…。

 

番外編「一言コメントで職業を」

ペアーズには一言コメントの機能があります。「こんにちは(^^)」「よろしくお願いします!」といったありきたりなものはアピールに繋がりません。

 

「都内で看護師してます!」「IT関連の営業のお仕事してます!」のように、職業が一目で分かると目立ちます。特に高給の職業や変わったお仕事をしている方は、一言コメントに記入することでクリック率が高まります。

 

avatar

例えば「まずはLINEで友達から始めたい!」など具体的な次のステップがあるといいねしやすいです。

 

お見合い写真のつもりで撮影すると良い

 

かなり盛れた時の写真でOK


とびっきりの写真を載せましょう。顔写真の印象がイマイチだと、頑張って作成した自己紹介文を読んでもらえません。

 


様々な角度・色んな場所で撮影し盛れるまで粘りましょう。顔写真を妥協すると、悲惨な結果が待っています。

 


そもそも男性は女性が盛り盛りの写真を載せているのは把握しています。自信を持っていいねを拾いに行きましょう。

 

 

検索結果は上位6ページしか見ないかも

ユーザーの絞り込み検索をしてから6ページくらいまではなんとかさかのぼりますが、それ以上は疲れた仕事後には見る気になりません。できるだけ上位表示されていて、写真の印象も良い人をササッと選んでいいねを押すので、プロフィールの更新や写真の変更も定期的にやってもいいかもしれません。

 

avatar

仕事終わりの平日にそんなにペアーズをいじる体力は残ってないです。

 

写真は5枚から6枚がベストです。ユーザーは数秒~数十秒で、あり・なしを判断するので10枚も写真を見ません。逆に、アピールし過ぎ・前のめり過ぎと引かれる可能すらあります。

 

 

地域・年齢だけで絞り込む事が多い

男性の多くが地域と年齢で絞り込みます。近くに住んでいる&歳が近いことが最低条件ということです。

 

あとはかわいいか否かでほぼ決まってしまいます。学歴や身長や年収でも絞り込めますが、それよりも顔が重要です。

 

年齢で絞り込んでくるのを想定して、年相応のファッションを心がけましょう。例えば、20代半ばあるのなら、幼く見える服やオバサンぽく見える服は避けましょう。

 

avatar

自分のポートレート写真を出して、自分を売り込むくらいの感覚でいると成功しやすいかも。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA